« 8月13日/台風直撃だが…… | トップページ | 8月15日/仕事して猫の墓参りして谷保へ »

2022年8月15日 (月曜日)

8月14日/本日、仕事は快調

 6時6分起床。

 薄曇り~晴れ。

 洗っておいた洗濯物を干す。しばらくは他人の物干し場を勝手に使うバカを警戒せねば。さすがに朝早くから干してある洗濯物を退かしてまで自分のモノは干さないだろう。おれはこのバカの洗濯物は他所に強制移動するけどね。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは、オートミールの「ポリッジ」、ダブルソフトのトースト、ハム&マヨネーズ、コーヒー。ポリッジはオートミールの残りの量が少なくて全部入れたが、器の中はほとんど牛乳。しかしこれは慣れてくると案外美味い。

 

 仕事開始。昨日は目がぼやけてせっかくの仕事日和だったのにほとんど進まなかった。しかし今日は目もバッチリなので快調に進む。

 昨夜放送した「72時間ベストテン」後編の5本をディスクに焼く。

 

 昼は外に出て、北千住東口の「福しん」で豚キムチ定食。クーポンで冷や奴を付けて貰う。

Img_6981

 食後、喫煙所で一服して、ルミネの「崎陽軒」に行って夜用にシウマイ弁当を買おうと思ったが、弁当類はすべて売り切れで「入荷待ち」。今、シウマイ弁当のマグロが入手できず鮭の塩焼きになっているらしい。それを食いたかったのだが……たぶんみんな同じ気持ちなのだろう。でもまあ、なければないでいい。

 

 スーパーに寄って夕食用に春雨サラダなどを買って帰宅。

 

 仕事再開。寝不足のせいか、Macの前で何度もオチる。ちょっと難しいところを書いているし。

 

 17時30分、「笑点」を観る。演芸コーナーは、ねずっち。漫談メインで謎かけは最後のお楽しみ的構成。大喜利のゲストは滝川鯉昇師匠。やっぱり噺家はこういう風情がいいですな。全身落語家、というオーラが出てるもの。

 18時からはお待ちかね、「鎌倉殿の13人」。しかし……どんどん話は陰惨になっていく。比企能員は佐藤二朗が愛嬌たっぷりに演じているので、薄汚い策略家で鎌倉の権力構造を掻き乱すクソ野郎なのに、憎みきれない感じがあったのだが……ま、これは北条から見た感じであって、比企視点だと、北条が卑怯千万ということになる。それにしても、「せつ」と「一幡」殺害の場面はぼかして描いていたけれども、目を背けたなあ。比企能員の最期は佐藤二朗一世一代の呪いのこもった力演。三谷さんから「呑気なおじさんの皮をかぶったマクベスのつもりで演じてください」というメールが来たらしいが、まさにそれ。腹の底はどす黒いが表面は気のいいおじさん。だけど、比企能員本人はそこまで腹黒くなくて、奥方の「道」が策略家であれこれ策を巡らせて、それに従ってしまうから物凄くややこしい事になっていく。それは北条時政と「りく」の関係と同じ。つまり、マクベス夫人は二人いた。北条時政だって「気のいいおやじの皮を被ったマクベス」と言えないこともない。

20220815-75142_20220816070301

 時代が違うから感覚も違うとは言え、この陰惨な「殺し合い」はなんなんだろうね。徳川の時代は格段に洗練されて人の命が重くなったと思う。だから武家社会は軍事組織だし、厳格な上下関係がなければならなかったのね。なんせみんな武装してるんだから。

 一番の衝撃は上総広常殺しで、あれは本当に衝撃だった。理不尽極まるし、佐藤浩市の芝居が凄かったし。梶原景時の粛正も衝撃的だったが、殺人の場面はなかった分、視聴者としては救われた思い。

 しみじみ思うのは、大河ドラマは、今回は特に、キャストが凄い。みんな好演している。「せつ」なんかこれまで特に芝居場はなかったが、最期はもう、哀切極まるし、しかも美しい。みんな気合いが入ってるもんなあ。こういう裏話(←リンク)を読むと、ますますそう思う。

 

 19時に夕食。水餃子に春雨サラダ小、目玉焼きにご飯小。夕食を軽くすれば昼にけっこう食べても、体重は減っていく。

 「ダーウィンが来た」を見る。鎌倉の自然。市内を流れる小川には清流にしか住めない鮎がたくさんいる!

 20時からの「鎌倉殿13人」をもう一度見ていると、相方から電話が入ってしばらく喋る。9月に入ったらなんとか鴨川に行きたい。今夜の「せっかくグルメ」では阿部寛たちが鴨川の美味しい店に行きまくっているらしい。それで店が激混みしたらイヤだなあ。

 

 もう少し仕事をして、ゴミ出しして風呂に入る。

 戦争に関連した優れたドキュメンタリーをNHKは地上波とBSでたくさん流しているが、すべてを観ることは出来ない。録画してもしっ放し状態になってしまう。こういう番組はオンエアで観るのが一番。

 先日、偶然観た、スペースシャトル・コロンビア号の空中分解事故に関するドキュメンタリーが凄かった。NASAがこんなに硬直した組織で、アメリカ人も空気を読みまくって言いたいことも言えないとか、どうせ言っても無駄だろうと思って自分の中で抑えてしまうとか、いちいち驚いた。Wikipediaで調べたら、一番の責任者だった人物はクビになったのかと思ったら一時的に降格されたがまた復帰したって。この件では、NASAに巣食う問題点が徹底的に洗い出されて改善策が断行されたらしいが……。それに、コロンビアの機体に問題があることが判ってこのままでは安全に地球に帰還できないと判っても、救援する手立てがあったのか?別のシャトルの打ち上げ準備が進んでいたので、救援機に使える可能性はあったという話も出たが……。

 NHKが放送する内外のドキュメンタリーは素晴らしいものばかりだ。その意味で「NHKは必要」だ。ただ、報道は権力べったりで全然ダメで腐りきっているが。BBCみたいに権力と対峙できないのか?

 録画した「早起きせっかくグルメ」を観る。魚肉ソーセージのいろんな料理。炒めるにしてもいろんな炒め方がある。

 23時36分、就寝。

 

今朝の体重:85.50キロ

本日の摂取カロリー:1947kcal

本日の消費カロリー:128kcal/2950歩+自転車

« 8月13日/台風直撃だが…… | トップページ | 8月15日/仕事して猫の墓参りして谷保へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 8月13日/台風直撃だが…… | トップページ | 8月15日/仕事して猫の墓参りして谷保へ »

安達瑶の本

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト