« 8月18日/今日もほぼ1日、仕事のみ | トップページ | 8月20日/仕事して手賀沼方面ウォーキング、そして怪談会 »

2022年8月20日 (土曜日)

8月19日/Mac miniのメンテして仕事して春日部に行き、夜は「グッドフェローズ」後半を見る

 7時47分起床。

 快晴。

 朝から暑い。しかも、今日は朝から目の調子が悪い。仕事をみっちりやったせいか?

 

 Mac miniを見たら、ファイルコピーはようやく終了していた。

 読み出せるのを確認して、Mac mini内蔵SSDから該当フォルダを削除するが、期待したほどSSDの空き容量は増えないどころか、パンパンに肥大している。これは明らかに異常。おそらく、いろんなキャッシュが増え続けているのだろう。ディスク・ユーティリティからはSSDの異常を警告してきたし。

 メンテしなくては!

 昔はメンテが大好きだったが、今はもう、面倒くさくて堪らない。しかし異常が出たらやるしかない。重い腰を上げる。

 TechToolProを起動して各種キャッシュを削除するが、思ったほど空き容量は増えない。

 M1Macで復旧モードを使うのは初めてなので、ネットで詳しい人の手引きを読みつつ、実行。IntelMacより簡単になっている。

 復元モードでディスク・ユーティリティのファースト・エイドをかけるが、異常なし。

 一応、セーフモードで再起動して、ハード的な異常がないか再確認。

 その上で正常に再起動。SSDの空き容量が確保できたことを確認。しかし、期待したほど空きは増えていない。

 幾つかWっているファイルは見つけているが……なんだかそれを削除しただけでは解決しない気がする。iMacから移行アシスタントを使って中身を移したときに容量が200Gも肥大したと判った時にやり直すべきだったなあ……。しかしあの時は「MaMacは初期化すると文鎮化する」という怖い現象が出ると言われてた(6月の時点ではOSがアップデートされて、そういう心配はなくなっていた)し、一刻も早く使い始めたかったし……。

 使っているFireWire接続の外付けHDDはもう耐用年数を過ぎている。HDDは永遠ではない。これを機に、更新するべきだろうなあ。バックアップ用に大きなHDD、データなどを外部に逃がす用のSSD……。

 Mac miniにサイズがピッタリのUSBハブにHDDやSSDが内蔵できるものがある事は以前から知っていたが、Amazonで見てみると、ほぼ同等の仕様で似たような価格のものが幾つもある。

 どれを使っていいのか、判らない。う~む。思ったより安いけど、HDDドライブやSSDを買えば、その分高くなってしまう。

 カネはないぞ。

 研究課題として宿題にする。まあ、テイのいい先送り。

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはいつもより簡素に、牛乳、ゆで卵、ダブルソフトのトースト、コーヒー。

 

 仕事開始。目のボンヤリは続いているが、この前みたいに重度ではないので仕事は出来る。

 

 今日は、本来は片瀬西浜に行くつもりだったが、行かなくなった。

 他方、「泉妙易占学院」の気学月報によれば、おれの星・六白金星にとって今日と28日は「9年に1回の大チャンスの日」。気学的には取り扱い注意の星とされる「五黄土星」が年盤月盤日盤と重なっている。同じ気学でも他の先生は「とても危険な日」としているが、泉妙先生は「出来るだけ遠くに長い時間いること」が吉、というが……。おれを破門したH氏も「五黄土星は使いよう」的なことを言っていた。

 せっかくなので、吉方の北、30キロ離れた春日部に行って、当地の神社にお参りしてメシでも食ってこよう。目も万全ではないし。

 

 ということで、13時前に外出。東武線区間快速に乗って、30分で春日部。

 この界隈では一番大きな境内を持つ春日部八幡神社に行くことにするが、一番暑い時間、炎天下を30分ほど歩く。iPhoneのマップでは所要時間が16分と出たが、30分は歩いたんじゃないか?指示されたルートは遠回りだった気もするし。

 道中、美味しそうな定食屋とかラーメン屋もあったが、今日はバーガーキングに行くつもりだから、スルー。

 やっと、「春日部八幡参道」という看板が出た。

Img_6989

 よく見たら赤い旗には「春日部稲荷神社」と書いてあったのだが、この参道を進むと、稲荷神社に到着。しかし、先に春日部八幡に行くべきではないかと思って、隣にある「春日部八幡」へ。

Img_6990

 本殿と、その裏にある「奥の院」にも参拝して、近刊の「悪徳令嬢」「降格警視2」の増刷をお願いする。

Img_6991

 この八幡様と御稲荷様の間には「砂丘」がある珍しい地形なのだそうだが、広い境内を歩いても、よく判らなかった。

Img_6993

 しかし自然豊かな境内で、かなりの部分が公園になっている。素晴らしい。森の木陰は有り難い。涼風が吹き抜ける。

 戻る形で、御稲荷さんにも参拝。

Img_6994

 元の「春日部八幡」様に戻って、お神籤を引くと、「末吉」。学業が「安心せず努力せよ」とあるが、後はおおむねいい感じ。

 境内にあるご神木に触れて最後のお願いをして、お暇する。

Img_6995

 これが本当の参道だった。

Img_6996

 

 春日部駅前に戻る。これも、iPhoneのマップでは所要17分と出たが、30分くらい歩いて、やっとこさ、バーガーキング到着。

Img_6997

 汗だくだく。

 バーガーキングに来たら、ワッパーを食う。「クワトロチーズ・ワッパー」のセットと、フィッシュバーガーの単品を頼むが……バーガーキングってマクドナルドの倍くらい待たさせる感じがする。

 窓際の席に座って、外を眺めながら食べる。バーガーキングって、店によって結構味が違うが、ここは炭火焼きのスモーキーな感じがして、とても美味い。

 食べ終わって、持っていったMacBookAirを出して仕事をしようと思ったが……店に飛んでいるはずのWi-Fiが捕まらない。ではとiPhoneでテザリングしようとするが、なかなかペアリングが成立せず、あれこれやっているうちに時間がどんどん経過。

 最後はなんとか繋がって、ネットにも接続出来たが……なんか面倒になって、Macを終了させる。

 おれの席の近くにトイレがあって、男性ふたりがえんえん並んでいるのだが、全然トイレが空かない様子。それを見かねた女性客がお店に言って、店員さんがトイレを見に来たが、なにかトラブってる様子。中で誰かが閉じ籠ってる?倒れてる?ドアが壊れた?

 顛末を見届けず、店を出て駅に向かう。

 

 15時50分頃の急行に乗って、北千住。

 ファミマで夕食用の「おにぎりセット」を買って、帰宅。

 

 汗だくだくなので、シャワーを浴びて、ひと心地つく。

 仕事再開。グッタリすると思ったが、凄く元気。しかも、目の調子が戻った。

 かなり快調に仕事をする。3時間で10ページほど書く。

 

 今夜は相方が食事を済ませてから来るので、おれも夕食を食べることにする。

 冷やしうどんを作り、おにぎりセットとともに。「ザワつく!金曜日」を見ながら。しかしこの番組、本当に徹頭徹尾、どうでもいいね。高嶋ちさ子がどのパンケーキを手べたいか当てるなんて、この世でもっともどうでもいい設問だ。しかし、文京区にあるお店のベーコンエッグを添えたパンケーキは実に美味そうだったなあ!

 くーたんに夜のご飯を出したら「これデスカ?」という顔をしておれを見た。くーたんが一番好きなものは知っているが、そればかり出すと飽きてしまって食べなくなってしまう。だから二番目、三番目に食べるモノも出す。くーたんは気持ちを素直に表現するから面白いし、会話が出来る感じがある。

 

 20時過ぎに相方到着。「だだちゃ豆」を流水で解凍して塩を振って、食べながら、「グッドフェローズ」の後半を見る。実にまったく、身も蓋もないハナシ。しかしデニーロは、こういう役からシリアスな役まで、なんでも演じこなしちゃうのは凄い。色が全然つかないのも見事。見惚れてしまう。

 

 見終わった後、相方が買ってきた「板チョコアイス」を食べながらしばらく話して、0時前に解散。

 資源ゴミを出して、洗濯機をセットして、0時就寝。

 

今朝の体重:85.50キロ

本日の摂取カロリー:3327kcal

本日の消費カロリー:342kcal/7315歩+自転車

« 8月18日/今日もほぼ1日、仕事のみ | トップページ | 8月20日/仕事して手賀沼方面ウォーキング、そして怪談会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 8月18日/今日もほぼ1日、仕事のみ | トップページ | 8月20日/仕事して手賀沼方面ウォーキング、そして怪談会 »

安達瑶の本

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト