« 12月26日/猫のワクチン接種・年賀状作成・会食 | トップページ | 12月28日/大掃除&綾瀬「味の里」祝復活! »

2022年12月28日 (水曜日)

12月27日/猫の墓参りと「オモウマい店4時間SP」と「鎌倉殿グランドフィナーレ」

 7時29分起床。

 快晴。

 

 目の調子ヨシ。Mac miniは朝、かなり暴れた。外付けドライブが外れたりすぐに認識したり、iPhoneの写真を取り込めなかったり、Bluetoothマウスが認識されなくなったり。しかし再起動すると直った。足腰の調子はかなりヨシ。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは牛乳、ダブルソフトのトースト、ゆで卵、ハム&マヨネーズ、コーヒー。

 

 祥伝社から届いた新刊「侵犯 内閣裏官房」の見本を写真に撮るが、ナナメになってしまう。「写真」アプリで補正できるのだが、やろうとすると写真のサイズが変わってしまう。何度やってもダメなので補正を諦めて、SNSの自分のバック写真に登録。これまで、8月に出た「悪徳令嬢」の書影を4ヵ月貼り続けた。

Img_7328

 年賀状のひと言書き添え、10枚ほど残っているのを思い切って書き出すと、すんなり書き出せて、15分ほどで終了。去年は118枚、今年は102枚。書店さんには出さなかったので、その分が減ったのか?

 ウチにスマートレターが3枚残っていたので、新刊を3冊だけ献本で送ることにして、こちらにもひと言書き添えて、梱包。

 昨日、「停止」状態が解除できずに困り果てたEPSONのハガキプリンターは、EPSONのサポートページを見ても解決策が書いていないので、マニュアルなどをダウンロードしたが……macOS Venturaが原因のトラブルが幾つか書いてあり、Ventura用のドライバが出ているのでインストールしてみたら……「停止」を解除できない問題は解決した。安堵。

 

 その後、この日記のバックアップをしたりしていると、もうお昼。今日は、故ウズラと故ビワの墓前に手を合わせに、動物慰霊堂に行くことにして、錦糸町で昼を食べてくることにする。

 あんまり早く出ると店が混むと思っていたら……外出が13時すぎになってしまった。

 郵便ポストに残りの年賀状と献本が入ったスマートレターを投函。これで年賀状大作戦は無事、終了。例年、書き損じが3枚くらい出るのだが、今年は1枚で済んだ。

 

 北千住から東武線で「とうきょうスカイツリー駅」まで。この駅は大規模改築の最中。上りプラットフォームは北千住側にかなり移設されて、上りプラットフォームも工事中。ここはもともと高架だったのに……?

 動物慰霊堂はこの駅と錦糸町駅のちょうど真ん中にあるので、どっちから行っても等距離。

 歩き出してすぐにあった「まいばすけっと」でお供え用のキャットフードを買う。

 途中のJTの巨大倉庫脇にある喫煙所で一服。ここまでくればもうすぐ。寒いと思ってヒートテックのハイネックのセーターを着てきたら、暑い!恐るべしヒートテック。まあ今日は気温自体が少し高いし快晴で陽が射しまくりなんだけど。

 動物慰霊堂はお寺の経営なので、仏式。線香を立ててチンを鳴らして手を合わせ、故ウズラと故ビワのことを思う。充分なことをして上げられなかったことを詫びる。その分、くーたんには出来ることは何でもしてやらねば。

 錦糸町駅に向かって歩く。途中には数軒の中華料理屋とステーキハウスがあるが、今日は「喜多方ラーメン坂内」に行くと決めている。坂内は曳舟にも店があって、テニスの帰りに寄っていたのだが、店を閉じてしまった。それから坂内のラーメンを食べるのに便利な店がなくて、亀有に行ったりしたが……。

 ひさびさの喜多方ラーメンと「炙り焼き豚ご飯」は美味しかった。餃子も付けようかと思ったが、それはちょっと多い。

Img_7329

 美味かった。魚介スープの優しい味がいいねえ。

 錦糸町から半蔵門線で帰る。

 年内に「東京近郊大回りの旅」をしたかったが、相方は新型コロナの感染を心配しているので、行けそうもない。だったら錦糸町から用もないがちょっとだけ遠回りしてみようかなと思ったが、止めて、素直に帰宅。

 帰路、スーパーに寄って夕食の材料を買おうと思ったが、面倒になった。しかしコンビニで「セットになった鍋」があればと思ってファミマに寄ったがなかったので、一度帰宅。

 再度外出して、また「まいばすけっと」に行って、スペイン産の豚バラ薄切り冷凍、鍋用野菜パック、塩昆布などを買って帰宅。

 

 ずっと仕事をしていて部屋の中が汚い。大掃除すべき。しかし、その気運が盛りあがらない。今日は歩いて疲れたし……。

 年末年始は仕事がある。ハルキ文庫の「ほんとの決定稿」出し。担当M氏から届いた鉛筆入りプリントアウトを見ると、さほど大変ではないようなので気が緩んだ。

 ご飯を仕掛けて、夕方のニュースなどを見てダラダラ。

 ご飯が炊けたので、夕食の「豚バラ鍋のような湯豆腐」を作る。「まいばすけっと」で売っている鍋野菜パックはクズ野菜みたいだなあ。これに、残っていた椎茸と、買ってきた焼き豆腐、九条ネギに冷凍豚バラ肉100グラムくらいを入れて、しばし煮込む。

 18時のニュースを見ながら夕食。う~ん。スペイン産の豚バラは、なんか味がしない。一切れが小さすぎるのかな。残ったので、味噌を入れて豚汁にしてみようか。

 

 19時からは「オモウマい店4時間スペシャル」!この番組、いくら面白いからって、4時間というのは視聴者を無視してるだろ!どうせ間延びするだろうし……と思ったら……!

 4時間、詰まっていて、面白かった。いや、感動してしまった。この番組は不思議だなあ!本当に不思議。「高崎の踊りまくるタコ焼き屋」「こども店員がいるお好み焼き屋」「銀座の巨大サンドの店」「大阪のとにかく炊いたご飯が美味い店」「ハワイのチャイニーズ」「上野の巨大ゴマ団子」と……他にあったっけ?

 とにかく、この番組で泣かされるのは、取材に行った先のお店の人の人情。すでに取材が終わっているのに、知り合ったと言うだけで底抜けに親切にしてくれる店長とか、取材先の「師匠」に惚れ込まれてしまう取材ディレクターとか、とにかく人情が濃い。世知辛いこの世の中で、こんなに人情が篤い人たちがいるのかと感動して、泣いてしまう。

 そして、「これが単独初取材」というADの果敢な挑戦に優しく接してくれる取材先の人たち。NHKが作ったら妙に真面目になってしまいそうなものを、この番組は「普通ならカットする不要な映像」がふんだんに盛り込まれて、グラグラ揺れてメマイがしそうな無駄カット(しかし無駄ではなかった)や無駄なシーンの満載こそが、味になっている。これはテレビ史上の奇跡ではないのか?

 ハワイの取材なんか、出川の英語レベルの聞いてて恥ずかしい英語で果敢に取材して厨房のスタッフと仲良くなってしまったり……やっぱりこの番組のスタッフには、独特の「人間力」があるんだろうなあ。

 4時間、全部観てしまった。そして、感動してしまった。恐るべし中京テレビ。

 

 ゴミ出しして風呂に入り、録画した「(鎌倉殿の13人)グランドフィナーレ」を観る。鎌倉で行われた最終回のパブリックビューイングとトークショーの模様と特別映像。
 あんなに憎ったらしくてブスだった「のえ」の菊池凛子が美しい。実衣の宮澤エマも凄く美しい。役者って凄いなあ。美人なのにブサイクにもなれる。

 で……やっぱり、この「鎌倉殿の13人」は凄い大河ドラマだったなあ。特別映像に上総介が出てきたらもうそれだけで泣いちゃうし、トークの中で「畠山」と名前が出て来るとウルウルするし。

 小栗旬が「もし転生できたらと言うことで言えば、頼朝と結婚するなと政子を必死で止めますね」と言って笑いをとっていたけど……歴史の必然という事を考えると、仮に政子が頼朝と結婚しなくても、北条義時の律儀さと有能さと身を粉にして働く献身ぶりに目を付けた頼朝は、自分の側近にして、いっそう面倒な人間関係が形成されたかも……と思う。

 それにしても、三浦義村だよねえ!史実的にも、この人物は一筋縄ではいかない「結局北条に従うくせに不穏な動きをする人物」だったらしい。他の武将は滅ぼされたが、三浦義村は要所要所で義時を助けて窮地を救ってるからなあ……。

 1時14分、就寝。

 

今朝の体重:84.70キロ

本日の摂取カロリー:2211kcal

本日の消費カロリー:274kcal/6487歩+自転車

« 12月26日/猫のワクチン接種・年賀状作成・会食 | トップページ | 12月28日/大掃除&綾瀬「味の里」祝復活! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 12月26日/猫のワクチン接種・年賀状作成・会食 | トップページ | 12月28日/大掃除&綾瀬「味の里」祝復活! »

安達瑶の本

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト