« 8月9日/本日は仕事 | トップページ | 8月11日/そうか、世間はもうお盆休みか »

2022年8月11日 (木曜日)

8月10日/月イチ通院&墓参りと書店回りホントの最終

 7時6分起床。

 快晴。朝からもう、ヒリヒリするほど暑い。

 

 朝のモロモロを済ませて、手早くアサメシ。牛乳、ダブルソフトのトースト、ゆで卵。

 9時30分頃、外出。今日はまず月イチの通院。

 主治医が体調不良でお休みなので他の先生に診てもらうが、こちらから言わないと血液検査などの指示が出ない。それは他の患者さんも同じのようで、高齢の人が「検査はどうなってますか」と聞いてオーダー指示書を出して貰ったので、おれもそうする。ここのクリニックは主治医がお休みだとガタガタか。

 いつものように採血と検尿をして、待つ。今日の先生は主治医より検査の数値を細かく解説してくれる。主治医を変えようかな?

 薬局で処方薬を買って、11時過ぎ。

 

 北千住駅の駐輪場に自転車を置き、どういうルートにしようか考えた末、日比谷線に乗って人形町。都営線経由の京急、三崎口行き快特に乗る。今日は逗子に行って、墓参りと前作売り上げトップ100に入った新逗子の書店さんにPOPを渡しに行く。この時間なら、美味しい定食屋「つく志」でランチを食べられるだろう。

 上大岡で乗り換えて、13時前に「逗子・葉山」に到着。

 まずは京急の駅構内にある書店さんへ。店頭には「悪徳令嬢」はなかったが、たぶんないだろうという予感はしていたのでショックはない。POPを手渡し。

 川には、まるまると太った鯉がたくさん。川の水はお湯に近いんじゃないのか?

Img_6959

 駅とお寺の中間にある花屋さんで仏花を買い、コンビニでお供えのビールを買おうとしたが、今はもうミニ缶はないのね。お供えしたモノは帰るときに墓前で食べてしまう・飲んでしまうべきであるという作法を知ったので、そうしているが……350ml缶を飲むのはキツい。と思って探したら、「ウィスキーの水割り」のミニ缶があった。これにしよう。

 ということで、逗子と言えば「延命寺」。

Img_6962

 墓参りをして、お供えした水割りのミニ缶を一気飲みしたら……へべれけに酔ってしまった。汗もぶわっと吹き出したし。

 酔いが完全に回ってしまう前に、目的の店「つく志」へ。ここは以前、片瀬西浜でBBをしてから江ノ電・横須賀線と乗り継いでやってきて、墓参りをした後、夕食を食べに来ていたお店だが、片瀬西浜から逗子までは、遠い。以前、鎌倉駅からタクシーに乗ったらえらく時間がかかった。一山超える感じ。でまあ、最近は墓参りを単独でやるようになり、それがたまたまこのお店の定休日と重なってばかりだったので、寄ることもなくなっていたのだが……ここは美味いのだ。逗子駅前にある定食屋よりも美味いと思う。夜はお客で満員だし、昼も満席。二階もあるが普段は開けていないようだ。

 ネットで調べてランチを吟味しておいたので、躊躇なく「地魚のフライ定食」と、以前食べて美味しかった「ポテトサラダ」を頼む。

 暑くて汗をかいて足にへばりついたジーンズが突っ張るのでたくし上げようとジーンズを摘まんだら……そこからビリビリと裂けて太腿がぱっくり開いてしまった。ユニクロで買ったこの薄手のジーンズ、かなりへたっていたとは言え、こんなにビリビリ裂けてしまうとは。

 ダメージジーンズのフリしていようと思ったけど、若者ならともかく前期高齢者一歩手前のオッサン(って、ジジイか)だと、浮浪者にしか見えないだろうなあ。

Img_6963

 アジとマグロのフライ。マグロは刺身に限ると思っているが、この店のフライは美味しかった。

 店からJR逗子駅まで歩く。京急で帰ろうかと思ったが、この際、横須賀線で錦糸町の動物慰霊堂まで行って、ネコの墓参りも一気に済ませてしまおうかと思ったのだ。猫の墓参りを止めるにしても、錦糸町から北千住は1本で帰れるのだから、行くのは悪くない。

 道を歩いていても別に誰もじろじろ見ない。逗子だからか?駅のトイレで両脚引き裂いて短パンにしようかと思ったが、ハサミがないので無理。開いたところから風が入って涼しいけど。

 久里浜方面から来た横須賀線が逗子で増結。増結部分にクロスシートがあると思って最後尾に行ったら、全部ロングシートだった。

 錦糸町まで乗れば、酔いも醒めるだろうと思ったら……全然醒めない。

 今日は、行き帰りに持参した「MacFan」3冊を読み、仕事のことも考えた。

 ハルキ文庫の担当M氏からは具体的な注文が出て来る。編集とがっぷり組んだ仕事が出来るわけだが、その分、改稿に時間がかかる。直せば作品は良くなるのだからいくらでも改稿するが、こっちの勝手な皮算用というか目論見は外れる。すでに2週間以上遅れていることもあるので、スケジュールを考え直さねばならない。

 ただ、安達として一番の売れ筋は祥伝社文庫の「内閣裏官房」シリーズ。それは書店回りをして改めてよく判った。シリーズ全3作を面陳や平置きしてくれている書店さんがけっこうある。書店さんはシビアだから、売れない本は返本されてしまうから、店頭で生き残っていると言うことは、それだけ売れ続けているということだ。

 「内閣裏官房4」の年内刊行の予定は崩したくない。なので、まったく考えていなかったプロットを頭の中で組み立てながら電車に乗り、「MacFan」を読み、ランチを食べ、歩いていた。

 錦糸町着。15時過ぎ。

 駅から出ると、ぶわっと暑い。暴力的に暑い。酒もまだ残っている。ジーンズはボロにしか見えない。

 このまま動物慰霊堂まで歩くのはツラい。というか、ヤバい。

 ウズラやビワには悪いけど、改めて出直すことにして、半蔵門線に乗って、北千住へ。

 

 フラフラに近いけど、頑張ってスーパーに寄って、お米と、今夜のおかずの「アジのタタキ」などを買って、帰宅。

 汗だくだく。食料を冷蔵庫に入れて、お米をストッカーに移して、シャワーを浴びる。

 ああ気持ちがいい。生き返った。シャワーを浴びて、やっと酔いが醒めた感じ。

 

 ネットを見ると、「「安倍氏は政権を取り戻すため統一教会を使った」と言う文春オンラインの記事(←リンク)。

 拙作「内閣裏官房/傾国」は、あるヨコシマな政治家が政権を奪取・維持するために某宗教の禁断の力を使った、という話を書いたのだが、それは安倍晋三が谷中の全生庵に通っていたという事実を元にしたものだし、数々のスキャンダルや失政をモノともせずに憲政史上最長政権になってしまったのには、絶対ナニか人智を越えた力の存在があったのではないか、イヤそう考えるしかないと考えて、書いたのだが……それが現実は統一教会だったとは……。

 

 しばし、グッタリ。

 17時になってご飯を炊き、18時過ぎに夕食。生姜を大量におろして、アジのタタキを食う。大根の千切りも美味いので醤油に浸してご飯にONして食べる。ご飯をお代わりしてしまった。

 

 今夜の「有吉の壁」はお休みか~。日テレの「はじめまして!一番遠い親戚さん▼芸能人の家系図(秘)調査」を少し見る。これ、NHKの「ファミリー・ヒストリー」のパクりじゃん。タレントが家系を調べて行くけど。
 TBS「世界くらべてみたら」も少し見る。世界のマクドナルド。おれは欧州一人旅をした時、「ビッグマック」でその国の物価を測定した。あの頃は日本経済が強かったから、北欧を除くどの国も、日本より安かった。味は欧州ではほぼ均一。タイではココナッツオイルを使っているのか、味が相当違っていたが。で、どの国も「ビッグマック」の人気が高い。そうだろうなあ。で、各国のローカルメニューが楽しい。マクドナルドに行きたくなってしまった。

 そのあと、ニュースで「第二次岸田改造内閣」の顔ぶれを見るが、旧統一教会と関係があったとして馘になった閣僚と同じような関係がある新閣僚、これどうするの?ベテランで有能だから目を瞑った?岸田首相は知らなかった(留任した山際大志郎経済財政・再生担当大臣は「(改めて調べて判明した旧統一教会との関係について)総理には言ってません」とヌケヌケと言ったが、こんなのアリか?)のか?身体検査ってそんな程度だったのか。

 旧統一教会の田中会長って、日本支社長か日本支部長みたいなもので、教祖様でもないし宗教的指導者でもないし、ただの事務屋というか管理者でしょ?金勘定してる運営側の人間。いかにも「おごそかそうな」顔と喋り方だけど、中味は保身と弁明と言い訳ばかりで胸くそが悪い。外国の特派員は「旧統一教会って宗教じゃないでしょ?」と切り捨てていた。橋下徹が知らなかったフランスのカルト規制について、フランスの記者が詳しく説明していた。橋下も、知らないことに口を挟むんじゃないよ。この知ったかぶり口先野郎が!それはもうとっくにバレているとは言え。

 カットスイカを食べる。割れセンベイも食べる。

 大谷の「ベーブ・ルース以来の偉業達成」のめでたいニュースを各局のニュースで見て、0時頃、床に転がったまま寝ている自分を発見したので、ベッドへ。

 0時頃、就寝。朝まで爆睡。

 

今朝の体重:85.65キロ

本日の摂取カロリー:2487kcal

本日の消費カロリー:327kcal/7190歩+自転車

« 8月9日/本日は仕事 | トップページ | 8月11日/そうか、世間はもうお盆休みか »

コメント

風様:暑い最中に逗子に行っただけですが……。お盆だし、墓参りをしなきゃと思っていたところに、京急「逗子・葉山」駅構内にある書店さんが実日文庫前作の売り上げ100位に入っていたので、じゃあ一緒にやろうかということで、逗子まで行きました。お供えのお酒を捨てるのがもったいなくて、飲んでしまったのが敗因でした。どうもケチというか貧乏性で、捨てられなくて。
しかしこのお盆休み、前半は台風が襲ってきそうです。いやいや、東北地方はずっと豪雨で、本当にお気の毒で仕方がないのですが……。

相変わらずパワフルで、かつ、一日の動きがまるでジェットコースターのよう。持続的な推進力は生まれ持った才能でありますね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 8月9日/本日は仕事 | トップページ | 8月11日/そうか、世間はもうお盆休みか »

安達瑶の本

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト