« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »

2023年7月

2023年7月31日 (月曜日)

7月30日/実日新作決定稿直し開始!

 7時3分起床。

 晴れ。

 目の調子ヨシ。Mac mini絶好調。足腰の調子ヨシ。左腕のみ痛い。体調ヨシ。

 朝イチにノンアルのモヒートを飲む。強炭酸水にシロップを垂らし、ライムを搾りミント。爽やか~!ラムが入ってなくても美味い。というかおれはお酒が弱いのでノンアルの方が好きかも。

 朝のモロモロを済ましてアサメシは牛乳、6枚切りのトースト、ゆで卵、コーヒー。

 

 仕事開始。実日新作の決定稿修正。ゲラで直すべき事がPDFで来た。ゲラだと、指摘のままに直したり、「ママ」と書いたり出来るのだが、今回はこのPDFに従って決定稿のファイルを直さねばならない。どうすれば作業がやりやすいか検討の結果、iPadにPDFを表示させて参照しながら進めることに。(下の写真は、何故かカラーバランスが悪くてメイン・ディスプレイがピンクになっちゃった)

Img_e7963

 そして、作業も、執筆時に使っている軽いエディタではなく、MacOS標準のワープロ「Pages」を使う事にした。「変更履歴」機能(MSワードにも実装)を使うと、決定稿のどこを直したのか跡が残る。これもゲラだとすぐ判ることだが……。問題は、Pagesで変更を加えたファイルを相方に送って、相方の環境で変更履歴が表示されるかどうか。

 短いファイルでテストをして、相方が受信したファイルでも変更履歴が表示されることを確認したので、作業を開始。

 やり出すと、順調に進む。難航するかもと思った箇所も、流れに沿っていくとそんなことはなく、スムーズに直せていく。

 

 昼は、外はクソ暑いので、部屋で。卵かけご飯にちくわとてんぷら、キュウリの漬け物で。

 

 仕事再開。

 どんどん進める。相方が担当した部分、説明が細かすぎて長いと指摘を受けたのだが、その修正は相方に任せることにする。

 他の部分で数ヵ所、冗長との指摘を受けた部分はおれが短くするが、カットした跡がきちんと残るので、どうカットしたのかよく判る。

 

 ふと、加山雄三を聞きたくなって、「恋は紅いバラ」のメロディで「君といつまでも」を歌ってみる。朝日新聞に連載中の加山雄三の回顧談で、ナベプロ社長の渡辺晋に「恋は紅いバラ」みたいな曲を書けと言われて、同じコード進行で書いたのが「君といつまでも」なので、お互いの歌詞を交換しても歌えるぜ、とあったので、やってみた。一部字余りになるけど、たしかに歌える。そして、寺内サウンドが冴える「夜空の星」「蒼い星くず」に落涙。

 鳴呼、加山雄三はいいなあ。おれにとって、「夏の歌」「海の歌」はサザンでもなくチューブでもなく、加山雄三だ!

 

 戴き物のキウイを食べる。美味い。

 

 第3章の、短くすべき箇所に差し掛かったところで17時を過ぎた。夕食をどうしよう。外に食べに出るか、アリモノで済ますか。

 アリモノで済ますことにした。「マルちゃん正麺醤油味」にキャベツをたくさん投入。

 「笑点」を観ながら食べる。去年の夏休みの研究で「笑点」を取り上げて、詳細に5人(一之輔はまだ加わっていなかった)のパフォーマンスを通信簿形式で採点。これがなかなかよく出来ていた。

 「マルちゃん正麺」だけでは足りないので、ご飯小にのりたまをかけて食う。

 18時からは「どうする家康」。これを観ていれば、家康や家臣たちが好きになるドラマ。もうね、歴史的事実とか、あんまりうるさく言わなくてもいいと思う。大筋で歴史にあってればいいんじゃないの?家康が信長を殺すとか、秀吉が天下を取らないとか、そういうことをしない限り。

 伊賀越えはなかなかスリリングで、多羅尾光俊が敵か味方か判断がつかないところなんか、なかなかリアルではないか。演じているのがきたろうだから、余計に胡散臭いし。今回、場を掠ったのは「にせ本多」こと本多正信。このタイミングで伊賀勢の軍師だったかどうか知らんけど、ドラマとしては面白かった。

 

 仕事に戻って、第3章を終わらせてしまおうと思ったが……バッテリーが終了。今日は寝不足気味だし、早々に寝よう。

 と思ったが、録画した「早起きせっかくグルメ」を観た。全国の美味いかき氷シロップ。かき氷、食べてないねえ。メロンか練乳が好きだなあ。

 「梶原善のビルぶら!レトロ探訪」も観る。神田古書センター。どうせなら落語カフェやカレー屋にも寄ってほしかったが、尺が足りなかったか?

 

 ゴミ出しして風呂に入り、今期初のスイカを食べる。スイカ効果で汗がすっと引く。

 23時52分、就寝。

 

今朝の体重:86.40キロ

本日の摂取カロリー:1521kcal

本日の消費カロリー:0

2023年7月30日 (日曜日)

7月29日/陶酔の余韻に浸りつつ……

 7時起床。

 晴れ。

 洗っておいた洗濯物を干し、ボディボードケースやビーチシューズも干す。

 もう朝からムワッと暑い!

 目の調子ヨシ。Mac mini朝の不安定さを乗り越えるとまったく問題ナシ。足腰の調子ヨシ。左腕だけが痛い。体調ヨシ。

 ノンアルのモヒートを飲みながら朝のモロモロを済ませて、アサメシは牛乳がないのでパン食ではなく、ご飯に目玉焼きをトッピング、てんぷら1枚にキュウリの漬け物、味付け海苔。

 

 昨日、Kindleで見よう見まねで電子出版してみた「超短編ポルノ劇場」、表紙を修正してアップロードして、なんとか形になった。ここをクリックすればAmazon Kindleのページに飛びます。

Img_20230727_0001

 これは以前、「週刊アサヒ芸能」に連載した短編をすべて集めたもの。連載が終わった後、自選して小冊子を作成して自費出版してコミケで売って貰ったりした。それの電子化。どうせならと、連載分全部を収録した。以前の「自選」分は解題をつけたが、追加分にはないし、表紙の「自選」は不要だけど……まあいいか。Kindle unlimitedメンバーなら90日間無料で読めます。定価は500円です。全編、ひねりの利いた読みやすい短編です。是非お読みください。

 

 仕事開始。実日文庫新作の直しについて、昨夜届いた「直しメモ」をじっくり読む。本来はゲラで直すべき事をゲラ前のファイル段階で直せと。原稿に鉛筆が入ったPDFが来ていて、それを参照しなければならない。ウチの場合、今まで必要がなかったのでマルチ・ディスプレイにしていないので、プリントアウトが欲しいところ。iPadにPDFを表示させてやるしかない。

 が、設定について2点、変更して欲しいとチェックが入っている。それをきっちり認識しておかないと、直しがガタガタになる。

 この際、慎重にやろう。まずはPDFにきちんと目を通して直しの全容を掴んでおこう。

 

 昼は外出して、「武蔵家」でラーメンとサービスのご飯。安定の味。美味い。

Img_7959

 スーパーで夕食の買い物をして、喫煙所で一服して外に出ると汗が吹き出す。タバコって発汗作用があると思う。

 

 帰宅。汗びっしょり。もうグッタリ。

 汗かきついでに、洗濯物を取り込む。ボードケースなども完全に乾いた。

 

 引き続き、書き直しのためにファイルを検討。

 

 エアコン、日によって利きが悪く感じる時があるが、今日は室温27度設定でサーキュレータを回すとちょうどいい。日によって、24度設定にしないと冷えない時もあるのだ。おれの体感だからおれの体調によるのかも。

 18時に夕食。ご飯を炊いて、買ってきたマグロの切り落としで鉄火丼を作る。あつあつご飯でワサビ醤油につけたマグロを挟んでその上にまたマグロ。これをかき込む。美味い。ご飯が美味いのでお代わりして、買ってきたかき揚げを温めておかずに。これが多かった。大満腹で食い過ぎ。

 18時30分からテレ東で隅田川花火の中継を見る。年々、中継ポイントが増えて、これはもうテレ東の総力を挙げての中継じゃないか?今年は曳舟の一般家庭(の屋上)からも中継していた。昔みたいに大きな中継車を出さなくても出来るようになったからなんだろうけど。全部通信衛星経由にしてはタイムラグがなかったなあ。

 それにしても、花火師さんたちの「4年待った」「再開されて本当に嬉しい」気持ちが画面から伝わってきて、感動した。コンクール花火では第1弾の「新緑」を表現した花火の、緑色が極めて美しくて感動したが、第3位だった。

 「アド街ック天国」も観る。埼京線の赤羽の先、「浮間舟渡」駅周辺。この辺のことはまったく知らなかった。首都高で北から戻ってくると進行方向左側に、夢のように美しい場所があったが、それはこの辺から続く荒川河川敷の公園だったのね。足立区の荒川河川敷と比較にならないくらい美しい場所。一度きちんと行ってみたいところだ。

 だが……モーレツに眠くなってきて、寝ながら観る。この睡魔は強烈。

 「情報7デイズ」も半分寝ながら観た。

 風呂に入らねばと思いつつ、「人生最高レストラン/八嶋智人」を観てしまった。西村雅彦が「くせ者」と評した通り、くせ者的な役が多くて、イヤミな感じがあったのだがそれはあくまで役の上での話。

 風呂に入ると目が覚めてしまった。BSで「オメガ・スピードメーター」の修理の様子をじっくり観て、0時59分、就寝。

 

今朝の体重:86.30キロ

本日の摂取カロリー:2352kcal

本日の消費カロリー:96kcal/2111歩+自転車

2023年7月29日 (土曜日)

7月28日/今期初、片瀬西浜は最高の波!

 7時1分起床。

 晴れ。

 目の調子ヨシ。Mac miniの調子、朝の不安定さを乗り越えると絶好調。足腰の調子ヨシ。体調ヨシ。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはご飯小に目玉焼きを載せてマゼマゼ。ちくわとてんぷらとキュウリの漬け物も。

 今日は、今年初めての海!台風の余波で相模湾に波が入る絶好のコンディション。天気もいいし、風もキツくない。もちろん暑いし。腰の具合も悪くない。

 

 11時に千住大橋駅で相方と待ち合わせて、日暮里・上野経由で東海道線普通車。

 12時過ぎに藤沢着。JR改札脇の「いろり庵きらく」でお昼。おれはミニかき揚げ丼に冷やしそば。小田急藤沢駅にあった「箱根そば」は工事のために閉店してしまったのが残念。駅プラットフォームにあった「大船軒」はエアコン不調で秋までお休み。どうしてエアコンを修理しないのか不明。暑すぎてエアコンはすぐ壊れてしまうからかも。

 

 13時過ぎに片瀬江ノ島着。我々は片瀬西浜の一番鵠沼寄りにある海の家を愛用している。ここは昔ながらの「座敷」があるが、ほとんど利用したことがない。ビーチに出たらそのまま夕方までいて、シャワーを浴びて着替えて休憩するのは椅子席。いちいち座敷に上がるのが面倒なのだ。

 ということで、今年は「シャワー+荷物預かり」の料金を払う。500円安い。利用しないモノには払わない。

Img_7954

 着替えて、日焼け止めを塗り、準備体操をして、いざビーチへ。

 見た目の波は大きくないが、力があるし、時々大きな波が来る。いい波を捕まえると波打ち際までさーっと走る。片瀬西浜の波は力が弱かったり途中で消えたりすることが多いが、今日の波は、これまでの中で最高の波かもしれない。いい波が多いし捕まえやすいので、がんがん波打ち際まで飛んでいく。

 が、クセのある波が多いので、波打ち際で左右に流れが変わるので、振り落とされないように全身で姿勢制御しようとしたら、足が痙った。立ち上がれば足の攣りは直るのだが、痛い。相方が持っている「コムレケア」を貰って飲んだら、あ~ら不思議。痛みが消えた。

 というわけで、休憩しつつガンガン乗る。

 実は……椎間板ヘルニアになってテニスを止めて、ボディボードも、もうそろそろという気持ちもあった。夏は海一辺倒ではなく山を歩くのもいいじゃないか、と。しかし今日の片瀬西浜の海は「そんな事言わずに、これからも海に来いよ、な!」と加山雄三の声で言われたような気がした。それほど「これからもボディボードやるよ!」と叫びたくなるほど、本当に最高の波だった。ただ強いだけではなくて、波打ち際で悪戯してくるギミックも効いている。本当に言うことナシの文句の付けどころがない波!

Img_7955
Img_7956

 波打ち際で翻弄されて立ち上がれなくなるほどグダグダになったので、16時過ぎにあがる。もう最後はヘロヘロだった。いい波の連続だから、頑張ってガンガン乗ったので、体力を使い果たした。

 海の家のシャワーでボードを丹念に洗い、自分も洗って、椅子席でコーラを飲む。このコーラが美味い!

 相方もシャワーを済ませて、17時までまったり。

 腹が減らないので、夕食をどうしようか思案。毎年夏の終わりに行っている「エッグスンシングス」、去年は行かなかったので、今年はスタートの今日行くか、いつものボーリング場に併設の「CIZA」で定食を食べるか、駅前の「クアアイナ」でハンバーガーを食べるか、藤沢で弁当を買って帰りのグリーン車で食べるか……。

 駅の方向に歩いていると、急に腹が減ってきた。

 「エッグスンシングス」に行くことにする。幸い、混み出す前だったので待たずに入れた。

 メニューはもう決まっている。「ワイキキ・セット」。選べるエッグ・ベネディクトはスパム、パンケーキはストロベリーにホイップバターを追加。(写真は公式サイトのメニューから)

Df608870b4aca18348322b694223535711040x63

 サラダも美味いしエッグ・ベネディクトも美味い。しかしやっぱりパンケーキの美味さにはノックアウト。もう陶酔の境地。パンケーキの微かな塩味にホイップクリームの甘さとメイプルシロップの甘さが加わるともう、どうしてこんな美味いんだ!と叫びたくなるほど美味い。毎日通い詰めたくなるほどだが……いやしかし、この恍惚とする美味さは、江ノ島ならではという気がする。海を楽しんで、けっこうクタクタになって食べるからこその美味さ。それに、年1回と決めているからこその「渇望感」。たびたび食べると有り難みが減るし、美味しさの衝撃も減ってしまう。とは言え、年2回くらいは食べてもいい気がする……。

 

 藤沢からJRに乗り換えるが、改札近くにあるおにぎり屋のおにぎりが美味そうだったので買い、おれだけ車内で食べる。なんだかモーレツに腹が減っている。

 グリーン車で帰る。おれはJREのポイントが貯まったのでグリーン車を4回、無料で使える。相方のグリーン料金の半分を出して、2人で上野まで。

 車内でメールを確認すると、実日文庫担当H氏から、直しの詳細なファイルが届いたのを確認したが、今日はもう終了。

 上野までウトウトして、京成上野まで歩き、千住大橋で解散。

 

 21時過ぎに帰宅すると。ドアに「足音に御配慮ください」とのプリントが挟まっていた。しかし心当たりはまったくないのでヒジョーに心外。管理会社に文句を言ってやろうかと思ったが……見てみると他の部屋のドアにも同じように紙が挟まれている。どうも全戸一斉に「御配慮」プリントが挟まれたのだな。どこかのバカ住人がドタドタやったのだろう。ウチは全然ドタドタしていない。考えられるのは夜中にくーたんがバタバタ走るくらいだが……真夜中に走ったらおれが目覚めるはずだが……。

 荷物をバラシ、くーたんのご機嫌を伺い、ご飯を出し、資源ゴミを出して風呂に入り、風呂の中でビーチシューズなどを洗い、お湯を抜いたバスタブでボードを洗う。砂は無限に出てくる。

 モヒートを飲んで寝ようと思っていたが、飲む必要なく、「報道ステーション」を観ながら寝てしまった。AIがその場で歌詞を作成してボーカロイドに歌わせる「オペラ」を称するモノをやっていたが、これはオペラじゃないだろ。

 目が覚めたら「警部補ダイマジン」をやっていたが、23時46分、就寝。

 

今朝の体重:85.35キロ

本日の摂取カロリー:2497kcal

本日の消費カロリー:293kcal/7198歩+自転車+504kcal(ボディボード)

2023年7月28日 (金曜日)

7月27日/仕事&日芸校友会常任幹事会で……もろもろ安堵

 6時42分起床。

 晴れ。

 洗っておいたタオルケットなどを干す。

 目の調子ヨシ。Mac mini、 HDD外付けの1つは本当に断末魔の様相。足腰の調子、昨夜から「アリナミンEX+α」を再開したら劇的改善。やっぱり効くのだ。体調ヨシ。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは牛乳、6枚切りトースト2枚、ゆで卵、コーヒー。

 

 仕事開始。「内閣裏官房5」のプロットを練る。

 

 明日は海に行く予定。去年の日記を見てみると、7月29日に「初海」。似たようなことをしてるんだな。で、9月アタマに椎間板ヘルニアを起こして通院してなんとか良くなって、9月30日にレンタカーで鴨川に行き、良いドライブだったのに帰路、安房鴨川駅前のロータリーで左ドア下を擦ってしまったのだ。

 椎間板ヘルニアを発症する前は、腰痛が続いていた。これが前兆だったのだ。というかだんだん悪くなっていた。今年は、そんなことはない。多分大丈夫だろう。

 

 昼は部屋で、ご飯小、徳島のちくわとてんぷら、キュウリの漬け物、アオサ海苔で。

 

 ワイドショーを観ると、ミヤネ屋もゴゴスマも札幌の首狩り事件に食いついている。家の中はゴミ屋敷と化し、父親は玄関先や車の中で弁当を食べていたと、これは「殺された被害者が何度も加害者に会いに家に来たことがあるので、それを撃退するため」説と「家は加害者が支配しているので外で食事するしかなかった」説があるし、父親が娘のために犯行を計画したのなら、どうして父親が殺さずに娘に殺させたのか、とかいろいろ疑問がある。「娘に両親が支配されていた」説を採れば、いろいろ説明がつくが……被疑者の女性は多重人格だと言い始めているようだが……。

 この件は、漏れてくる「情報の断片」で判断したくない。と言いつついろいろ書いてしまったが。

 

 徳間さんからは次も出せることになった。安堵。ただし、新企画を考えねば。ずっと寝かせてある時代小説のネタがあるんだが……。ファイルのタイムスタンプをみると2006年だった。ネタとしては古くはなっていないと思うけど……。

 

 一念発起して、かねて準備していたKindleでの電子出版に挑戦。ファイルは既に作ってあるのだが、Kindleのアカウントを取っていろいろ登録するのがものすごーく面倒に感じていたのだが……一応、90日間無料公開ということにして出版には成功したが、表紙を別に登録しないと表示されないミスを犯してしまった。まだ誰も知らないだろうから、後から表紙画像を足せないのなら、一度取り下げてアップロードし直そう。

 

 本日は日芸校友会常任幹事会。役員が改選されて初の常任幹事会。いろいろあるし、終わってから恩師に誘われていることもあるので、行かねば。

 

 洗濯物を取り込む。

 

 17時前に外出。

 喫煙所で一服して、江古田へ。

 暑い!

 会議は18時30分からなので腹が減る。先に夕食を食べておくことにして、「キッチンABC」か「ランチハウス」かと思っていたが……早く着きすぎたので、武蔵大学のそばにある「天下一品」に久々に行くことにした。で、ラーメンとチャーハンのセットにしたが……ここはやっぱり「こってりラーメン」を食う店だ。セットにしたことを後悔。チャーハンは普通だが「こってりラーメン」が圧倒的に美味い。

Img_7952

 日芸に行って、喫煙所で一服して西館の会議室へ。開始15分前。会議室の前で広報委員長のTさんにご挨拶。この前の校友会報の編集会議で突然、後任に……と言われて慌てて辞退して、その後、別の方が公認に内定していたのだが、急なご病気で辞退されてTさんが編集長の現体制を維持することになったようだが……その確認。

 ただでさえ〆切が守れないのに、校友会報の編集長は絶対に無理。こう言うとアレだけど、完全ボランティアだし……。

 会議は40分ほどで終了。常任幹事の挨拶があったが、しどろもどろになってしまった。どこまで個人情報を明かす自己紹介をすべきか迷ってしまったのだ。

 この前の「校友会総会」にゲストで招いた春風亭一之輔師匠はお車代を辞退されて完全ロハ。忙しい合間を縫っての出演だった。

 会議は40分ほどで終了したが、その後、映画学科卒の常任幹事と恩師の4人で飲みに行った。2人の先輩は国際放映の幹部を経て関連会社のお偉いさんと、CM製作会社のトップ。おれだけ風前の灯火的存在で、お話の内容もゴルフの話だとかで「世界が違うなあ」と思うコトしきりだったが、この業界の裏話が面白かった。あの筋がけっこう絡んでるのよね~。あと、石原プロの裏話とか。

 宴もたけなわの時に、恩師に「編集長の件は本当に無理だから、お願いしますね!」と念を押しておく。無理に引き受けさせられることになったら常任幹事を辞めるしかない。

 2時間ほど飲んだ。シュウマイや野菜炒め、チャーハンを摘まみ、中生を1杯。恩師M先生にご馳走になってしまった。

 

 23時近くに帰宅。

 急いでくーたんにご飯を出し、シャワーを浴びて、0時40分、就寝。

 明日は、海だ!

 

今朝の体重:85.60キロ

本日の摂取カロリー:2430kcal

本日の消費カロリー:265kcal/ 6076歩+自転車

2023年7月27日 (木曜日)

7月26日/実りのない1日

 6時58分起床。

 快晴。朝からもう暑い。

 洗っておいた洗濯物を干す。シーツやベッドパッドなど。

 目の調子ヨシ。Mac miniは外部ドライブの再編成をすべき時期。調子そのものはヨシ。足腰の調子ヨシ。体調ヨシ。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはコーンフロスティ、6枚切りのトースト、ゆで卵、コーヒー。

 

 仕事開始。祥伝社「内閣裏官房5」の構想を練るが……昨日作った設定とアタマの部分から先が浮かばない。う~ん、どうすべきか。

 

 ビッグモーターは損害保険の水増しだけではなく、車買い取りでも「高い値をつけておいて、あとから『市場価格が下がった』とか理由を付けて差額を回収」とか修理部門以外でもかなり強引な商売をしていたらしい。そんな会社に37人を出向させていた損保ジャパンって、そんなにビッグモーターに弱い立場だったの?普通に考えれば損保ジャパンの方が上位に来るように思うけど、それは素人考えなのね。

 社長は数年前からゴルフ三昧で、会社のことはすべて副社長の息子に任せていたので「知らなかったのは本当ではないか」という説があり、記者会見に副社長を同席させると彼が墓穴を掘りそうだったので出さなかったとか……これは刑事事件としてきちんと捜査すべき事案だろう。

 事件と言えば、札幌の「首狩り殺人事件」は、被害者が加害者に執拗に接触していて、一度は示談にしたのに被害者がまた接触してきたので、娘を守るために父親が「殺すしかない」と計画を練ったのではないか、という説が浮上してきた。

 強い男嫌いである被疑者の女性に、被害者は女性として接近して襲ってきた……と。細部に合点がいかない点が多々あるのだが、こういう事は当事者でないと判らなかったり、感情の問題もあるので、常識では論じられない事は多いだろう。精神科医である父親がどうして……どうして警察に相談しなかったのかという根本的疑問があるが、すべては娘を守るため、と考えると、合点がいくことの方が多い。

 日刊ゲンダイは、政治記事は切れ味鋭いが、社会記事は言葉が乱暴すぎる。被疑者の女性を「精神障害の疑いのある長女」と書いている。これ、真相が判ったらきちんと謝罪するんだろうな?

 そうそう、朝日に連載中の加山雄三の回顧談が面白い!加山さんの前の橋爪功のも面白かった。産経で連載中のさだまさしのも面白い。

 Amazonから、北山先生に気功の会一同として贈った焼酎セットが無事に届いた。めでたしめでたし。

 

 すぐに昼になる。

 外出して、今日は久々に北千住東口の「レストラン三幸」でCランチ。茄子ミートフライ、ヒレカツ、ハムエッグの盛り合わせ。ご飯を大盛りにして貰ったが、普通盛りでよかった。カップスープ付き。美味い。

Img_7951

 昼は13時50分までの営業となっているが、13時10分頃に早々と「営業中」の看板を店の中に入れてしまった。ここは13時までに入らないとダメか。

 喫煙所で一服して、引き返して、スーパーで夕食用の「茄子天ぷら」「ちくわ磯辺揚げ」を買い、くーたんのサプリを買って、帰宅。

 汗だく。

 

 洗濯物を取り込んで、ミントとライムを入れたノンアルのモヒートを飲む。美味い!夏はモヒートだ!ヘミングウェイが愛飲したというのがよく判る。ラムが入った正式版だと酔っ払ってしまうので。

 

 しかし、名案は浮かばず。まあこういう時もある。焦りは禁物。しかし、祥伝社の新作に取りかかるのも予定より遅れている。一応、刊行予定は11月なので、逆算するとヤバくなってきているのだが、ここで見切り発車すると後から大変なことになるし、担当のO氏のOKも出ない。

 相方と打ち合わせをすると名案が出るのだが、相方は今日は所用で外出中で帰りは遅くなるし、打ち合わせするにしてもお互いに材料に乏しい。

 

 録画した「せっかくグルメ」を3本見る。福山雅治と大泉洋がゲストの回は前にも見た気がするのだが……何度観ても面白い。福山雅治は自分のスーパースターぶりを自分で戯画化してギャグにしてしまっているのが凄い。これをやるには知性が必要。大泉洋は完全に引き立て役に回って、文句タラタラのイヤミな役を嬉々として演じている感じ。この回は永久保存する価値があったな。繰り返しの鑑賞に耐える。それ以外のゲストはねえ……飛ばして観てしまう。

 18時に夕食。すうどんを作って、茄子天とちくわの磯辺揚げを温めてトッピング。美味い。これのおそば版を作れれば……しかし、「ヒガシマルうどんスープ」では関東のそばのお汁にはならないしなあ。

 うどんだけでは足りないので、ご飯小にちくわとてんぷらとキュウリの漬け物。

 「有吉の壁」を観る。なかなか面白かったが、後半の「演芸コーナー」では錦鯉のネタがひどかった。案の定、観客席の芸人から容赦ないブーイング。

 「笑ってコラえて」の朝まではしご酒のコーナーが好きで、3年ぶりの「完全始発まで」を観る。チョコプラ松尾がかなり酔っ払って「もう帰りたい」と愚痴ったりしつつ、面白いお客さんに出会って盛りあがる。手術担当だったナースさんと手術中のコントをやるが、メスとかを渡す係と汗を拭く係は別だと初めて知った。考えて見ればそうだよねえ。それに、「汗拭き」もぐいぐい強く顔を拭くらしい。

 夜のニュースを観て風呂に入る。

 出てから「くりぃむナンタラ 川口春奈が考えた芸人ネタはどれ?中村倫也が解答者で参戦!」を途中から観たが、川口春奈の考えたネタが発狂モノで、回答者は戦慄していた。イヤ本当に川口春奈のアタマの中を見てみたい。シュールを越えた、不気味さがあった。

 0時16分、就寝。しかし今日は実りがなかったなあ……。やる事はいろいろあるんだけど……。

 

今朝の体重:86キロ

本日の摂取カロリー:2111kcal

本日の消費カロリー:127kcal/2702歩+自転車

2023年7月26日 (水曜日)

7月25日/もろもろ安堵

 8時12分起床。

 こんなに眠れるなんて、自分でもビックリ!

 快晴。

 いつものように屋上にあがると、おれの物干しロープに誰かの洗濯ばさみが多数ある。これは昨日、誰かがおれの洗濯ロープを使った後「ここはおれの場所だ」宣言をするための洗濯ばさみを置いていったのだ。いわば「領土宣言」。躊躇せず、洗濯ばさみを他の洗濯ロープ(捨てられていた洗濯ロープを使っていない場所におれが張ったので誰の場所でもない)に移す。そして、予定外の洗濯をして干すことにする。こういう勘違いバカには態度で示さねば。

 目の調子ヨシ。Mac mini、外付けディスクの1つがそろそろダメかも。足腰の調子マアマア。体調ヨシ。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはご飯、目玉焼き、インスタントのアサリ汁、徳島・谷商店のちくわ2本、牛乳。

 洗濯物を干す。

 

 仕事開始。ネタを探すために新聞の気になる記事を電子スクラップしているが、ずっとスクラップしっぱなしだったので、それを丹念にチェックしていく。まあ、凄く気になる事件はスクラップするまでもなくアイディア帳に書いているのだが。

 同時に、毎日送られてくる朝日新聞の「注目記事メール」も確認しつつ削除していく。毎日新聞も「注目記事メール」を登録していたのだが配信停止にしたはずなのにずっと送られ続けている。これは一括して削除。毎日新聞の方が朝日より面白い記事が多いように思えるのだが、朝日は膨大なスクラップがあるので乗り換えられない。

 これの確認だけで午前の時間を費やしてしまった。収穫はあまりなし。いくつかの事件をピックアップ。しかし面白いことに気がついた。ある日は政治関係の記事を集中的にスクラップしていて、別の日は子育て問題、別の日はトランスジェンダー問題、と日によって興味の在処が違う。その日の掲載記事に触発されているのだろう。

 

 実日文庫担当H氏より、朗報。〆切を大幅に遅延させてしまったので、10月刊行予定が間に合わなくなってしまったかも、と不安だったのだが、「夢中で読んだ」と好評で、一部修正の希望が出たが10月刊行は予定通り。いや~これには安堵。所領を家康様に安堵された大名のような気分。

 早速相方に知らせる。

 徳間さんにも担当I氏に「次は如何致しましょう?」とメールを出してあるが、まだお返事は来ず。こちらも朗報を期待しているが……。

 

 朝、たくさん食べたせいか、昼になっても腹が減らない。ここんとこたくさん食べて体重も増え気味なので、食欲がないなら無理して食うこともない。夏バテでもないし。

 

 祥伝社「内閣裏官房5」のプロットを書き始める。

 

 夕方近くになって、割れ煎餅やコーンフロスティを食べる。

 洗濯物を取り込むが、他の場所に移した誰かの洗濯ばさみはそのまま。この持ち主はかなりずぼらな性格なのだろう。

 

 プロット、アタマの部分は出来たが、その後の展開をどうするかはまだ思いつかず。

 

 今夜は楽しみにしている「オモウマイ店」がお休みなので、外に食べに出ようかと思ったが、夜になっても30度あるので、外には出ず。

 夕食は、ご飯小、卵焼き、谷商店の「てんぷら」2枚、キュウリの漬け物、カップヌードルミニ。

 録画した「ドランク塚地のふらっと立ち食いそば」「梶原善のビルぶら!レトロ探訪」を観る。「立ち食いそば」は、新潟の「自販機ドライブイン」で例の自販機そばと「道の駅発祥の店」でジャンボきつねがのったそば。いや~塚っちゃんは美味そうに食べるなあ。「ビルぶら!」は梶原善の故郷・岡山にある「岡ビル」。戦後すぐに建てられた「市場の上にアパート」という当時としては画期的なビルだが……市場の方は歯が抜けたように店が減っているし、アパートも風呂なしで空室がある様子。しかしビルとしては立派でまだまだ現役できれいな状態。

 Mac mini、 OSをバージョンアップするが、「一部バージョンアップできませんでした」という表示が気になって、 OSを丸ごと再インストールすることに。 App  Storeで差分ではなく全長版というか完全版を探して再インストール。ファイルサイズがデカいので、ダウンロードに時間がかかり、インストールにも時間がかかる。

 常用しているソフト、一部使用に支障が出たのでサポートに質問メールを出したら英語で返事が来た。しかしそれは如何様にも解釈できる文面。なんとかやってみると使えるようになったので、これまた安堵。英語で「ありがとやんした」と返事を送る。

 

 「NHK ニュースウォッチ9」や「報道ステーション」を観る。ビッグモーターの社長は、どうしてこういう「叩かれる記者会見」をするかねえ?ワンマン社長だからこれまでの成功体験で、すべてを我流でやり通せると思い込んでるんだろうな。社長を辞めたから国交省の聴取には出席しないんだって。これはもう詐欺として刑事事件にすべきだろう。

 札幌の首切断事件、被疑者とその父親の医師が逮捕されたが、母親も逮捕された。父親は娘の犯行を手伝ったようだが、どうして?と疑問ばかり出てくるのだが。

 ゴミ出しして風呂に入り、フジテレビ深夜のニュース「α」を観る。美人アナだけど口調が幼くて、報道番組にあってないと思うんだよなあ。かわい子ちゃん(死語!)が好きなおじさんをターゲットにしてるのかな。

 0時37分、就寝。

 

今朝の体重:86.15キロ

本日の摂取カロリー:1398kcal

本日の消費カロリー:0 

2023年7月25日 (火曜日)

7月24日/ぼんやり&映画「スノータウン」を観た

 7時37分起床。

 晴れ。

 目の調子ヨシ。Mac miniは多少支障(後述)が出たが、なんとかなった。左腕と右足に違和感。体調ヨシ。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは牛乳、生クリームで作ったスクランブル・エッグ、ダブルソフトのトースト。

 Mac miniとMacBookAirは「画面共有」を使って、Mac miniからMacBookAirにある日記ソフトを使っている。Mac miniだと画面が小さくて書きにくいので。以前はディスプレイにMacBookAirを繋げていたのだが、いつも使っているキーボードやマウスを使う方がやりやすいので。

 しかしその「画面共有」が昨日までの手順では使えなくなったが、イジっているウチになんとか出来た。しかし特に何の設定変更もしていないのに、これは一体どういうことだろう?

 

 業務メールをしつつ、次回作となる祥伝社「内閣裏官房5」を考える。相方が書いた短いメモがあるが、設定のごく一部だけなので、どう展開するか。

 

 今日、猫の墓参りに行こうと思ったが、既に気温が33.5度なので、萎えた。もう少し涼しくなってから行こう。旧盆の頃か。旧盆は海も混むから、墓参りすべきだな。

 この炎天下、歩くと倒れそうだからレンタサイクルを使おうと思って調べていたら、朝の時間帯、浅草~錦糸町界隈のレンタサイクルはほとんど出払っていてショックだったが、昼近くになると空車が増えた。出勤に使ってる?

 

 昼は買い物もあるので外出。北千住東口の「日高屋」でチャーハンと3本餃子。「珍来」で食べるより300円安い。味は珍来の方が美味いが……。

Img_7950

 今夜のおかずや牛乳などを買い、くーたんのフードも買い、喫煙所で一服して出てくると、汗がどわっと出た。

 

 帰宅して、図書館返却の期限が来ている犬養道子さんの本を拾い読み。「お嬢さん放浪記」は実に面白いので買おう。

 

 夕方の日テレのニュース「Every.」で、先週土曜に開催された「足立の花火」の準備や警備についてルポしていた。やって来たのは島根県や足立区の人口より多い75万人!北千住西口ロータリーを交通遮断してバスを含む車を完全排除して駅に一斉に集まる人々をわざと迂回させて駅への流入を制限する作戦は大成功。会場から駅までの道も、日光街道を1車線歩行者用にして大行列を捌いた。もちろん規制をかいくぐってショートカットする者もいたが、それは計算に入っていたのだろう。大きな混乱はなかったようだ。やはり、明石での痛ましい事故が、警察や自治体にとって、大きな教訓になっているのだろう。

 このルポでは千住側だけの取材だったが、対岸でも同じような大混雑があった。そっちは小菅や五反野に誘導したのだろうなあ。しかし東武線や日比谷線の上りに北千住から乗ろうとしたら、既に満員だろうし、その逆で小菅や五反野から下りに乗ろうとしても北千住から乗った客で満員だろうなあ。駅の入場制限はできてもプラットフォームは大変なことになっていたはず。

 しかし……地元民だけど、こんな大混雑になるのなら、「足立の花火」は観に行かない方が吉だなあ。暑いし。

 

 今夜は19時ごろ相方が来る。ご飯を炊いて、「豚バラとキャベツのガリバタ醤油炒め」の準備をする。先に肉とキャベツを炒めておく。

 が、19時になっても連絡もないのでヤキモキ。調べると千代田線の明治神宮前駅でアルミ風船が架線に引っかかってしまってダイヤが乱れていると。これは相方が所用で出かけている方向。混雑してメッセージも送れないのかな、と思っていたら、相方到着。

 ガリバタ醤油炒めの最後の仕上げをしつつ、酢豚や海老焼売をレンジで温める。

 で、完成して、ノンアルのモヒートで乾杯。

 

 食後、wowowで録画した映画「スノータウン」を観た。

0000_still_blur

 1990年代、オーストラリア・アデレード郊外で起きた連続猟奇殺人事件を題材にした映画。同じ監督の「ニトラム」も観たが、同じタッチ。説明を一切廃してどんどん進行する。それは「ニトラム」と同じ手法だが、監督第2作のせいなのか、説明の省き方が乱暴で、事件のことを知らない一般日本人にはチンプンカンプンな展開。誰が誰でどういう関係なのかもよく判らない。まあ、判るのは、出てくる人間のほとんどが「へんなひと」ばかりということ。愛すべき変人ではない。まず、兄弟。学校にも仕事にも行っていない。そのシングルマザーも男出入りが激しい感じ。子供の世話を頼む隣人は少年と性的接触を好む「異常性欲者」だった。母親の新しい男ジョンは、その隣人をカンガルーのぶつ切りを玄関先にぶちまけて追い出すが……そのジョンは、猟奇殺人を好む、これまた「異常な男」だった。

 ここまでは判る。しかし、ジョンの取り巻きとか突然トレーラーでやって来て去って行く男とか、よく判らない。説明の省き方が不快。

 もう、この監督の映画は観ないことにする。オーストラリアで起こった異常殺人事件に題材を取るのが好きな監督のようだけど……実に不快。まあ事件そのものが狂気に満ちた不快なものだが、犯人たちをきちんと描いていないからもっと不快というか……。

 彼ら異常者は、常人には理解出来ない存在である、と言うことがテーマなのかもしれないが。

 

 観終わって、相方が買ってきた瀬戸内レモン風味のシュークリームを食べながら新作の打ち合わせをしたが、「スノータウン」の影響か、打ち合わせは上手くいかず、解散。

 

 シャワーを浴びて、0時57分、就寝。こんな時間に寝ても6時ごろには目が覚めるから寝不足になるなあ……と思いつつ眠りにつく。消灯すると、くーたんが「遊べ!」と言うように盛んに鳴くが、無視。

 

今朝の体重:86.55キロ

本日の摂取カロリー:2777kcal

本日の消費カロリー:96kcal/2165歩+自転車

2023年7月24日 (月曜日)

7月23日/家事とテレビだけの1日

 7時6分起床。

 快晴。

 洗っておいた洗濯物を干す。

 目の調子ヨシ。Mac miniの調子マアマア。右太腿裏に張り、右腕が痛い。体調マアマア。一夜にして体重が2キロくらい増えてしまった。けっこうお酒を飲んだからかなあ。

 アマゾンへのクレーム、朝早くでもカスタマーサービスの電話受付をやっているので、電話。チャットではラチがあかなかったので。縷々説明して、代金は返金されることになった。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはコーンフロスティ、ダブルソフトのトースト、ゆで卵。

 みーやさんに昨日のお礼のメッセージを送り、I氏に無事を確認するメールを出すと、余計な乗り換えをしてしまったけど無事帰宅しました、と返事があって、安堵。

 今日は猫の墓参りに行って、浅草の弁慶でラーメンを食べてこようかと思ったが、暑そうだし、明日の方が気温が低いらしいので、今日は止めておく。遅く寝たのに早起きしてしまって寝不足だし。行く時は歩くとキツいので、レンタサイクルを使うつもりだが。

 昨夜の「足立の花火」は島根県の人口より多い見物客が集まって、かなりの混乱が起きたらしい。おれは自転車で走って千住新橋から観たり、離れた柳原方面から観たりしたこともあったが、隅田川花火より単調で面白くないので、観に行かなくなった。混むし、暑いし。隅田川花火の中継を部屋で観るのでいいや。

 

 ウダウダしていると、すぐお昼。

 平賀源内の陰謀にひっかかってやろうと、「土用のうなぎ」を食べることにするが、北千住で食える吉野家・松屋・すき家で比較すると、すき家が一番安くて量もありそうだった。「宇奈とと」は前に食べたとき小骨が残っていたのでパス。

 「すき家」で味噌汁、お新香を足すと、「松屋」より高くなってしまったが、肝心のウナギは松屋のより大きい。そして、美味い。「ゆで太郎」のウナギは評判がいいが、そろそろ品切れになるらしい。

Img_7949

 スーパーで買い物をして帰宅。

 

 汗ダラダラなので、買ってきたソーダ水でモヒートを割って飲む。美味い。美味いけど……たった1杯で酔っ払ってしまった。ペリー来航のときは「たった四はいで夜も眠れず」だったのにって、違うか。

 録画した「早起きせっかくグルメ」や「アド街ック天国・千葉勝浦」を観ていたら、途中で寝てしまった。昼酒は効く。ほんと、おれは下戸なんだなあと思う。夜だともう少し飲めるんだが。

 目が覚めるともう17時。ウダウダして「笑点」を観る。かつらを被った一之輔が美人に見えたのにビックリ。

 18時からは「どうする家康」。

 毎回、大河ドラマの「創作部分」「独自の歴史解釈」に文句をつける自称歴史学者は多いが、大河ドラマは「歴史再現ドラマ」じゃないからね。あくまで「ドラマ」なんだからね。そのへんを勘違いしている人が多いが。でも、ドラマとしての完成度が高いと「鎌倉殿の13人」みたいに批判の声は萎んでいく。ダメだと思ったら言い続ければいいのに、それが出来ないヘタレが多い。それに、「歴史と違う」と言うなら、司馬遼太郎にも言えよ。まさか司馬遼太郎は歴史に忠実に書いていると思ってないだろうな!

 で、今回は、「本能寺の変」。かなり強引に短期間で天下統一を成し遂げようとする信長は精神的に参り始めていて、唯一信頼を置いている家康に「かつての強い信頼関係」が失せつつあることを感じて、「家康になら討たれてもいい」と思うようになっていた。まあこれが今回の独自解釈だが、それなりに説得力ある展開になっていた。

 本能寺を襲ったのは家康だと思い込んだ信長は、姿を現した敵の総大将が明智光秀だと判ると「なんだオマエか」とあからさまに落胆する。信長にとっては「唯一の友」だと思っていた家康だが、家康にとっての信長は「抑圧者」「支配者」「無理やり従わされた恐怖の大王」でしかなかった。このへんの気持ちの擦れ違いは、よく判る。おれは家康であることが多かったが、信長になったこともある。そのへんを巧く使って描き込んでいると思った。これはこれでドラマとしてよく出来ている。「歴史とは違う!」と言うけど、じゃあアンタは自分の目で見てきたのかよ、と問いたい。文献とか残された資料でしか判断できないんだから、アンタが言うことが正しい保証はないんだよ。

 19時に夕食。買ってきたメンチカツを温めて、キャベツの千切り、ご飯小。

 ちょっと足りないので、買ってきた「割れ煎餅」を食べたら、けっこう食べてしまった。煎餅はテキメンに太るんだよなあ。

 映画を録画するのに、 HDDを空けようと、録画してまだ観ていなかったり、途中で寝てしまったモノを再見。「アド街ック天国 千葉勝浦」は PRとしては最近のもので出色の傑作ではなかったか?夏涼しい勝浦、海も山も魅力的な勝浦、魚が美味しい勝浦と、ほとんどパラダイス。いいよねえ、勝浦。鴨川もいいけど勝浦もいい。南房総はどこもいいんだけど。

 「せっかくグルメ」も早送りで観る。自分が行きそうもないところはついつい早送りで。しかし天草諸島は美しいねえ。

 睡眠時無呼吸症のために鼻から空気を送り込んで気道を確保するキカイ「CPAP」のマスクを交換。マスクを顔に固定するバンド部分、一応取っておいた古いヤツを引っ張り出したらゴムの部分がぽろぽろ落ちてしまった。

 仕方がないので夜だけど、掃除。ついでだから部屋中に掃除機をかける。

 風呂に入って、「72時間」の再放送、隅田川を岩淵水門から月島まで。コロナの真っ最中の取材。これも名作。北千住のあたりは整備されてなくてカミソリ堤防だけがある箇所が続くので、割愛されてしまったねえ。

 寝酒にモヒートを飲んで、0時7分、就寝。

 

今朝の体重:87.35キロ

本日の摂取カロリー:1992kcal

本日の消費カロリー:109kcal/2607歩+自転車

2023年7月23日 (日曜日)

7月22日/仕事&みーや邸で大宴会

 7時26分起床。

 晴れ。

 目の調子ヨシ。Mac miniは外部ドライブを認識しないことが増えてきたが再起動すると直る。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは牛乳、ダブルソフトのトースト、ゆで卵。

 

 仕事開始。快楽亭ブラック師匠のドキュメンタリー映画のパンフに寄せる原稿の書き直し。分量を合わせて書き足して、巧く直せたと思う。読み返して、榎園監督に原稿を送る。

 

 本日は、とやまみーや邸の「越後屋」で、徳間文庫「降格警視3」の打ち上げ宴会。用意はすべて出来ている。

 12時過ぎに、部屋できつねうどんを作って食い、支度して、13時前に外出。

 

 千住大橋駅で相方と待ち合わせて、新宿で京王線に乗り換えて、高尾まで。

 おれは京王線をあまり使わないので、新宿でのJRと京王線の乗り換えをひどく面倒なものだと勘違いしていた。西口に京王線に抜ける通路があったではないか。

 で、京王線のプラットフォームで電車を待っていると、向かい側のプラットフォームで楽器らしき物を持った少女がへたり込んでいた。暑さで倒れた感じ。近くにいた女性が駅員を呼び、来るまで声をかけて介護していた。酔っぱらいのオッサンだと「このアホが」と思うが、ブラスバンドか音大の入試に向けたレッスンを受けていたのか、頑張ってる少女だととても可哀想に思う。

 高尾山口行き特急で、高尾へ。

 車中で、榎園監督から原稿にOKが出て、安堵。

 高尾駅から少し歩いて南口バス停。そこにはすでに徳間担当I氏がいた。なんでも1時間前について、暇つぶしに難儀していたらしい。

 15時15分発のコミュニティバスに乗って、みーや邸へ。途中、川沿いにある広い公園や武蔵野陵、並木が美しい通りや超高級住宅街を抜けて、床屋や商店や神社があるアップダウンに富んだ「昔ながらの住宅街」に入ると、なんだか凄くホッとした。生活感のない超高級住宅街にはいろんな意味で住めない。

 バス停には、みーやさんがお出迎え。住宅街の中には小高い丘もあって、カブトムシがたくさんいる。採りに来ていた人に見せて貰ったら立派なカブトムシがたくさん。自然豊かな住宅街は素晴らしい。

 

 で、みーや邸。私邸なので写真は控えるが、ダイニングルーム兼宴会場の部屋はもう、お皿やグラス、カトラリーが並んで居酒屋みたい。こういう会がないときは全部仕舞ってあると。いや~自宅にお客を呼ぶのは、準備が大変だし後片付けも大変。みーやさんに申し訳ない。

 各自飲み物は持参。I氏は日本酒2本。おれはモヒートと、お中元に貰ったが飲みきれないビール。

 まずはビールで乾杯して、I氏が持ち込んだ「スパークリング清酒」を開けると……ルマン24時間レースで優勝したドライバーを祝福する「シャンペンかけ」みたいな感じで、ぶわっと吹き出した。安置して時間は経っていたのに……。

 上品な日本酒。で、ビールと日本酒、そしてモヒートを飲んで、おれは早々に酔っ払ってしまった。

 みーやさんお手製の料理が並んで、もう大変。料理屋で出てくるようなお刺身盛り合わせに牛肉のしぐれ煮、ポテトサラダ、茄子の煮たの、ドラゴンフルーツのサラダ、枝豆、ピスタチオ、ニンニク揚げ……そして特別な豆腐の冷や奴。実にクリーミーでムチャクチャ美味しい豆腐に茗荷とネギの風味が利いて、その美味いことといったら!

 新生姜を豚肉で巻いて焼いたのとかレンコンに明太子を詰めて揚げたのとか……。ピザも出すけどと言われたが、もう食べられないので、それは辞退。すべて美味しかった。

 我々は堪能したし、大いに喋ったが、みーやさんは料理を作りながらで落ち着いて座ってられなかったのが申し訳ない。

 近くの神社でお祭りをやっていて、行きましょうかと話していたが、酔っ払ってしまって動けない。

 I氏が酔っ払ったり、アマゾンで注文したMONINのモヒート・シロップが他所に誤配されて届かなかったりと、いろいろあったが、最後は美味しいフルーツで〆て、タクシーを呼んで貰ったが、電話では全然捕まらない。しかしアプリの「GO」だとすぐに来た。

 お礼もそこそこに、タクシーに乗って西八王子駅。八王子駅で、I氏を横浜線まで送って見送り、我々も中央線で神田。日暮里経由で千住大橋。

 

 23時30分ごろ帰宅。

 不満たらたらのくーたんにご飯を出し、風呂に入り、アマゾンにクレームを出すが、チャットではラチがあかない。明日の朝、電話で談判しよう。

 汗が引くまで録画されていた「情報7デイズ」を途中まで観て、1時37分、就寝。

 ベッドで寝ていたくーたんを退かすと、これまた不平たらたら。どうもベッドは自分の場所だと思っているらしい。

 

今朝の体重:85.80キロ

本日の摂取カロリー:2333kcal(もっと多いはず)

本日の消費カロリー:186kcal/4201歩+自転車

2023年7月22日 (土曜日)

7月21日/仕事して、モヒート求めて三千里

 6時45分起床。

 晴れ。

 目の調子ヨシ。Mac mini絶好調。足腰の調子マアマア。体調ヨシ。

 昨夜アマゾンに注文したはずの「 MONINのモヒートのシロップ」が、まだ注文確定していなかった!慌てて確定させるが……土曜に間に合うのだろうか?

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは牛乳、ダブルソフトのトースト、ゆで卵。

 

 今日は朝10時に北千住で榎園監督と打ち合わせがある。少し早めに行ってラフ原稿を書こう。ということで、MacBookAirを持って9時30分ごろに外出。

 北千住東口の「ぴーくんカフェ」の入口から一番判りやすい席に座ってラフを書きだしたところに榎園監督到着。早速打ち合わせ。

 快楽亭ブラック師匠に密着したドキュメンタリー映画の上映パンフの原稿。2005年から快楽亭の高座録音を続けているおれから見た「快楽亭ブラックとその周囲の『うつろい』」を書いてくれという、なかなか難しい注文。2時間以上、雑談を交えて打ち合わせをする。

 と、11時を過ぎた頃に、雨。かなり降っているが、すぐに止んだので助かった。

 

 コンビニに寄っておにぎり弁当とカップヌードルを買って帰宅。

 ヒルメシを食って、早速、原稿を書く。

 言わば体験談だから、書きやすい。2000字くらいと言われたが、原稿用紙換算できっちり6枚になった。

 15時過ぎには書き上がったので、読み返して手を入れて、榎園監督に送る。

 

 デヴィ夫人が世相を語ると、たいがいがとんでもないものになって、炎上する。このヒトは基本的に極めて古い価値観を持っていて、しかも、それが大きく歪んでいる。今回の「ジャニー擁護」は、ジャニーと親交があってジャニーに好感を持っているがゆえに、「あんないい人で功績もある人を批判するのは許せない。しかも死者を冒瀆するとは何事か!」と言うことになるのだろう。

 しかしこの「死者の冒瀆」は「死人を鞭打つな」ということになって、死者を批判するなということになる。だが、それを言い始めたら「事実の検証」「事件の検証」「歴史の検証」が出来なくなる。過去の事には蓋をせよというのがデヴィ夫人の基本的考え方なのかもしれないが、そんな考えが通用するはずがない。まったくオハナシにならない。デヴィ夫人は炎上してしばらく黙るが、また復活する。ニュース的には「火に油を投じる面白い存在」だから、今後も需要はあるのだろう。デヴィ夫人対策としては、どんな妄言を放とうと、完全無視することだ。シカトされ続けたらいっそうヒートアップして墓穴を掘って、その時にマスコミ的な死が訪れるかもしれない。

 

 モヒートを作るのに必須な、バカルディのホワイトラムを買いに行きたいが、今は暑さのピーク。17時ぐらいに外出しよう。

 ということで、「モヒートの作り方」を再確認。やっぱりミントとライムがあった方が気分が出るな。家飲みじゃないから、ここは気分を盛り上げた方がいい。バカルディととともにミントとライムも探すことにする。

 17時をすぎたので外出。まず、「ダイエーグルメシティ」に向かう。ここはホワイトラムもミントもライムも売っていない。全滅。

 千住大橋の「ライフ」に向かうが……自転車の後輪タイヤがパンクしてしまった。古くなっていたし、暑いし、この前タイヤに空気を入れすぎたかも。

 「ライフ」まで押していく。

 で、ここでバカルディの「炭酸で割ればモヒートになるやつ」を発見。万が一「 MONIN」が間に合わなくてもこれがあればモヒートは飲める。ここにはミントもあった。買い求める。

 その後、自転車を押して、日光街道沿いの大きな自転車チェーン店に向かい、パンク修理を頼む。しかしタイヤ自体がもう駄目になっているからタイヤ交換を強く勧められ、同時に前輪も、ペダルのがたつきも指摘されたが……今日は時間もない(事はなかった)しお金もない(カードで払えるが)ので、後輪のタイヤ交換だけにして貰う。

 待つこと20分。待っている間に榎園監督から原稿に注文が出た。凄く抽象的で難しい注文なので、どうすればいいのか考え込んでいると……修理が終わった。

 言われた金額より安く、しかもペダルのがたつきも調整してくれた。こういうチェーン店より個人の自転車屋さんの方が安くて丁寧だと思っていたが……そうでもなかった。ここではタダでタイヤに空気を入れさせて貰っていたので、前輪タイヤの交換とか他のメンテはこちらでお願いしようか……。

 タイヤを交換してメンテしてくれた自転車は快調!どこまでも走れそう。

 北千住駅の成城石井に向かい、昨日観たバカルディの値段が見間違いじゃなかったかどうか再確認。やっぱりここが最も安い。他店より400円も安いぞ。ここではライムがあったので、ライムを買う。これで、「モヒート計画」はコンプリート!

 夕食は、「武蔵家」のラーメンは重いし、「かつや」のカツ丼も重い。「松屋」で牛丼かなあと思ったが、券売機の順番を待っている間に心変わりして牛焼肉定食(鬼おろし付き)を食べる。以前より肉の量が減ったよなあ。

Img_7945

 帰宅。榎園監督とメールのやり取りをして書き足しの要件を詰める。

 今夜中にやってしまおうかとも思ったが、これは一晩寝かした方がいいものが書けそうなので、本日は閉店。

 急にドヴォルザークの「新世界」が聞きたくなったので、ケルテス/LSO盤で聞き、8番も聞くが、8番に関してはやっぱりセル/クリーブランド盤の方がいいなあ。それも古い方。

 報道ステーションを観ていたら、寝てしまった。

 資源ゴミを出し、風呂に入り、なんだかんだしていたら1時になったので慌てて寝る。

 1時3分、就寝。

 

今朝の体重:86.30キロ

本日の摂取カロリー:1996kcal

本日の消費カロリー:335kcal/7725歩+自転車

2023年7月21日 (金曜日)

7月20日/戴き物・逗子に墓参り・グリルチキン・「笑の大学」

 まずは、戴いた本のご紹介から。

Img_20230720_0001

「湯治場のぶたぶた」(矢崎在美

ふっと、休みたくなる時がある。身体をいたわって、滋味あふれる美味しい食事をとり、心を洗濯する―そんな思いを叶えてくれる小さな湯治場がここにあります。少し元気がない時は、鞄ひとつを持ってふらりと訪れてください。ビワがなる山里と豊かでいいお湯、そしてちょっとだけ不思議で、可愛い( !?)宿のオーナー山崎ぶたぶたが、あなたをお待ちしています。(裏表紙の惹句より)

 7月12日発売で、その前に頂戴していたのに、脱稿直前のバタバタでなかなかご紹介出来ませんでした。

 シリーズ累計77万部を超えた超ロングセラーの長寿シリーズ。それだけ篤い読者がついているわけで、実に理想的。ああしかし、この惹句。絶対に読みたくなるではありませんか!

 

 6時51分起床。

 薄曇り~晴れ。

 目の調子ヨシ。Mac mini再起動したら絶好調。足腰の調子マアマア。体調ヨシ。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは、ご飯小に目玉焼きを載せてマゼマゼ。それにアオサ海苔を加えて。キュウリの漬け物と。

 本日は、逗子に行って親父の墓参り。昨日行こうとしてサンダルの底が剥げてしまったりして出発が遅くなったこともあって行く気が失せたが……今日は行く。

 経路をいろいろ調べて、一番安く行ける「北千住~中目黒~横浜~逗子・葉山」にする。最近、中目黒に行っていないし、東横線の横浜駅がどこにあるのか未だに知らないし。

 

 10時過ぎに出発。

 途中の日比谷で催して途中下車してトイレに走るが、それ以外は順調。

 車中で、榎園監督からメッセージを戴く。「脱稿おめでとうございます。至急打ち合わせを」って……あ!榎園監督の快楽亭ブラック師匠を追ったドキュメンタリー映画が完成して、そのパンフレットに原稿を書くことになっていたのだ!完全に失念していた。なんか忘れてると思ったが、これだったのか!来週にでも打ち合わせを、と返事をしたが、〆切は23日だと言うことも完全に忘れていた。急遽、明日の朝打ち合わせをして、一気に書いてしまうことにする。いや~危ない危ない。

 しかし……中目黒駅前は本当に変わってしまったなあ。おれの知ってる中目黒ではない。

 東横線特急に乗り換えて横浜。京急に乗り換えるのに地下から上がって、やっと東横線・みなとみらい線の横浜駅の場所が判った。以前、判らなくて乗るのを諦めたのだ。

 京急に乗り換えるが快速特急のいい車両。金沢文庫で逗子線に乗り換えて……逗子・葉山駅到着。

 仏花を買い、御供え用の小さな「ワンカップ」を買う。去年のはウィスキーのミニ缶だった。

 お墓は暑いけど、卒倒するほどではない。かなり萎れているがまだ生きているお花におれの花を足す。

 お墓の前に跪こうとしたら暑くて火傷しそうだったので、止める。

 手を合わせて……墓参り終了。

 駅前の川にいる鯉は、お湯みたいな川の中でも元気。

Img_7938

 昼メシをどうするか。いろいろ考えたが、京急の駅の中にある立ち食いそば「浪子そば」で「カツ丼・ミニそばセット」にする。そばにミニカツ丼というセットは多いがその逆は珍しい。以前食べて美味しくなかったが、それはかなり前の事。今回はカツ丼もそばも美味かった。100円でかき揚げを追加。

Img_7940

 京急で帰る。一番前の車両に乗って、運転士越しに前を見ていたら……「神武寺」駅から線路が「三線軌条」になった。神武寺には米軍の弾薬庫があるので、その輸送のために JR経由の貨物列車を走らせるのかなと思いつつググったら、違った。金沢八景にある「総合車両製作所」で作られた狭軌の車両を JR逗子駅に繋がる連絡線で JR線に送り出すためのものだったのね。全然知らなかった。ちなみに京急線は「標準軌」。

 金沢文庫で京成高砂行きの特急に乗り換える。クロスシートにのれたのはラッキー。ずっと座っていけるので、「押上」で乗り換えることにして、「押上」で東武線に乗り換えて、北千住。15時過ぎに到着。

 

 土曜のとやまみーや邸での宴会に備えて、バカルディのホワイトラムを買うのだが、どこで買うのが安いのか調べるために、まず、北千住駅の「成城石井」を見て、その次に格安酒屋の「カクヤス」を見ると……「成城石井」の方が安かった!かなり意外。せっかくだから「ライフ」や「グルメシティ」も見てみよう。

 スーパーで今夜作る「グリルチキン」の材料を買って、帰宅。

 アマゾンで注文した「モヒートのもと」(MONINのミントシロップ)も届いた。

 榎園監督のパンフ原稿のメモを作ろうと思ったが、なんだかんだやっているウチに時間が経ってしまった。

 「プレバト」を見ながら夕食の支度。今回は「料理ユーチューバー・リュウジ」のやり方で行く。リュウジはオーブントースターを使うレシピだが、おれはオーブンでやる。

 鶏もも肉に下味をつけて、玉ねぎスライスの上に置き、オリーブオイルをかけ、ジャガイモを周囲に置いて、200度のオーブンで30分焼くが、どうも皮がぱりぱりにならないので、5分だけグリル機能で焼く。

 ミックス野菜を温めてお皿に置いていると、所用を済ませた相方到着。

 チキンも焼けたので、玉ねぎとジャガイモを先にとって皿に移し、グリルチキンを切り分けてお皿へ。

 プレートに残った肉汁でソースを作る。肉汁に白ワインを入れて煮詰めて生クリームを入れ、バターを入れ、粒マスタードを入れ、塩胡椒して「ディアブルソース」が完成。肉にかける。

Img_7941

 ミントシロップをソーダ水で割って「ノンアルコールのモヒート」。

Img_7943

 グリルチキンは、リュウジのYouTube画像のようにパリパリには焼けなかった。今度はグリルで焼いてみるか。しかしフライパンでやるより美味い感じ。ソースもいいし、玉ねぎやジャガイモにも充分火が通って、美味い。ノンアルのモヒートも美味い。しかしけっこう使ってしまうことも判明したので、追加注文。うちに届けて貰うのでは間に合わないので、みーや邸に送ることにする。

 

  wowowで録画した「笑の大学」(瀬戸康史/内野聖陽版)を観る。我々は初演(近藤芳生/西村雅彦)を観て、大感動した。それがどう変わっているか。

 いっそう大人の芝居になった。それは内野聖陽の力が大きい。そして……初演版では「真面目な劇作家が異常な検閲官の世界に引き摺り込まれる」ハナシだったが、今回はなんと「真面目な検閲官が異常な劇作家の世界に引き摺り込まれる」ハナシになっていた!これは驚異的。それだけ、この戯曲は深いと言うことだろう。作者も気づかなかった深い深い魅力が潜んでいるのだ。それを考えると、とても不思議な芝居だ。というか、この芝居が描くテーマは、普遍的で深くて、答えが出ないものなのだ。

「書き直し」は商業作品として発表するモノには付き物だ。映画やドラマの場合はシナリオ。小説も漫画もイラストも、音楽もそう。かといって「書き直しがない」ものが作者の意図をストレートにピュアに表現できているかと言えばそうではない。この芝居の検閲官のように、第三者の指摘はとても有効だ。時には無茶な指摘や注文もあるが、それを乗り越えるのがプロ。三谷さんが繰り返し描くテーマ。

 とても共感する。

 観終わって、相方が買ってきたロールケーキを食べて、解散。

 シャワーを浴びて、1時17分、就寝。

 

今朝の体重:85.40キロ

本日の摂取カロリー:2584kcal

本日の消費カロリー:292kcal/6783歩+自転車

2023年7月20日 (木曜日)

7月19日/遂に脱稿!

 6時33分起床。

 晴れ。

 洗っておいた洗濯物を干し、キッチンマットにくーたんがゲロッたのでキッチンマットも洗う。ゴミ出しもする。

 目の調子ヨシ。Mac miniの調子ヨシ。足腰の調子右足と左腕にツッパリ感。体調ヨシ。

 

 深夜に相方からファイルが戻っていた。「第5章」は前夜中にということだったが、「エピローグ」も戻ったのには驚いた。分量も膨らんだから、時間がかかると思っていたので。

 今朝はとにかく、朝のモロモロもアサメシも飛ばして、実日の「第5章(最終章)」と「エピローグ」の「決定稿を出すための最終チェック」をする。

 2時間弱で終了し、実日担当H氏に送稿。

 本来の〆切から約2ヵ月遅れてしまった。新ジャンルだし、かなりの難物だった。

 相方にはメッセージで報告。今夜、脱稿祝いをやろうということになる。

 

 朝のモロモロを済ませ、キッチンマットも干す。アサメシは、卵焼きにご飯小、キュウリの漬け物に味付け海苔。

 

 10時に外出。月イチの内科の通院。仕事の具合によっては朝イチで通院して、帰宅して決定稿を出す作業を必死のパッチでやらねばならなかったが……決定稿はもう送ったので、どれだけ待たされようが平気の平佐。しかしこの「平気の平左」って表現、物凄く古いね。口語で使わなくなって幾星霜。

 クリニックは凄く混んでいたが、採血・検尿・問診、そして処方医薬を受け取って12時。まあこんなモノでしょう。

 相方からのメッセージで、疲れが出て体調が悪いので、今日の「脱稿内祝い」は明日にしましょうと。

 で、待っている間に考えた。せっかく脱稿したんだから、「弁慶」に行ってラーメンを食いたい。新装開店したばかりの堀切の弁慶ではなく、浅草本店に行ってチャーハンのセットを食いたい。越谷の「青木亭」、東中野の「大盛軒」という選択もあるが、クリニックが東武堀切駅にあるんだから、これは浅草に行くべきだろう。

 

 東武堀切駅には駐輪場がないので、近くの病院の駐輪場に自転車を置かせて貰って、駅まで歩いていると……どうも足元に違和感がある。昨日くらいから違和感は感じていたのだが……サンダル、左足の底が剥がれてパクパク状態。これじゃ歩けない。「弁慶」は東武浅草駅から6分くらい歩く。これでは無理。

 左の底は完全に剥がれてしまったので、方針転換。

 「立ち食い雑賀」に行って、昼メシ。かけそばに春菊と茄子天を追加。券売機でちくわ天を見つけられなかった(よく見るとあったのだが)。それとハーフカレー。この組み合わせは、けっこう高くなってしまった。この店で食べるなら、700円で抑えなきゃあねえ。

Img_7936

 食後、コンビニで強力接着剤を買い、喫煙所で一服して、帰宅。

 

 帰宅早々、サンダル左の底の接着を試みる。まずサンダルをよく洗って接着面をきれいにして、乾かし、接着剤を1チューブ全部使って(使い切りサイズの小さなチューブ)貼り付ける。その後穿いて体重を掛けて接着面をより密着させる。この時、底がズレてしまったので慌ててズレを直す。

 やっぱり一度剥がれたらもうダメかな、と半分諦める。

 ABCマートで新しいサンダルを買うか……しかし幾らくらいなんだろう?とABCマートの通販サイトで調べると、4000円くらい。ビーサンやゴム草履みたいなのはもっと安いが、靴の代わりにならない。

 買い物もあるので、ポンテポルタのABCマートで買おう。

 

 と言っても、まだ13時。脱稿してからと延ばしていた、猫の墓参りと親父の墓参り(猫が先に来てしまう)をしなければ。しかし動物慰霊堂は駅から遠い。昨日より気温は低いといっても33度はある。それに、水曜はお休みだった。逗子に墓参りするほうが歩く距離はみじかい。しかし、北千住から逗子は結構遠いなあ。

 と、あれこれ考えているうちに、タイミングを逃がしてしまった。逗子のお墓はお寺併設なので原則17時ごろに閉まってしまう。今から行ったら花とか買っていたらギリギリ。

 どちらもやめることにする。

 土曜に、八王子のとやまみーやさんのお宅にお邪魔して、「降格警視3」の打ち上げをやる。飲み物は持ち込みということで、おれは「モヒート」が飲めるよう準備したい。今だから、各種カクテルは缶とかボトルに入っていて、冷やせばグラスに注ぐだけで飲めるだろうと思っていたら……モヒートに関しては「これだ!」というものがない。「モヒートの作り方」も調べたが、ミントやライムを用意したり、けっこう大変。

 

 サンダルの底がくっついたかどうかの検証を兼ねて、千住大橋のポンテポルタへ。

 ABCマートを見るが、う~ん。地味~なサンダルしかない。どうせならカラフルなのを穿きたいので、ここで買うのは止めた。

 喫煙所で一服して、階下の「ライフ」に行って、なくなってしまった洗濯洗剤を買い、お酒売り場を見る。

 バカルディのホワイトラムはあるが、「これだけでモヒート」というサントリーが出していそうなものはない。

 寿司を食いたいが、相方が全然乗ってこない。しかし寿司が食いたいので、寿司のパックを買う。100円違いで2種類あるが、見比べても何が違うのかよく判らないので安い方を買って、帰宅。

 サンダルはくっついたらしい。しかし真昼の炎天下ではどうか?

 

 ネットで「モヒートになった飲料」を調べると……あった。バカルディが出している「ノンアルのモヒートも作れる」シロップがあることが判った。ミントやライムの香料に砂糖のシロップ。これをソーダ水で割る。これにホワイトラムを足せばモヒートになり、ラムを足さなければ「ノンアルのモヒート」になる。相方はノンアルの方がいいので、それが作れるほうがいいだろう。早速アマゾンで注文。バカルディのラムも安く買えそうなので注文しようとしたら、こっちは「アマゾン・ビジネス」のアカウントが必要とのことで、アカウント取得の手続きをしたが、「個人事業主である事を証明する書類のPDFを送れ」と言われて面倒になって中止。ラムは北千住のどこかで調達しよう。

 部屋の掃除とか、やる事はあるのだが、やる気がしない。

 18時になったので、夕食。買ってきた寿司を食べるが、ワサビが入っていなかった。チューブわさびを足して食べる。スーパーの寿司もなかなか美味い。それとアサリの味噌汁。

 「有吉の壁」を観る。村民・村役場総出の協力。かなり村をイジってたけど、大丈夫か?しかし、最終盤で寝てしまった。

 その後、だらだらとテレビを観て、NHKで「最後の講義 ジャズピアニスト 山下洋輔」を途中から観る。山下洋輔はエッセイストとして知っていた。それは筒井さんの盟友として知り、本を読んだら凄く面白かったから。しかし音楽はきちんと聞いたことがなかった。どうも「フリージャズ」って判らないというか、苦手というか……で、この番組の中で山下さんはピアノを弾いたが、「あ、いい感じになってきた」と思ったところで止めてしまう。おれが知ってるような「ありがちな感じ」がイヤなんだろうなあ。でも、その感じは、とても優しくて温かな音だったのだが……。

 風呂に入り、明日はどうしようかと考える。JREポイントが貯まったので、JR東日本管内の普通車のグリーン車にタダで乗れる。運賃は必要だけど。一度試してみようか。帰りに駅弁を買って逗子から品川乗り換えの北千住までグリーン車で。

 0時41分、就寝。

 

今朝の体重:計るのを忘れた

本日の摂取カロリー:1753kcal

本日の消費カロリー:222kcal/4705歩+自転車

2023年7月19日 (水曜日)

7月18日/エピローグをアゲて、「オモウマイ店」を堪能

 7時26分起床。

 曇り~晴れ。

 目の調子マアマア。Mac miniの調子もマアマア。足腰の調子もマアマア。体調もマアマア。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはコーンフロスティ、ダブルソフトのトースト、ゆで卵、コーヒー。

 

 実日担当H氏に進行状況を説明するメールを出してから、仕事開始。実日新作の「エピローグ」。全面書き直しだが、使えるところは使う。

 午前中に終わるかも?と思ったが、ラストのアクションを工夫したいので、昼メシを挟む。

 

 昼はくーたんのキャットフードも買わないといけないので外に出て、「福しん」北千住東口店で、「チャーハンとおともラーメン」にクーポンでチャーシューを付けて貰う。

Img_7935

 食後、喫煙所で一服して、ペット用品店でくーたんのフードを買って、帰宅。

 

 仕事再開。

 ラストの「出入り」、自分でも意外に巧いこと展開して書けた。最後の最後の、火事場の馬鹿チカラという感じ。

 17時前に相方に送る。

 

 福井の海岸に人を襲うイルカが出没している件(←リンク)、画像を見ると、背びれが迫ってくる感じはモロに「ジョーズ」みたいだったんだよね……だけど、犬も猫もいろんな性格のがいるし、イルカはもっと賢いから、悪戯好きで攻撃的なのもいると思う。はぐれイルカみたいだし。

 40年介護した妻を車椅子ごと海へ突き落とした老夫に実刑判決(←リンク)。凄く悲しい事件で、ずっと追っていた。裁判長の発言も判るけど……執行猶予をつけるべきだったんじゃないのかなあ。控訴したら執行猶予が付くように思うけど……82歳で刑務所って、厳しいと思う。池袋暴走事故も80幾つの元被告人(受刑者と呼ぶべきか)が刑務所に入ってるけど、アッチの件は同情する気が起きないんだが。

 レストランでカレーを頼むとカレーとライスが別々に出てきてカレーは特殊な容器に入っている。その容器の名称の件(←リンク)。この記事、内容に矛盾がある事を筆者は気づいていないのに呆れた。

『カレーをライスの上にかけやすく作られた器と思われがちですが、実はこの食べ方はマナー違反なのだそうです。グレイビーボートにカレーが盛られていた場合でも、添えられているレードルでカレーをすくい、ライスにかけるのが正しい食べ方といわれています』『グレイビーボートは本来、カレーを入れるための器ではなかったようです』『イギリス料理の定番ソースには、肉汁から作るグレイビーソースというものがあり、グレイビーボートはソースを入れるための器だったのです』

 カレーライスって日本で発明されたものだろ?カレー自体は英国経由でも、英国ではカレーを日本式のご飯にかけて食わないし、そもそもインドのマナーならスプーンを使わないんだし。だったら『レードルでカレーをすくい、ライスにかけるのが正しい食べ方』というのは日本人が発明した「捏造マナー」のはず。

 そして、ソースもレードルですくってかけるのがマナーなのなら、そもそも、この器に「注ぎ口」は必要なかったではないか!

 そもそも、カッコつけてカレーとライスを分けた時、カレーを入れる器にアレを使ったから、妙なマナーが生まれてしまったのだろう。注ぎ口があるのに使うのはマナー違反って、不自然極まりない。西洋のマナーってけっこう合理的なのに。おそらく日本式の「意味不明の妙なマナー」が紛れ込んだ結果だ。

 このクソ記事のオチは『イギリスでは、グレイビーボートではなく「ソースポット」と呼ばれています』だって。最後で記事の内容を全部ひっくり返してますけど。なんやねんって感じ。以前からこの手のクソ記事がネットに溢れている。ギャラが安いのを量で補うライターの荒れた仕事か? 

 夕食の支度をする。コンビーフオムレツを作ろうかと思ったが、キャベツがあるので、コンビーフとキャベツの炒め物にする。キャベツは1/4玉で、食い切れるか?と思ったが、炒めると嵩が減るし、食べてしまった。ケチャップとマヨネーズをつけて食べる。ご飯小とキュウリの漬け物、インスタントのアサリ汁で。

 食後、「オモウマイ店2時間SP」を観る。甲府にある和食屋さんは「予約」にこだわる。先が見えると準備も出来るし、なによりお客さんを待たせない、と。実に理に適っている。しかしこのお店が凄いのは、「予約の特典」。1週間前に予約すると、物凄いオマケがある。それが2日前の予約になると小皿だけのオマケになったり。そうやってお客を教育しているのだ。まあ予約ナシでもボリュームは凄いしリーズナブルなのだが。

 海のない山梨で新鮮な魚を食わせる。休みの日に新潟まで出かけて自分で釣る。その同行取材も面白い。

 このお店だけで満腹したのだが、後半は愛媛の「超激安スーパー」。商売度外視。自分がヒリヒリするかどうかに賭ける「社長の異常な愛情」の店。そんな父親に批判的だった常識的な息子がだんだん父親の過激思想に染まっていくのも凄い。

 その後の、世界の特ダネ映像を観て無反応を競う「超人気者32名が衝撃映像とにらめっこ!芦田愛菜櫻井翔爆笑ワールドドキドキビデオ」を観てしまった。ネットにあがった特ダネ映像を観る番組はいろいろあるが、「笑ったり驚いたら失格」という切り口は面白い。ただ……それで2時間は長いし、ネタ映像はけっこう有名なものも多くて「これ知ってる」って事になると観る側のボルテージは下がってしまう。後半は飽きてしまった。

 風呂に入って23時台のニュースを観て……MHK「アナザーストーリー」の「YMO」を少し観る。おれはモロにYMOの世代だが、特にハマらなかった。あんまりポップスを聴かなかったから……しかし、「スネークマンショー」は好きだった。

 「第5章」のファイルは深夜に届くか、と思って待っていたが、これは早朝になりそうなので、寝ることにする。

 0時33分、就寝。

 

今朝の体重:85.75キロ

本日の摂取カロリー:2190kcal

本日の消費カロリー:80kcal/1786歩+自転車

2023年7月18日 (火曜日)

7月17日/猛暑だが殆ど仕事のみ

 6時28分起床。

 快晴。

 目の調子ヨシ。Mac mini朝方少し不安定。足腰の調子、右太腿と左腕にツッパリ感あり。動いていると消えるが。体調マアマア。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはコーンフロスティ、ダブルソフトのトースト、久々のゆで卵&マヨネーズ、コーヒー。

 ジェーン・バーキン、死去。恥ずかしながらこの私、ジェーン・バーキンはフランス人だと思っていた。合掌。

 

 仕事開始。実日の「第4章」、何度も書き直したが、遂に決定稿。相方から戻ったファイルを最終確認して、10時前に実日担当H氏に送稿。世間は今日はお休みだけど。

 引き続いて、「第5章(最終章)」のチェックファイルが相方から届いたので、改訂。

 午前中に終わると思ったが、終わらなかったので、中断して、外出。

 

 北千住東口の「福しん」で今期初の冷やし中華。クーポンで大盛りにして貰う。醤油味にして貰ったが、胡麻味噌味の方が美味かったはず。次はそうしよう。

 喫煙所で一服して、スーパーで今夜のおかずのアジフライを買って帰途につく。

 外はもう、暑い暑い。しかし案外湿気が少ないので、汗ダラダラにはならない。

 しかし帰宅すると、汗がドバッと出た。薬局に寄ってアリナミンEX+αを買ってくるのを思い出した。しかし、再度外出する元気はない。

 

 休憩して、録画したBSフジ「梶原善の「ビルぶら!レトロ探訪」を観る。五反田の「リバーライトビル」(リバーサイドビル、ではない)。飲食店街があった目黒川縁の三角地帯をビルにして、3階から上がビジネスホテル。ここがユニークなのは高層ビルにするために建ぺい率の問題をクリアするのに中を吹き抜けにしたこと。それでユニークで味わいのあるビルになった。しかしここはバブル期に建ったから、まだ「レトロ」じゃないでしょ!バブル期なんて、つい最近じゃん!「レトロビル」と言っていいのは昭和40年代までに建ったビルのことじゃないの?バブル期の建物って、もうレトロなの?

 しかしこのビルに入っている飲食店はどこも味があるなあ。梶原善の飾らない性格と相まって、その相乗効果でとてもいい感じ。こういう「街ブラ番組」はホストの性格がモロに出る(梶原さんの素顔を知らないけど、そう思う)。このビルも、行ってみたい。

 

 仕事再開。

 なんとか夕方までに「第5章」の改訂を終えて相方に戻す。

 その勢いで「エピローグ」。これは昨日書いたものは相方NGを食らって、ボツ。その理由は納得出来るものだったので、アタマから書き直す。

 

 18時のニュースを観て、テレ東の「孤独のグルメ」再放送を観る。Facebookで「孤独のグルメ」の松重豊を「不要」「邪魔」だとか書いてた「全然判ってないヒト」がいたなあ。激怒したが喧嘩したくなかったので、コメントではなく独立した書き込みで松重豊があってこその番組だし長寿になったんだし松重さんは構成や演出にかなり意見を出してナレーションも自分でかなり直して録音しているからこそ番組のクオリティが維持されているのだと言うことを喧嘩腰ではなく書き込んでやったけど。

 で、この回のロケ先が、なんと、さっき観た「ビルぶら!レトロ探訪」の舞台となった五反田の「リバーライトビル」(リバーサイドビル、ではない!)に入るお店だった!店のマスター役はムロツヨシだったが。

 

 相方から夕食を兼ねて打ち合わせしようか?と打診があったが、「エピローグ」についてはメッセージのやり取りで方向は判っているので、打ち合わせはナシにする。

 

 19時ごろ、夕食。キャベツの千切りを大量に作って、アジフライを温め、ご飯小も温め、インスタントのアサリ汁と昨日の残りの茄子の揚げ浸し、筑前煮、キュウリの漬け物で。アジフライは1つじゃ足りないなあ。食堂で食っても2つは出てくるしなあ。

 

 仕事再開。構成を並べ替えるが、バッテリーが切れて、本日はここまで。まあ今日は結構仕事したしなあ。

 

 BSよしもとで、久々に吉本新喜劇を観る。といってももう古いやつ。辻本茂雄が座長のものだから、ずいぶん前のモノか。しかし面白い。展開は判っている超オーソドックスな構成だけど、面白い。吉本新喜劇は、だから面白いのだ。新しいモノは要らない。とは言っても、新しい才能が入ってくるとオーソドックスな世界が掻き回されて、また面白くなるんだけど。

 風呂に入り、日テレ「午前0時の森 生放送家に眠る絶滅危惧家電を救いたいの森」をついつい観てしまった。『白黒ブラウン管の前で三原色のフィルターを高速回転させてカラー画面を得るテレビ』を探していたが、そもそもNTSC方式のカラー放送を、そういう「三原色フィルター高速回転」で白黒画面をカラー化は出来ない。番組でも「カラーテレビ風に見る装置」として紹介していたが、これは「CBS方式」と呼ばれるまったく別のカラーテレビの方式。撮影時にも三原色フィルターを高速で回転させて、その回転を受信機で正確に同期しないと正確な色は再現出来ない。だから、NTSC方式のカラーテレビとは互換性がない。まあ、探している人は「珍品」として収集したいのだろうけど。同じく紹介された「テレビにレコードプレーヤーとかテープデッキ、アンプやチューナーもついた超高級テレビ」は、あったなあ、と思う。おれが知ってるタイプにはテープデッキはついていなかったが。

 0時52分、就寝。

 

今朝の体重:86.60キロ

本日の摂取カロリー:1921kcal

本日の消費カロリー:81kcal/1810歩+自転車

2023年7月17日 (月曜日)

7月16日/「エピローグ」をアゲて、「どうする家康」に感服

 6時3分起床。どうしてもこれ以上眠れなかった。

 晴れ。

 洗っておいた洗濯物を干す。

 セミの声を聞いた。今期初セミ。しかし朝方だけ。昼間の暑さが厳しいときはセミも黙って体力温存。

 目の調子ヨシ。Mac mini、再起動したら万全。足腰の調子、左足はいいが、右足につっぱり感が出て来た。左腕にも。体調悪くない。

 腹が減ったので、朝のモロモロを済ませる前に、コーンフロスティを食べ、モロモロを済ませて、アサメシ本チャン。6枚切りのトースト、ゆで卵、コーヒー。

 

 仕事開始。実日の「エピローグ」。午前中は、どう書くかさんざん悩む。構成メモ2つに沿って考える。

 昼を過ぎて、相方から「第4章」の推敲済みファイルが届いたが、「第4章」の決定稿作成は後回し。今日の夜にでもやろう。

 

 腹が減ったので、暑い盛りだが外出。松屋で昼メシ。牛丼のアタマ大盛のランチ。半熟卵付き。

 お弁当を注文したお客が名乗り出ないので店員さんが困っているが、店員さんの声が小さいのよ。待っている客もスマホかなんかしていて注意力散漫だとはいえ。野菜にかけるドレッシングがボトルに入っていないとアピールする客も声が小さいから、今度は店員さんに気づいて貰えない。ええいもう、どうしてみんな声が小さいんだ?もう少し大きな声を出せばハナシはすぐに通るじゃないか!と、イライラ。

 食後、喫煙所で一服して、スーパーで買い物して、1日遅れで東稲荷に詣でてお酒を御供えして、帰宅。

 

 帰宅して、仕事再開。とにかく書いてみようと、エピローグを書き出す。

 一時、睡魔に襲われて寝落ちしたが、なんとか頑張って、夕方にアゲる。これで脱稿ではないので、書き終えた感もない。

 

 引き続いて「第4章」をやろうと思ったが、パワーが出ず、休憩。

 録画した「早起きせっかくグルメ」を観る。ラーメンが食いたくなった。

 ほどなく17時30分。「笑点」の後半・大喜利を観る。最近は一之輔の悪態(毒舌ではなくこれは悪態だなあ。悪態芸)を観るのが楽しみ。きっちり高座を聞くべきなんだけど。三谷さんのテレビドラマだけ観て三谷さんをあれこれ言うバカと同じになりたくないんだけど。

 18時から「どうする家康」。今回の明智光秀は、「陰湿で嫌なやつ」として描かれているので、「『麒麟がくる』でせっかくイメージがよくなったのに!」という声がある。おれも同感。光秀は本当は教養に溢れた常識人で優れた武将であり政治家だったと思っている。まあ、今回の光秀も、優秀なことは優秀だが……酒向芳の造形がもう、憎ったらしくて。ただ、家康に謝罪に訪れた時の表情は「(信長のもとでのキャリアが)すべて終わってしまったと悟ってスイッチが切れた」感じになっていた。今回、もっとも悪役だったのは家康。それを思うと、光秀がモーレツに気の毒になったが……ここから「策士家康」「タヌキ家康」ぶりが磨かれていくのだろう。苛烈な信長とはまた違った、「空恐ろしい」存在に。その意味で、今回は見事な展開だった。信長もねえ、いろいろ見抜いているけど「あえてやる(今回は光秀への折檻)」ことをしなければシメシがつかないわけで。信長としては、家康は他の家臣とは違って、信頼する存在だったのだろう。しかし家康の一番大事なところを傷つけてしまった(瀨名の「名案」は絶対受け入れられないものだったにせよ)ことで、こうなってしまったんだなあ。たしか「麒麟がくる」でも、信長は、家臣をいじりすぎて忠誠心を試しすぎて離反を招く存在として描かれていたと思う。それに家康は見事に耐えたが、光秀は耐えられなかった(朝廷のこともあったし)と。

 そういう意味で、今回の大河は「とことん家康の側から描いて家康をすべて肯定する」方針が貫徹されている。最初のうちはそれが判らなかったので、「なんだこの弱っちい家康は!」と思ってしまったが、それがここに来てすべて効いてきた。さすが古沢良太!

 夕食。炊きたてご飯に、マグロの切り落としとワサビ醤油を落としてマゼマゼする「マグロご飯」。これは漁師メシだが、美味い。お代わりする。インスタントのアサリ汁と、茄子の煮浸し、筑前煮、キュウリの漬け物も。

 今夜はもう閉店。風呂に入り、ぼんやりテレビを眺めていたら、相方から「エピローグ」にダメが出た。細かいことは明日考えよう。まずは「第4章」「最終章」の決定稿を出すことだ。

 録画した「72時間」を観る。木曽路。旧中山道(の一部)がまだきちんと残っていて、それが素晴らしい。厳しい山道でもないが緑豊かな山の中を歩ける。昔の街道の雰囲気が味わえるし、昔ながらのお茶屋で休憩も出来る。いいなあ。この道は歩いてみたいなあ。「馬籠」というと紋次郎に出てきそうだし。「用心棒」にも……アレは「馬籠のセイベイ」という名前だったか。

 「Mr. サンデー」で、小学生の1通の投書(重いランドセルを背負って通学すると背中が汗でベトベトになります!」を読んだ市長が即座に動いた、といういい話を観た。この小学生が凄いのは、通学距離やランドセルの重さを実測して主張の裏付けを付記したこと。彼は「そういうことをするヤツ」と周囲から認められていた。将来が実に楽しみだなあ。

 23時15分、就寝。

 ベッドで寝ていたくーたんを退けたので、怒ったくーたんにけっこう本気で嚙まれた。くーたんはベッドやおれが仕事で1日のほとんどを座っているハーマンのアーロン・チェアが大好き。

 

今朝の体重:85.85キロ

本日の摂取カロリー:2336kcal

本日の消費カロリー:106kcal/2380歩+自転車

2023年7月16日 (日曜日)

7月15日/仕事&気功&北山先生お誕生会

 6時55分起床。

 曇り。

 目の調子ヨシ。Mac mini、再起動するとカンペキ。足腰の調子ヨシ。体調マアマア。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはコーンフロスティ、6枚切りのトースト、ゆで卵、コーヒー。

 

 仕事開始。実日新作の「エピローグ」。全巻の終わりなのできっちり書きたい。勢い慎重になる。

 

 今日は整形外科の月イチ診察日。しかし、仕事もあるし、このあと北山先生の気功教室と「お誕生会」がある。薬はまだあるので内科と同様、通院は来週回しにしようかと思ったが、来週の方がいろいろあるので、今日行ってしまうことにする。「エピローグ」は明日終了でも大勢に影響はないだろう。

 

 10時20分頃に外出。10時30分、クリニック着。患者さんは多くない。11時過ぎに順番が来た。おれの椎間板ヘルニアはほぼ治まってはいるが、時々左足に痺れが出ると訴えると、「(椎間板ヘルニアの)手術をしたら再発率は数%だけど、手術しない場合の再発率のデータがない」と医者は恐ろしいことを言う。再発率なんて調べりゃすぐに出せるだろうに。アリナミンEXプラスαを飲むと痺れは出ない感じがすると言うと、「アリナミンには血行をよくする作用のものが入っているので……どの成分が効くのか判ればその分の薬は処方出来るんだけど、処方薬には『総合ビタミン剤』っていうのがないので」と。次回通院の際には、アリナミンEXプラスαの成分表を持っていくか。

 診察に時間がかかる場合は、このまま堀切菖蒲園の北山先生の気功の会に直行しようと思って用意もしてきたが、11時過ぎには薬も受け取って終了したので、コンビニでおにぎりを買って、一度帰宅。

 

 家で「スパムむすび」と「焼き鮭のおにぎり」を食べる。スパムむすびはなかなか美味い。

 

 NHKのニュースを見ていたら、寝てしまった。イカンイカンと起きて、再度外出。14時の気功教室開始に間に合うように出かける。

 13時45分、会場到着。しかし皆さん全然来ない。14時になって北山さんと今回から参加の方がやってきた。その後、三々五々、参加の方々が。「今日は開始時間が繰り上がって14時からですよ!」とおれが言って、みなさん「あら。きちんと案内を見てなかった」と。しかしおれがLINEの連絡を読み直したら……14時30分開始ときちんと書いてあった!つまり、おれが完全に勘違いしていたのだ。皆さんに謝る。

 気功は16時30分まで。

 

 その後、歩いて「京成お花茶屋」駅近くにある「yota」に歩いて向かう。前回は裏道の住宅街を抜けていったが、今回はiPhoneのAppleのマップの道案内に従って、幹線道路を歩いた。

 堀切菖蒲園~お花茶屋はなかなか面白い。住宅街の真ん中に美味しそうな定食屋さんがあったり、なんだかいい感じ。北千住が一気に都会化してつまらなくなった分、こういう街並みは味があっていいなあ。

Img_7925

 17時にお店に到着。店で待ち合わせの相方が先に来ていた。お店は、大量のテイクアウトを捌いていたとかでフロアの準備が出来ていなかった。しばし待機して、席へ。

 去年も来て、何を食べても美味しいのに驚嘆して、是非またここに来たかった。

 オードブルの生ハムから、コールスローとサラミと卵のバケットのせ、チーズオムレツ、サラダ、ソーセージ盛り合わせ、そしてステーキとガーリックライス。すべて美味い。絶品。

 おれは生ビールにジントニック。いい気分に酔っ払った。

Img_7929
Img_7931
Img_7932
Img_7933
S__15187975

 気功の会の世話役というか元締めというか大幹事のMさんが作ってくれた「お誕生日おめでとうチーズケーキ」がデザート。これがもう、本当に美味しい!レモン風味が絶妙で。

 

 19時に「お食事会」は終了。みなさんと駅で別れて、北山さんと我々は駅前のカラオケへ。本当は総勢6人の予定だったのだが、いろいろあって3人で。

 北山先生のオハコの「イヨマンテの夜」は聴けず、その代わりに五木ひろしの「山河」を初めて聴いた。スケールの大きな曲で北山先生の声域に合って名調子!

 2時間歌って、22時前に解散。

 

 夜になっても暑い!

 22時前に帰宅。

 くーたんにご飯を出し、「情報7デイズ」を観る。三谷さんは「SNSの匿名書き込み」について、あれこれ言ってるのはごく一部。ノイジィ・マイノリティなのだから、無視するに限る、と。三谷さんの作品をろくに見ないで批判だけする大馬鹿者(しかも自分はプロだと自任している)も多い。こういうバカに限ってテレビドラマだけで批判して、三谷さんの真骨頂であるステージをまったく観ていない。つまり、批判する資格がないくせに批判している愚か者。まあ、三谷さんの映画に関しては、おれも批判的だが……。しかし、バカな三谷批判には自分のことのように腹が立つのだ。

 風呂に入り、「人生最高レストラン」を途中まで観て、0時3分、就寝。

 

今朝の体重:85.85キロ

本日の摂取カロリー:2388kcal

本日の消費カロリー:374kcal/8047歩+自転車+300kcal(気功)

2023年7月15日 (土曜日)

7月14日/最終章あげて、NTT光回線撤去して

 7時6分起床。

 曇り。

 目の調子ヨシ。Mac mini少し不安定だが再起動で直る。足腰の調子ヨシ。体調マアマア。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはコーンフロスティ、6枚切りのトースト、スクランブル・エッグ、コーヒー。

 Twitterを読んでると、どうしようもないバカ(ryuchellに「死ね」とか執拗に書き込んでいた殺人鬼同様なヤツとか、「トランス女性宣言をすれば女子トイレでも女風呂でも入れる」と言い張るボケカスアホンダラとか)が多くて嫌になる、ってことをFacebookに書き込んだら、「自称左翼でインテリだと思っていたヒトが陰謀論にハマってひどい」という書き込みが。その実例が挙がっていたが、どれもこれも「自称左翼のインテリ」だとは思えないキチガイのような書き込みなので、「インテリの片鱗もないバカ発言ばっかり」と返答した。この書き込みをした人物はかねてより「間違った発言をしても謝罪訂正は必要ないし、謝罪訂正すると発言が萎縮するという主義」だから、そういう人の許には、そういう「自由な発言」を求める人が集うのだろう。この人物にも、そろそろ知的限界を感じる。

 

 仕事開始。実日文庫新作の最終章のクライマックス。

 ずっと考え続けていたが、「これしかない」というアイディアを思いつく。敵ディフェンスをかいくぐって、ここだけシュート出来るコースを発見した気分。

 書く。

 

 午前中になんとか書き終えて、最終章全体を読み返して、相方に送る。

 この勢いで、エピローグも書いてしまおうと思ったが……早くも電池切れ。エピローグも、どう書こうとあれこれ選択肢が浮かび、アタマの中で消していく。

 

 今日の13時にNTTの光回線を撤去する工事が来る予定だったが、11時30分頃に「今から行っていいか」と。

 ウチは建物が古いので、電話線は玄関近くに出ていて、そこからデスクサイドまで延ばして貰っていた。そしてデスクサイドは周辺機器がゴチャゴチャで、光ケーブルをどう撤去するんだろう、根元から外して貰うべきだな、と思っていたら……端末の機械に刺さっている光ケーブルを抜いて、「ケーブルはそのままにしておきます。次に入る人が使うかもしれないし」ということで、端末の機械を回収して終了。所要時間は5分ほど。大いに肩すかし。

  NHKの昼のニュースで JAXAの固体ロケットの燃焼実験が失敗して爆発したことを知る。まあ宇宙開発に失敗はつきもの。まあ、日本のロケットの成功率が高かったのはいい部品を使っていたからってところは大きいと思う。コストカットしたら、どうしても「弱い部品」とか出てきて、失敗率も上がるのだろう……。

 

 昼は……最終章をなんとか書き上げたお祝いで、北千住東口にある担々麺の専門店「雲林坊」に行く。去年だったかに開店していたが、まだ入ったことがなかった。しかし、昨夜観た「せっかくグルメ」で日村が美味そうに担々麺を食べていたので……。

 平日のランチ時にはご飯小がつく。ここでは担々麺にパイコー(排骨)のトッピングもあるので、万世の「パーコー麺」の代わりになるかどうか、食べてみることにする。

Img_7924

 担々パイコー麺とサービスのご飯。1300円。担々麺は辛さと痺れは普通にしたのだが、かなり効く。なのでパイコーの味がよく判らない。パイコーを味わうなら、担々麺をもっと弱くするか、担々麺ではないものにした方が……と思っていたら、だんだん慣れてきて、このままでも美味しく感じるようになった。また来よう。

 

 喫煙所で一服して、スーパーで買い物をして帰宅。かき揚げを買うとポイントが溜まるクーポンを持ってきたはずなのに見つからない。悔しい。

 

 帰宅して相方の進行状況を勘案して「現状報告」を実日担当H氏に送る。明日から3連休だから……。

 「エピローグ」をどうするか考えるが、結論は出ず。というか、本文を書く元気は回復しない。ここのところ、「スタミナ不足」が顕著。テニスを止めて、スポーツをまったくしていないからなあ……ウォーキングとかしなきゃなあ。

 

  NHK-BSのサブカル史の「60年代フランス編」を観た。おれが愛するフランス文化は60年代のモノだった。フレンチポップスに映画……。アメリカや英国といったアングロサクソン文化より、おれはフランスが好きだ。フランスの独特の感性やアングロサクソンに対抗して西側同盟なのに一枚岩になることをよしとしない気概(というか意地というか大国意識というか)がなんだか好き。戦争に負けたドイツやイタリアがアメリカにあんまり強く出られない分、フランスの存在はとても特異だし、なんだか頼もしい。

 千葉テレビかテレビ埼玉でやっていた「必殺仕事人」をふと観たら、望遠を多用して、かなり凝った演出をしていた。明朗単純な東映時代劇とはまったく違う。

 夕食は、お総菜で買ってきた「野菜かき揚げ」「ちくわの天ぷら」をうどんに載せて。しかし「ヒガシマルうどんスープ」を切らしていて、ミツカンの「すだちうどんのスープ」で冷やしうどんにするが、酸っぱすぎて合わなかった。かき揚げもちくわの天ぷらも美味かった。ご飯小にアオサ海苔とちりめんじゃこを混ぜたご飯も。今夜はカロリーオーバー。

 「ザワつく!金曜日」で松岡修造がゲストで出てきたがイマイチ噛み合わない。松岡修造の精神主義は誇張されていてギャグだと思うが、本人は案外本気だったりするのかも。

 「マツコ&有吉 かりそめ天国 拡大SP 埼玉・朝霞カレー抗争VSロバート秋山」も観てしまった。まったく毒にもクスリにもならない時間帯。

 2時間枠だと知らずに観ていて、そのまま「報道ステーション」。

 

 風呂に入り、出てくると、新ドラマ(といっても2回目)「警部補ダイマジン」をやっていたが……これは凄いんじゃないか?タイトルがこれだし、監督が三池崇史だから、マトモじゃないと思ったが、案外マトモな「陰謀モノ」だった。実戦経験不足を痛感している自衛隊は、傭兵として外国の紛争地域に送り出して実戦経験を積ませて自衛隊に復帰させようとしたが、彼らは復帰せずに秘密の集団を作って、政府になにやら仕掛けてくる(「ワグネル」みたいだが) ……。この筋立てには極めて興味がある。しかしまあ、現実的には日米合同演習とか頻繁にしているし、アメリカ軍への正規の派遣とかはしているはずだが……主人公の「ダイマジン」こと台場陣のキャラクター造形は「粗暴で短気でワガママだが正義感が強い」って……実にありがちで、生田斗真だったら、もう少し裏のあるキャラにした方が……と思うが。しかしキャストが豪華。これは追って観てみよう。

 0時32分、就寝。

 なんか、まったく経験したことがない「差別された夢」を観て、目覚めが非常に不愉快。どうしてこんな「捏造夢」を観てしまったんだろう?深層心理の作用?

 

今朝の体重:85.50キロ

本日の摂取カロリー:3312kcal

本日の消費カロリー:81kcal/1928歩+自転車

2023年7月14日 (金曜日)

7月13日/頑張った日の翌日はへたばるの法則

 7時34分起床。

 雨ぱらつき~曇り。

 目の調子ヨシ。Mac miniの調子ヨシ。足腰の調子ヨシ。体調だんだんダメに。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはコーンフロスティ、6枚切りのトースト、ゆで卵、コーヒー。

 

 今朝は朝から気分が悪い。Twitterを読んで、昨日亡くなったryuchellに対するひどい発言をまとめたものを目にしてしまったから。腹が立つというよりも、ひどく落ち込んだ。まったく、何の権利があって他人に「死ね」とかひどい言葉を投げつけるのか……縁もゆかりもない赤の他人の癖に。女子プロレスラーが亡くなった時のように、ひどい書き込みをした当人は、まさか死ぬとは思ってなかった、ノリで書いた、とか言い訳するのに決まっているが、こういう事を書いたヤツの実名を晒して、とことんまで吊し上げてやりたい気分だ。裁判を起こしてやればいいのだが。

 この前、おれに絡んできて「自分は構ってちゃんだ」と自白したクソバカみたいに、相手の反応を楽しむだけのバカ、反応がないと反応があるまで執拗にどんどんキツい表現で書き込むバカ、こういう手合いはどんどんブロックしていくしかないと思うし、リツイートしてくるバカもまとめてブロックするしかない。そして通報する。Twitterも時々は応じてくれて相手のアカウントをブロックしてくれる。人気商売でも、どんどんクソ発言とクソアカウントには対抗手段を講じなければ。

 その一方で、依然として「自分は女だと宣言すれば女子トイレでも女子風呂にでも入れることになった」とかクソ発言をするバカも多い。

 こういうバカはまとめて処分出来ないものかと思う。

 

 それもあってか、朝から調子が悪い。仕事を開始しても、スイッチが入らない。大詰めをあと少し、ページにすれば5ページほど書けば、終わるのに。今日ですべてが終わる今日ですべてが報われる、とは思わない(まだ先があるし、報われるのはどうか定かではないし)が、次に進めるのは確実なのだが。

 アタマの中であれこれ展開を考える。人物を動かす。戦争の机上演習みたいに、いろんなパターンを考えるが、どれも「これだ!」と思えるモノにならない。

 しかし、ここまで来て、安易な方向には流れたくない。ここは粘りどころだ。時間的にも、もう少し粘れる。

 

 昼は、セブンイレブンに走って、「麻婆炒飯」と「フライドサイミン」にメンチカツを買ってくる。まだ温かいメンチカツをこのまま食べると一番美味しいのだが……ここは「麻婆炒飯」を食べたい。

 温めて食う。しかし、麻婆豆腐は美味いが、チャーハンはダメ。味が薄くて全然立たない。「フライドサイミン」も食べる。これは美味い。とても美味い。ハワイ料理のサイミンを焼きそばにアレンジしたものだが、スパムの風味が利いて、大変結構。また買ってこよう。

 

 仕事再開。しかし……依然として名案生まれず。これか……と思うものは浮かぶが、決定打にはならない。

 

 睡魔に負ける。7時間寝ているのに、モーレツに眠い。これは睡眠の質が悪いのか?ここはもう、ユンケルの力を借りるべきなのか?

 夕食は、メンチカツを温め、カレーも最後に残った分を温めてさらえる。セブンのメンチカツは、美味い。肉屋のメンチに匹敵する美味さ。スーパーのお惣菜の敵ではない。

 「プレバト」を観る。消しゴムアート、漫画イラストの部分が大きい先生の見本はアレ、反則じゃないの?

 俳句は、破調になるとおれはもう判らない。

 録画した「バナナマンのせっかくグルメ」を観たり、「オモウマイ店」の沼津の店の分をもう一回観てまた泣いたり。

 風呂に入り、九州の豪雨の惨状を観て線状降水帯の恐ろしさを目の当たりにして……。

 明日、 NTTの光回線の撤去工事が来るので、端末の電源アダプターを探しておかねばと思ったら、すぐ出てきたので、自分を褒める。

 23時37分、パブロンゴールドを飲んで、就寝。

 

今朝の体重:85.20キロ

本日の摂取カロリー:2757kcal

本日の消費カロリー:22kcal/518歩+自転車

2023年7月13日 (木曜日)

7月12日/実日文庫の新作、大詰めの大詰めだ!

 7時21分起床。

 薄曇り~晴れ。

 朝から暑い。

 目の調子ヨシ。Mac miniの調子……いろいろ。足腰の調子ヨシ。体調は昨日よりマシ。

 今朝は腹が減ったので、まずアサメシ。ご飯小に目玉焼きをのっけてマゼマゼ。キュウリの漬け物と味付け海苔とちりめんじゃこも。

 その後、朝のモロモロを済ませる。

 

 Mac miniはセキュリティ・アップデートをやったら、Facebookがきちんと表示出来なくなった。面倒だがGoogleChromeを使ったり。原因はこのMacOSのセキュリティ・アップデートだと判明して、このアップデートを削除する方法を教わって実行。

 その一方で、「5ちゃんねる」が専用ブラウザー「Bathyscaphe」で使えなくなってしまった。原因は、5ちゃんねる陣営内での内紛らしい。Webブラウザから読み書き出来るが、使い勝手は格段に悪くなってしまった。まあおれは「ラーメン情報」「駅そば情報」程度しか読まなくなっているので……とはいえ、このまま衰退してしまうのは寂しい気はする。

 「Bathyscaphe」から使えるようにする方法は書かれているが、やってみてもダメだった。

 

 仕事開始。実日文庫新作の最終章のクライマックス。演出を工夫して、書く。参考にする映画のその部分を見直したりしつつ。

 

 今日も猛暑。本当は月イチの内科の通院日だが、来週に延ばす。午前中に外出して貴重なアネルギーを使いたくない。降圧剤はやり繰りすればなんとか保つし。

 

 仕事を進める。

 

 昨日、最高裁の判決が出た「トランスジェンダー女性のトイレ問題」。これはもう個々の事件の状況が違いすぎるので、「原則論」で語ると大怪我をするし、とんでもなくピンボケなことになる。「おれはトランスジェンダーだ宣言をすれば女子トイレでも女子風呂にでも大手を振って入れるのだ」とかいまだに書いてるヤツは、バカ認定していい。さすがに、まともなアカウントはそういうことを書かなくなって、バカ発言を続けているのは一部のクソ・アカウント。こういうヤツはサブ垢でしか書き込まない時点で、クソな事を書いているという自覚が当人にある。まあクソアカが本垢であるという救いようがないバカもいるだろうけど。

 

 昼は、昨日買っておいた「海鮮かき揚げ」のうどんと、アオサ海苔とちりめんじゃこのご飯で。

 

 食後、即、仕事再開。

 昼メシが足りなかったので、割れ煎餅を全部食べてしまった。

 

 今日は夕方、雨が降る、と複数の予報アプリが告げるので、相方との打ち合わせ兼食事は止める。

 しかし……結果的に雨は降らなかったが。

 

 クライマックスのアクションに入ったところで、もう少し趣向を凝らせないかと、考えて、仕事が止まる。なんとかもう一捻りしたい。

 

 夕食は、残っているカレーと「キャベツの千切りとハムのサラダ」を作って食う。今夜はカレーにトッピングはせず。

 

 タレントのryuchellが自殺との報に驚く。とにかく驚く。

 

 「笑ってコラえて」のダーツの旅、小泉孝太郎とサッカー槙野・中沢コンビの分を観る。小学生とのサッカー対決で、1人凄く巧い少年がいてその鮮やかなシュートに驚いたが、スペインに行っていたって。そりゃ巧いわけだ。で、子供相手に手を抜かず高い球でパスをして勝ってしまう2人は大人げないが、こういう時に「子供に花を持たせてやろう」と考えない方がいいのかもしれない。真剣に対峙してくれた方が一生の思い出になるかも。

 その後、急に「博士の異常な愛情」が見たくなって、拾い観する。やっぱりこの映画はスゴイ。やっぱりキューブリックの最高傑作はこれだと思う。メイキングはキッチリ観る。この作品ではキューブリックはスタッフ・キャストから出るアイディアを貪欲に取り入れたり、アドリブで演出することが多かった。その最たるものが、「B-52の水爆格納庫が開いて、コング少佐を水爆とともに落下させたい。すぐ撮りたい」と。これはもの凄い名場面になったのだが……。あと、ピーター・セラーズの3役(本当は4役の予定だった)は、コロムビア映画からの要求だったとどこかで読んだのだが、このメイキングではキューブリックの発案とされている。で、コング少佐はスリム・ピケンズで正解だった。あの味はセラーズでは出せなかっただろう。

 いやしかし……凄い映画だ。

 この勢いで、久々に「Z」も拾い観。予審判事がこの事件を「暗殺」と呼ぶところを中心に。

 そして「日本のいちばん長い日」(岡本喜八版)の、大西海軍軍令部次長が「日本の男子半分を特攻に出せば日本は勝てます!」と東郷外相に迫るところを中心に。この映画で戦争継続を叫ぶ者は全員、「何かに憑かれている」芝居と演出なのは、凄い。阿南陸相は、下からの突き上げと天皇の「御身心」の間で苦悩する。やっぱり、こういう役の三船は、余人をもって代えがたい威厳と貫禄がある。リメイク版の役所広司は、どこかソフトで優しさが勝ってしまうんだよねえ。

 過去の名作の養分を吸収して、風呂に入り、汗が引くまで「72時間」の西宮の小さなトンネルや、「ドランク塚地のふらっと立ち食いそば」を観て、NHKが放送したドキュメンタリー「ハリケーン・カトリーナの対処でアメリカ政府が如何に大失敗したか」を観る。いやもうこれは、メチャクチャ。ただ、その失敗についてアメリカ議会は詳細な報告書を作成して、失敗から学ぼうとする。日本はこの種の報告書は関係者の顔色を見て曖昧なモノになることが多い……。

 「ネアンデルタール人は優れていた」というドキュメンタリーも途中まで観たが、0時15分、就寝。

 明日こそ、ラストまで書いてしまうぞ!

 

今朝の体重:85.15キロ

本日の摂取カロリー:2147kcal

本日の消費カロリー:0

2023年7月12日 (水曜日)

7月11日/「オモウマイ店」に泣いた!

 6時30分起床。

 晴れ。

 洗っておいた毛布などを干す。

 朝からもう暑い。今日は外出を控えよう。

 目の調子ヨシ。Mac mini絶好調。足腰の調子ヨシ。体調は……昨日より幾分マシという感じ。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはご飯を炊いて卵かけご飯。お代わりして、味付け海苔、ちりめんじゃこ、キュウリの漬け物、さつま揚げで。

 

 山下達郎の件が、今日もモヤっている。

 これはおれの感覚でしかないが……この件について商売を優先した感のある山下達郎が、シティポップの旗手として、どんなカッコいい爽やかで新しい感覚の「説明」をするんだろう、とドキドキワクワクして期待していたら、現れたのは70のジイサンの義理人情ハナシだったので大いにガックリした。それがおれの「モヤモヤ」の原因だと思う。ジャニー喜多川の犯罪について日本の男色文化、性モラル意識の変化といった問題まで考えると話がまとまらないので、あえて置いておき、山下達郎に絞る。

 まず、『性加害が本当にあったとすれば、それはもちろん許しがたいことであり』という留保がついた物言いは、スキャンダルが発覚したときの政治家の物言いに酷似している。これは印象が悪い。最悪。これがあるから、「ジャニー喜多川の性犯罪は悪い」と言っているけど、それが飛んでしまった。すでに「ジャニー喜多川の性犯罪はあった」とジャニーズの社長も認めているのに……。

 そしてやっぱり、「ご恩とご縁」という表現。カッコいい山下達郎のイメージが、一気に苦節20年の演歌歌手になってしまった。派手な着物を着て浅草ヨーロー堂の店頭でミカン箱に乗って新曲「男タツロウ心意気」を披露しているような錯覚を起こしてしまった。

 また、ジャニー喜多川の性犯罪を批判するよりも、ジャニー喜多川の功績を力説するあまり、こっちの印象の方が強くなってしまった。まあ、山下達郎も、まずはジャニー喜多川のショービジネス界での功績を称賛したかったのだろうし、自分が感じる「恩」も述べておきたかったのだろう。ここでジャニー喜多川を斬り捨てるのは仁義に反するってことで。ここでも、東映任侠映画の主題歌を歌う山下達郎の死型が目に浮かんでしまった。特別出演で藤純子や高倉健と並んでドスを構えて悪の親分・金子信雄と対峙する義理と人情の山下達郎……。

 芸術の世界では、天才しか生き残れないし成功もしない。山下達郎は天才である。凡人のおれには天才の感覚は判らない。天才に常識人の感覚を求めるのは筋違いだ。古今東西の天才を観れば、いかに常識外れの存在だったのかよく判る。

 それを考えると……山下達郎の今回の発言は、天才としての精一杯の「世間に寄り添った」コメントだったのではないかと思う。

 山下達郎は反体制のロッカーではないのだから、そういう発言を期待すべきではなかったのだ。70歳のおじいさんだし……。

 

 昨日より幾分ダルさはマシになったとは言え、やっぱり、アタマが回らない。ならば音楽を聴いたり本を読めばいいのだが……そういう気にもならない。

 眠い。だったら寝ればいいのだが、ベッドにはくーたんがいる。

 

 それでもなんとか仕事を進める。 

 

 昼。家で「たぬきうどん」とふりかけご飯を作って食う。

 昨日買ってきた割れ煎餅も食べる。

 

 午後のワイドショーは、北九州の惨状をこれでもかと映し出す。豪雨の前は穏やかな町だったところが、今は巨石と流木と泥に塗れている。本当に恐ろしい。

 

 夕方、セブンイレブンでメンチカツを買おうと思ったが、どうせなら「ポンテポルタ」の「ライフ」で買おうと思って、ライフまで行き、喫煙所で一服してから買い物。メンチカツではなくトンカツを買ってカツカレーにしようと思ったが、トンカツは売っていない。メンチカツやサラダなどを買って、帰宅。

 

 カレーとご飯を温め、メンチカツもオーブントースターで温めて、「メンチカツカレー」。サラダにはマヨネーズをかけて。ここで新発見。メンチカツやコロッケは、セブンイレブンの方が美味い。ライフのお総菜のメンチカツは負け!

 「オモウマイ店」を観ながら食べる。沼津の「真夏にエアコンが故障した」として有名になったスパゲティ屋さんが、この5月で閉店してしまった。その閉店までを追ったのだが……もう、感動で泣いてしまった。入居するビルの老朽化が閉店の理由。ここのスパゲティは美味しいと評判で、38年間、通い続けているお客さんも多かった。デートで来て、結婚して、子供連れで来て……。いつもはスタジオでビデオを観てあれこれ言うだけの小峠がお店に行って「うわあ、テレビのマンマだ!」と一視聴者になって喜ぶ姿が微笑ましいし、「行くときはおれも一緒って言ったじゃねえか!」と拗ねるヒロミ。

 この番組は、大盛だとか激安だとじゃなくて、結局は、オーナーやマスターの人柄を観る番組なんだねえ。開始して2年、もう何軒も閉店してしまった(たしかここを入れて2軒?)。

 先日買った、昭和レトロなビルの本を拾い読みする。やっぱり丸の内のビルに郷愁を感じるのは……東宝サラリーマン映画で親しんだからだよなあ。映画の力は絶大だ。オフィスといえば丸の内って感じだもん。階段とか踊り場の意匠がオシャレで色彩的で素晴らしい。

 「踊るさんま御殿」で笑っていると、幾分、パワーが戻ってきた。

 風呂に入り、0時4分、就寝。

 明日は内科の通院日だが……月曜にして、外出を避けて部屋で仕事するか……。

 

今朝の体重:84.65キロ

本日の摂取カロリー:2097kcal

本日の消費カロリー:75kcal/1856歩+自転車

2023年7月11日 (火曜日)

7月10日/急性冷房病か?本日、絶不調

 6時53分起床。

 晴れ。

 目の調子ヨシ。Mac mini朝のウチ少し不安定。足腰の調子ヨシ。体調はだんだん悪化。

 洗っておいた洗濯物を干し、朝のモロモロを済ますが……今朝はもう暑い。キッチンの窓に填め込むエアコンを今季初めて稼働させる。窓が閉まらないようにストッパーを嚙ませてロックもかける。

 アサメシは、コーンフロスティ、6枚切りのトースト、ゆで卵、コーヒー。

 

 仕事開始!

 しかし……今日は朝から疲れている。だるい。昨日頑張った疲れが出ているのか?それとも、早くも冷房病になってしまったか?このダルさとやる気の起きなさと、室温をどんどん下げないとエアコンが効いているように感じない(しかしエアコンが効いていないトイレに入るとエアコンが効きすぎているのを感じる)症状は、たぶん、冷房病だ。この治療法は1つ。汗をかくこと。しかし、汗をかくと疲れるんだよなあ……。

 

 山下達郎が、昨日のラジオ番組で見解を表明したが……ああいう言い方をすると、ものすごく「保身第一」って感じを受けてしまう。音楽界に名を成した「大御所」が自分の地位を守ろうとしている姿勢をダイレクトに感じて、「新しくないなあ」「最先端じゃないなあ」と感じてしまうのだ。この期に及んで「性加害が本当にあったとしたら」という意識からして。すでに「性加害はあった」という前提でコトは進んでいるのに。

 その上で。

 「ご恩とご縁」って、結局は、「お得意様を大切に致します」ってこと。これはマネージャーというかプロデューサーというか、商売を管理する人間が考えるべき事。音楽家にはプロデューサー的才覚も必要だと思うが、それが優先しちゃうと、凄く違和感が出ちゃう。演歌歌手なら義理人情を歌いあげているからあんまり違和感は無いが、シティポップの旗手である山下達郎が「ご恩とご縁」って言葉を放つのは……。すべての著名人に正義を求めるのは酷なのね。

 その上で、山下達郎は、プロデューサーとアーティストの「おいしいとこ取り」をして言い抜けようとしているようにしか見えない。今までの仕事の縁を大事にするプロデューサーの立場と、「純粋に音楽を作る(世間に疎い)アーティスト」という2つの立場。たぶん彼の言葉は本音なんだとは思うけど、プロデューサーとしては「お得意様」のウラまで知って危険回避をするのが本当だと思うけど……ま、それが出来ていた人はほとんどいなかったわけだけれど。

 ……という事をFacebookに書いたら、とても考えさせられる有意義な書き込みがあった。ここ10年、世界中でセクハラやモラハラに対する感覚が激変した。以前は性に関するモラルは物凄く緩かった。特に少年愛に関して。「お手つき」は通過儀礼みたいなもので……。それは武家社会の特殊な「男色に対する感覚」も影響しているかもしれない。いやそれをいえば武家だけではなく江戸時代の「男色文化」も無視出来ない……。

 しかし、モラルは常にアップデートされているので、昔のモラルが今の感覚に反する状況になれば、批判されて当然だし、擁護するならそれなりに言葉を尽くして説得力を持たせなければならない。山下達郎はジャニー喜多川の性加害までは擁護していない(「本当にあったとしたら」とした上、なのが煮え切らない態度なのを印象づける)が。

 そして、山下達郎を応援するようなヤマザキマリ(同じ会社所属)の態度も。こういう言葉は、後から釈明すればするほど妙な方向に行ってしまうのだから、発言するならよく吟味してからの方がいいと思うのに……。

 

 九州の惨状を観て、日本の気候は変わってしまったと強く感じる。梅雨ってしとしと降る雨を想像してはいけない時代になってしまった。台風以外でも長時間の豪雨は続いて、山を崩してしまう。本当に恐ろしい。

 

 昼は、郵便局に行って、コンビニでおにぎりを2つ買い、家で「冷やしうどん」を作って、おにぎりとともに食う。コンビニのおにぎりは食べない!と誇らしげに言うヒトは少なくないが、コンビニのおにぎりは美味い。手軽だし安い。添加物云々というが、毎日大量に食べなければ大丈夫じゃないか?以前、浅草で売っていた超格安弁当を食べたら、全身から味の素の匂い(ってあるのか?)が発散されて驚いた事があるが。

 

 午後も、グッタリ状態は続く。なんとか立ち直って最終章を書き上げてしまわねばならないのに……。

 

 夕方、実日担当H氏から「第3章受け取りました」メールが来た。命脈尽きたと思っていた「10月刊」の望みはまだ繋がっていると判って……なんだかカンダタが蜘蛛の糸を掴んだような気持ちになった。まさしく「一条の希望の光り」。しかし、だからといって「勇気百倍!俄然として元気になって……」という状態でもない。

 

 16時20分に、歯医者。歯の3ヵ月検診。毎晩歯間ブラシを使っているが、奥歯の歯垢がどうしても巧く取れない。

 30分ほどで終了。

 いったん帰宅。

 

 19時過ぎに相方と千住大橋のポンテポルタで待ち合わせて、「サイゼリヤ」で食事して打ち合わせ。いろいろ喋っていると、ゆっくりと元気が回復してきた。青豆の温野菜サラダをシェアして、ディアボラ風ハンバーグを食べる。

 脱稿したら、すでに海開きは済んでいる片瀬西浜に出撃するぞ!それを希望に、最後の力を振り絞ろう!

 駅前の「アコレ」でちょっと買い物をして帰宅。

 

 久々に「割れ煎餅」を摘まんで風呂に入り、たっぷり汗をかく。

 風邪薬を飲んで、23時16分、就寝。

 夜中にくーたんがゴソゴソしていたので、これは BigBenだなと思ったら……トイレの前に置いてあるスノコ上にしていた。あと少しで命中したのに……。即、処理して、また寝る。

 

今朝の体重:85.10キロ

本日の摂取カロリー:2307kcal

本日の消費カロリー:190kcal/4490歩+自転車

2023年7月10日 (月曜日)

7月9日/第3章決定稿出し、第4章何度目か判らないほどの再改訂

 7時20分起床。

 薄曇り~晴れ~雨~曇り。

 目の調子ヨシ。Mac mini起動してすぐは不安定。足腰の調子ヨシ。体調ヨシ。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはコーンフロスティ、6枚切りのトースト、ゆで卵、コーヒー。

 

 仕事開始。相方から「第3章」の推敲済みファイルが届いたので、最終確認して実日担当H氏に送稿。

 引き続いて、「第4章」のチェックファイルが届いたので、何度目かの改訂に入る。今回は各章、4~5度くらい全面改稿しているなあ。

 前半はほぼノーチェック。

 

 今日は外に出ず、昼はソーセージとキャベツのスパゲティを作って食う。

 

 即仕事再開。

 「第4章」の後半は、いろいろ設定を変えて書き直した部分にチェックが入る。指摘されたことはその後に書いてあるのだが、位置的な問題はあるので、ここは指摘通りに書き直すと、記述がWるので整理してカットしたり、いろいろ。

 

 大阪・千里ニュータウンの商店街にツバメが巣を作り、雛の落下を防いだりフンがお客の迷惑にならないようにするのに、カラフルな傘を使ったら好評だけど……(←リンク)という記事に、「ツバメを守ってほしい」とツイートした。

Thumb122682433113domestic

 すると、「お前はすべての動物の命を守るのか?ゴキブリとかカラスも守るのか」という屁理屈を垂れるクソガキ小学生みたいな書き込みがあった。しばらくやりとりしたが、コイツは「暇つぶしの構ってちゃん」と自白したのでブロックした。ゴキブリや蚊やダニの命は、無視する。申し訳ないとは思わない。それを問題にして矛盾だというなら、言えばいい。仏様は蚊も殺さなかったそうだけど(ホントか?)。

 昔、タモリの牧師か神父の説教ネタで「命を大切にすると言いながらあなた方はどうしてゴキブリを平気で殺すのデスカ」という屁理屈を捏ねるのがあったけど、それと同じ。

 で、おれはカラスやムクドリを追い出すのは大反対。糞害はなんとか出来ると思う……。人里に出てくる熊は、人を襲う危険がある以上、射殺するのは仕方がないと思う。この「選別」を批判するならしろ、と言いたい。

 伊豆の「ホテル伊豆急」にツバメの巣があって、夕方になるとツバメがプールの水を飲みに滑空してきたのがとても可愛かったのだが……ある年から巣がなくなっていた。たぶん、客の苦情で巣を取っ払ったのだろう(ツバメが来なくなった可能性もあるが)。それが残念で,その次の年からホテル伊豆急に行かなくなったことを思い出した。

 で、暇つぶしとか構ってちゃんは遠慮なくブロックする。話しがどこまでも平行線で執拗に反論してくるヒトも、その内容が有益であればやり取りを続けるが、「反論のための反論」「引っ込みがつかなくなっての反論」「ただ持論を述べたいだけ」なヒトも、どんどんブロックする。おれは政治家でもなんでもないから、やり取りする相手はこっちで選ばせて貰う。

 

 「第4章」の何度目かの改訂、なんとかメドが立ったのが夕方。

 手作りカレーは肉が極めて少ないので、トンカツにかけて「カツカレー」にすることを思いついたが、他の買い物もあるので、コンビニで売っているコロッケかメンチカツでいいことにして、近所のセブンイレブンに走り、買い物。おにぎりやメンチカツ、コロッケを買う。

 

 帰宅して、梅干しのおにぎりを食い、メンチカツも食ったら、このメンチカツが凄く美味い。セブンのメンチカツって、こんなに美味かったっけと驚嘆。

 

 仕事再開。なんとか終わらせてしまおうとしたが、息切れ。

 

 17時を過ぎたので、カレーを温め、ご飯を温め、コロッケを載せて「コロッケカレー」にする。福神漬けとコールスローも。

 コロッケも美味い。セブンの揚げ物は美味い。

 

 食後、18時からの「どうする家康」を観る。信長にひたすら尽くす家康の本心は……。家康の陰謀で明智光秀が動いて、本能寺の変に繋がるのか?「穴山梅雪を巧く使った説」もあるが、今回はそれを使うのか?家康は織田信雄と組んで天下取りをやろうとしたが、一歩引いて秀吉の軍門に降ったんだよね。

 しかしホント、家康の家臣はみんな優秀だよなあ。

 

 仕事再開。

 書き直した箇所を何度も読み返しておかしくないか、順番を変えてネタばらしになったり説明不足になったりしていないか、説明が過ぎてクドくなっていないか、再確認して、再度手を入れて、なんとか終了。

 21時過ぎに相方に送ると、「最終章、書けたところまで送って欲しい」とのことで、昨日書いたところまでを切り出して送る。

 これでもう、本日は終了。

 

 山下達郎の件。「ご恩とご縁」って、結局は、「お得意様を大切に致します」ってこと。これはもう、商売人の言葉。「アーティスト」といってもお金を儲けて暮らすわけだから、商売人の才覚と意識がなければ成功しない。だから、その意味では山下達郎を批判出来ないのだろうけど……すべての著名人に正義を求めるのは酷なのね。まあ、山下達郎は反体制が基本なロッカーではないし。ま、『このような私の姿勢を忖度、あるいは長いものに巻かれているとそのように解釈されるのであれば、それでも構いません。きっとそういう方々には私の音楽は不要でしょう』と言うことだから、「そういうおれにNOというヤツはおれの音楽を聴くな」ってことらしいので、もういいや。考えてみれば、山下達郎のレコードやCDって1枚も買ってないし。ってことは、おれは彼の顧客ではなかったワケだから。

 ゴミ出しして風呂に入り、録画した「早起きせっかくグルメ」「72時間」などを観て、0時25分、就寝。

 

今朝の体重:85.05キロ

本日の摂取カロリー:2250kcal

本日の消費カロリー:19kcal/453歩+自転車

2023年7月 9日 (日曜日)

7月8日/愚論・暴論・オブジェクション

 6時56分起床。

 雨~曇り。

 目の調子ヨシ。Mac miniの調子ヨシ。足腰の調子ヨシ。体調ヨシ。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはコーンフロスティ、6枚切りトースト1枚、ゆで卵マヨネーズ、コーヒー。

 

 仕事開始。実日新作全巻のクライマックスに突入!ここは書き急がず、演出を考えながら慎重に書き進まねば。

 

 クソなことを乱暴な言葉で書いたり喋ったりして存在感を示す堀江が、マイナカードに抗議して返上したラサール石井を「不便になるだけ」と嘲笑したが……マイナカードを持っていても特に便利になったことはない。住民票なんかそんなに頻繁に取得しないし、他になんかあるの?ま、クソな堀江が何を言おうと放っておけばいいのだが。

 突然、べちゃべちゃのチャーハンが食いたくなった。しっとり系と言い直してもいいが、うちの界隈のお店はみんなパラパラ系。ま、自分で作れば火力の問題でしっとり系しか出来ないのだが。

 

 13時に外出。相方に頼まれていたプリントアウトを渡し、その足で「立ち食い雑賀」に行って「ざるそばとハーフかき揚げ丼」を食べる。700円。揚げたてのかき揚げが美味い。

Img_7923

 帰宅して、仕事再開。

 

 Twitterに棲息する「表現の自由戦士」系の問題人物・青識亜論は、ある人物が発言していない内容をTwitterで批判したとして訴えられて敗訴したが、その過程で本名や徳島県職員という肩書きがすべて露見した。まあそれは以前から知られていたことだが。

 彼の言動は極めて腹立たしいが、その問題行動は徳島県の「文化的ではない風土」にあるという書き込みに、モーレツに腹が立った。おれは元徳島県人だからね。トシ取ってくると故郷への愛情が増してきたし。

 その書き手が親戚の葬儀に徳島に行ったとき、徳島空港に阿波踊りの音楽が流れていたから、徳島の文化レベルは最低で、そういう風土が青識亜論を生んだ、のだそうだ。そりゃ徳島は田舎だし、ウリは阿波踊りだけど、おれが徳島空港に行ったときは流れてなかったし、田舎だからって問題人物を生み出す風土ってわけじゃない。だって問題人物を複数輩出しているならともかく、今のところはたった一人だ。なのにどうして徳島の風土のせいにする?徳島みたいな田舎は日本中にあるぞ。個人的な、たった1度の体験からすべてを論じるのは愚論であり暴論である。とにかく思考が短絡的すぎる!

 それに、問題発言を書き込む問題人物は、田舎より都会に圧倒的に多く棲息してるだろ。その事実を知れよ。

 その書き込み自体は、よくあるバカな愚論であり暴論ではあるが、それに賛同しているのが日頃まともな書き込みをしている人物だったことがショックだった。貴殿のような人が、どうしてこんなクソ暴論に賛同するんだよ!

 たぶん、青識亜論を否定したいが為に、クソ暴論に乗ってしまったのだと思うが……愚論は愚論、暴論は暴論だからね。

 で、バカな反論をしてきたら、「地域差別だ!」と書いて通報してやろうと手ぐすね引いていたが、さすがに書き込みは止まった。深追いはしない。

 

 夕方、久々にカレーを仕込む。茄子やカボチャを加えて夏野菜カレーにしたかったが、玉ねぎ・ジャガイモ・ニンジンのオーソドックスなものにした。挽肉を入れたがレシピの半分以下の量だったので、ほぼ野菜カレー。調理して低温調理器に入れる。

 

 仕事は、クライマックスの大アクションの寸前まで来たが、力尽きた。最近は夕方に力尽きる。

 

 腹が減ったので、まだ18時前だが、夕食にする。野菜カレーにブロッコリ1房をレンジで蒸かしてマヨネーズ。

 美味い。ブロッコリ1房はキャベツに換算すると結構な量の食物繊維や栄養素が摂れるんじゃないのか?カレーがあれば数日間は部屋に籠って仕事に集中出来る。

 テレ東「土曜スペシャル ザキヤマの街道歩き旅⑥柴又~成田山」を観るが……途中は NHKのニュースを見て「ブラタモリ/佐野」を観る。ザキヤマたちは土砂降りの中、無事に成田山新勝寺の御朱印を貰って、ゴールイン。

 その後は「アド街ック天国・旭川のお隣東川町」。とてもいいところだけど……冬は日本でいちばん寒い地域。

  TBS「情報7デイズ」を観る。生成系AIの特集。本物と見分けがつかない映像が簡単に生成されると、ウソ情報が爆発的に増える。「これは生成されたもの」を表すウォーターマークが自動的に入る仕組みを作らないとダメだ。文章にしても同じ。

 天才の天才であるが故の思い付きを生成系AIが模倣出来るようになったら……人類の進歩はそこで止まりそうだし、おれたちのような「創作系」は絶滅するかも。まあその時は生活保護を貰って細々と死ぬまで暮らすしかない。

 風呂に入り、「人生最高レストラン」を観る。若手俳優には興味ないんだけど……加藤たちの盛り上げが最高に巧いから観てしまった。

 0時17分、就寝。

 

今朝の体重:86.55キロ

本日の摂取カロリー:2100kcal

本日の消費カロリー:117kcal/2695歩+自転車

2023年7月 8日 (土曜日)

7月7日/ここにきて、疲労の蓄積か?

 6時50分起床。

 薄曇り~晴れ。

 洗っておいた洗濯物を干す。梅雨の合間の貴重な晴れの日で、またどこかのバカに物干し場所を勝手に使われたくないので起きてすぐ干す。

 目の調子ヨシ。Mac miniの調子ヨシ。足腰の調子ヨシ。体調ヨシ。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはコーンフロスティ、6枚切りのトースト、ゆで卵、コーヒー。

 

 昨日の日記に書き忘れたこと。 TBS「ニュース23」で鈴木エイト氏は「文化庁は頑張ってる。着実に証拠を集めている。今年中には教団の解散請求が出ると思っている」と話していた。マスコミ的には「文化庁は何をしてる!」と諦め調だが……鈴木氏としては文化庁を叱咤激励したのかもしれない……。ただ、この言葉の後「政治家の横槍がなければ」と付け加えていたが。

 

 仕事開始。実日の最終章。粛々と進める。

 

 昼は、北千住東口の「武蔵家」に行って、ラーメンと餃子とご飯の大盛。ラーメンの中盛りとご飯にしようか、味玉ラーメンにしようかとか券売機の前で迷ってしまい、結局この組み合わせ。しかし結果的によかった。美味い。

Img_7922

 隣の女性客が妙にはしゃいでいて、「気難しいモード」に入っていたおれは不快に感じたが、すぐに反省。それくらいのことで不快に思う方が悪い。自分の狭量さがひどく恥ずかしい。

 それと……おれは、武蔵家と「家系総本家」の吉村家の味の違いがよく判らない。というか、武蔵家北千住東口店はかなり美味いと思っている。脱稿したらあちこち食べに行きたいが……。

 そういや、つけ麺の人気店のオーナーが「まず何も付けずに麵だけって意味なし!」と斬って捨てて後から謝罪したが、そばを食べるグルメ気取りのヤツが「まずそばだけ」とそばだけ食べるのを真似た行為を批判したのだと思うが……つけ麺やの主人としては真っ当な意見だと思う。「小麦の味がするって、なんだそれ」って。つけ麺は、つけ汁と合わせて味わうものなんだから。それが炎上って……今はすぐに炎上してしまう。まあ、ラーヲタってヲタクの中でも撮り鉄と並んで面倒な存在(拘りが特別強い、とも言うが)ではあるけれど……。

 喫煙所で一服してスーパーでキャベツなどを買って、帰宅。

 

 仕事再開。

 なんとか昨日引っかかった問題をクリア。こうすればいいだろう。しかし……モーレツな睡魔に襲われて、しかも物凄い疲労感に襲われた。う、これはもしかして、武蔵家のラーメンがおれの肝臓を直撃した?

 なんとか頑張って、話の流れを整理したが、そこで力尽きた感じ。

 

 録画した「ドランク塚地のふらっと立ち食いそば」を3本観る。横浜・関内、上野駅、御徒町、そして横浜・六角橋。やっぱりおれは、おそばと一緒におにぎりが食べたい。そのおにぎりは握りたてが理想。おそばは春菊とちくわ天のそばだったら最高。茄子天や舞茸天があれば尚良し。

 他にも録りためたものを観たと思うが詳細は忘れた。

 思い出した!BSフジの「梶原善の『ビルぶら!レトロ探訪』」を観たのだ!この番組は,おれが好きな古いビルを探訪している。遡って観よう。っていうか、実際に行けばいいのだ。今回は調布にある卸売りビル。

 夜は、軽く、ご飯小に味付け海苔、卵焼き(卵1個分)、キュウリの漬け物、さつま揚げ。

 

 夜も仕事を……と思うが、そのパワーが出ない。

 特に観たいテレビ番組もなく……空き箱を資源ゴミに出し、風呂に入り、5月に賞味期限が切れている「本麒麟」を飲む。おれは発泡酒とか「第3のビール」はほとんど飲まないが、この「本麒麟」は美味いと思う。

 ほろ酔い気分になって、0時4分、就寝。

 

今朝の体重:86.15キロ

本日の摂取カロリー:2318kcal

本日の消費カロリー:91kcal/2186歩+自転車

2023年7月 7日 (金曜日)

7月6日/ほぼ仕事のみの1日

 7時27分起床。

 雨~曇り~晴れ。

 目の調子ヨシ。Mac miniの調子マアマア。足腰の調子ヨシ。体調ヨシ。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは牛乳、6枚切りのトースト、ゆで卵にマヨネーズをかけたもの、コーヒー。ゆで卵にマヨネーズをかけただけのモノはフランスではそれだけで「料理」とされるらしいが、美味くなかった。辛子マヨネーズとゆで卵を混ぜて塩胡椒したモノはとても美味いんだけど。

 

 静岡の国道のバイパス工事で大事故。「足場が崩れて2人死亡」という報道が流れたが、崩れたのは足場ではなく、橋桁だった。えらい違いだが、「足場」と報じた毎日新聞などは特に訂正しないまま。

 輸出規制品を輸出したということで逮捕・起訴されて長期間拘置されたが突然「起訴取消し」になった会社社長たちが起こした裁判(←リンク)で、経産省の担当者が「同社の機器が規制対象外である可能性を警視庁に『何度も伝えた』などと述べた」と。これは警察と検察の「見込み捜査」の典型で、両者はなかなか軌道修整出来ないまま裁判直前にようやく起訴を取り消したが、逮捕・起訴された側では1人が病気で亡くなり、会社も大変なことになって、警察と検察はこの冤罪事件で被害者の人生をメチャクチャにした。しかし、起訴した検察官はいまだに「起訴に間違いがあったと思っていない」と述べ、起訴の取り消しについては「真摯(しんし)に受け止めるべきだ」としつつ「立ち返っても同じ判断をする」と証言。「間違いがあったと思っていないので謝罪はありません」と話したと。本当にひどい話だ。逮捕・起訴した関係者はきっちり罰せられるべきだ。そして被害者にきちんと謝罪して賠償すべきだ。

  ロシアのメドベージェフ前大統領は「世界大戦を含むあらゆる戦争はすぐ終わらせられる。講和条約を結んだ場合、あるいは 1945年の米国による広島と長崎への原爆投下と同じことをした場合だ」とSNSに動画を投稿したって。そりゃ全面核戦争になれば人類はスッカラカンのカーラからになるんだからすぐ終わるでしょうよ。ウクライナに核攻撃しても全面核戦争にはならないと思ってのことだろうが……この男はプーチンの忠実なイヌだからなあ。

 

 仕事開始。実日文庫の最終章。焦るが、焦って仕事が荒れると書き直さねばならず、二度手間になる。ここは落ち着いて、丁寧に仕事すべし!

 

 昼になった。今日は武蔵家のラーメンを食いたかったが、13時過ぎにNUROから電話が入ることになっているので、家で済ますことにして、きつねうどんを作り、ご飯小にアオサ海苔、さつま揚げ、ほうれん草の胡麻あえの残り、キュウリの漬け物で済ます。

 が……その電話は全然かかってこない。昨夜スマホに来たNUROからの電話は、あれはNURO本体ではなく、どこかの業者のセールス電話だったのだろう。「NUROにしてくださいよ」って電話だったのだ。連中は横の連携が取れていないので、こっちがもうNUROを開通させていることをしらないのだ……そう考えれば、納得。そんなクソ電話を律儀に待っていたおれがバカみたいだけど。

 本日から始まった、Facebook版Twitterと言うべき「Threads」、早速登録しておく。しかしインスタグラムも始まってすぐにアカウントは取ったが、その後ずーっと放置状態。おれの場合、Macから読み書きするのがメインだから、PCから使えないのは致命的なのだ。しばらく放置だな。

 

 午後も仕事。しかし、構成で引っかかる部分があって、カットしてみたら、その後の展開の伏線が消えることになるので、復活させるが、処理が難しい。

 

 夕方、外出して、買い物。くーたんのキャットフードを買い、スーパーで卵やお総菜を買って帰宅。

 

 仕事再開。

 

 以前属していた作家の集まりは全部辞めてしまったが……世の中、どっちを向いても組織の若返りを図らないといけない感じだなあ。現役の若手は忙しくてそういう組織に関わる時間がないのは判るけど……ま、辞めたおれがあこれこれ言うことではないけど。

 18時を過ぎて、夕食の支度。ブロッコリ1房をレンジで茹で、ハンバーグを焼き、ポテトサラダとご飯小。ブロッコリはマヨネーズを付けて食べる。美味い。ハンバーグも美味かった。ポテトサラダは1パック全部食べてしまった。

 食後「プレバト」を観る。俳句コーナーで、夏井先生の添削が見事。語順を替えるだけでこんなにも変わるのか!なかなか衝撃的。

 その後、モーレツな睡魔に襲われてしまった。夕食で満腹になったので、睡魔には抗えず、寝てしまった。

  22時過ぎに起きて、ゴミ出しと税金関係の種類をまとめたゆうパックを投函しに行き、風呂に入り、汗が引くまで録画した「72時間」を観る。沖縄のお弁当屋さん。こういう店が近くにあればいいのになあ。北千住は急速に住み難い街になってきた。お総菜屋さんが極めて少ないし。「早起きせっかくグルメ」も観る。美味い焼肉のタレ。こういうのは味が濃い方がアピールするよなあ。

 猫トイレにオシッコの跡があると BigBenをしてくれないのでまめに掃除しているが、寝る前に掃除をしたらすぐ使われたので、また掃除して、洗濯機のスイッチを入れて、23時36分、就寝。

 暑い。エアコンをつけっぱなしにすると朝方寒いのだが、タイマーで切ると暑くて目が覚める。時間帯で温度調整出来る機能があればいいのになあ。

 

今朝の体重:85.30キロ

本日の摂取カロリー:2150kcal

本日の消費カロリー:75kcal/1641歩+自転車

2023年7月 6日 (木曜日)

7月5日/仕事&丸の内ビル探訪

 7時36分起床。

 曇り。

 目の調子マアマア。Mac mini調子ヨシ。足腰の調子ヨシ。体調ヨシ。風邪気味だったのはパブロン飲んで寝たら治った。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは牛乳、6枚切りのトースト2枚、ゆで卵、コーヒー。

 

 仕事開始。実日の最終章。昨日はへたばったが、一転して今日は快調。

 

 アマゾンに注文していたシャワーヘッドが届いた。シャワーヘッドは高いモノは中での抵抗が大きいせいか、お湯の温度が一定しなかった。今度のはとても安いもの。おれにはミストシャワーなんか不要だから、お湯の温度が安定する方がイイ。

 恩師からお中元が届いた。毎年趣向を凝らしたものが届いて恐縮するのだが、今年はビールの詰め合わせだった。おれはウチではお酒を飲まない(外でも飲み会以外では飲まない)ので、困ったな。今度の飲み会(お店に持ち込むのではない)に持っていって、みんなで飲もう。

 

 しかし……警報器も遮断機もない踏切で50代男性がはねられた事故、この男性はジョギングしながらイヤフォンで何かを聞いていて、接近する列車に気づかなかったらしいが……踏切ではねられる人って、強引に侵入するのは論外だが、そうではない場合、左右を全然見ないで渡ろうとするのか?どうして左右見ないの?左右見る代わりにスマホを見ていたのか?

 目が不自由な人だったのならお気の毒だが、そういう人はイヤフォンを付けっぱなしで行動しないんじゃないか?

 札幌で首なし死体で発見された被害者は、実名報道されてしまって、凄く気の毒。生前の恥みたいな部分をあからさまにされてしまって……犯人を見つけるためということはあるのだろうけど……ラブホで変死体で見つかるのは……ねえ。

 

 昼はご飯小にアオサ海苔としらす干しをサンドしてマゼマゼ。お総菜のゴーヤチャンプルーとさつま揚げ、キュウリの漬け物。

 

 仕事再開。

 夕方になるとモーレツな睡魔に襲われて、以後は書くべき事をメモにして箇条書き。明日頑張ろう。

 

 今夜は相方と丸の内ビル探訪をする。この前、有楽町ビルにあった「万世」(もう閉店)で排骨拉麺を食べたときに知ったアメリカン・ダイナーでハンバーガーを食べようという話になったが、同じビルの「とんかつまるや」が安いので、こちらでトンカツを食べることに。

 18時15分に千代田線日比谷駅で相方と待ち合わせて、有楽町ビルへ。ここの地下は安い店が並んでいて、サラリーマンのオアシスだねえ。オフィスビルに入っている飲食店はどこも安くて美味い。新しいビルになると、すべてがオシャレになってしまって値段も上がるのだろうなあ。しかしそれではサラリーマンの需要は満たせないぞ。

 で、「とんかつまるや」。ちょうど席が空いていて、「ロースカツ定食ご飯大盛り」を食べる。750円。安くて美味い。最後は粗塩で食べてみるが、それも美味かった。

Img_7916

 食後、丸の内のビルをまたもブラブラ。明治安田生命館は、ビルの中にビルがあるという面白い構造。この古いビルは三菱の集古館というか美術館の「静嘉堂@丸の内」だった。

Img_7919

 

 他にもいろいろビルを見て回る。もちろん一般人が入れるところまで。行列があるので並んでみたら、投資セミナーの受付の列だったので慌てて離脱したり。

 丸ビルはロビーで「ラ・フォル・ジュルネ」の一環である無料コンサートを聴いたことがあるが、中をうろつくのは初めて。有楽町ビルも、こんな感じのド派手なモノに建て代わるのかねえ。これはこれで凄いけど……。

 東京駅を望むこの場所ではウェディングドレスとタキシードのカップルが何組も写真を撮っていた。おめでとうでござんす。通り抜けるのに邪魔にならないか気を遣ってしまった。場所を塞いであんまり堂々とやるのもどうかと思うけどな。カップルを撮ると肖像権とかプライバシー侵害とかになるだろうから、撮らなかったが。

Img_7920
Img_7921

 その行幸通りを挟んで建つ新丸ビルもうろついて、地下街に入って大手町駅まで歩く。この地下街には安くて美味そうな店が並んでいる。味噌ラーメンの店なんか900円で定食&ハーフ味噌ラーメンが食えるぞ。夜の時間に!他にもリーズナブルな沖縄料理店やイタメシ屋などもあったし……。

 丸の内は「三菱の財力」を見せつけられたが、この方面はホッとする。ビル街探訪は面白い。「サラリーマンのメッカ」新橋や竹橋方面も歩いてみたい。

 大手町駅から千代田線に乗って帰ってくる。

 幸い、雨には降られなかった。

 

 21時過ぎに帰宅。

 くーたんにご飯を出し、延び延びになっていた先月分の税金関係書類の整理をする。今回はモノの30分くらいで終えてしまった。

 風呂に入る。今朝届いたシャワーヘッドはとてもいい。なによりお湯の温度が安定する。

 テレ東「あちこちオードリー」で、お笑いファンを自認する黒沢かずこが弾けた!ファン目線で「ぺこぱ」の問題点を抉り出してその舌鋒が止まらない!

 0時18分、就寝。

 

今朝の体重: 85.20キロ

本日の摂取カロリー: 1990kcal

本日の消費カロリー: 287kcal/7647歩+自転車

2023年7月 5日 (水曜日)

7月4日/頑張った翌日は……

 7時32分起床。

 薄曇り。

 目の調子マアマア。Mac mini、朝は少し不安定。左足に軽い痺れ。体調ヨシ→だんだん悪化。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはコーンフロスティ、6枚切りのトースト、ゆで卵、コーヒー。

 

 仕事開始。昨日が大快調だったぶん、その反動が……書くことは決まっているし、見えているのに、今日はなんだか不調。集中力が出ない。

 

 10時を過ぎたのでSoftBank光に電話して、光回線の停止と撤去工事の申し込みをする。いやホント、光回線の移行がこんなにクソ面倒だとは思わなかった。かかる費用はNUROのキャッシュバックで賄えるとは言え……結局、キャッシュバックで儲かるどころか、多少の赤字になるんじゃないか?入金はかなり遅れそうだし……ということで、激しく後悔。思えばSoftBank光回線はNTTの回線をそのまま使ったので工事は特に必要なく、移行もスムーズだった。SoftBank光の端末が増えただけ。しかしNUROは独自回線で、機械類も独自。固定電話の番号をそのまま移行しなければもっと処理は簡単で早く済んだようだが……ずっと使ってる番号は替えたくなかった。7月14日に回線撤去工事が決まった。やれやれ。

 

 仕事再開。もう眠い。寝るのが遅かった分、睡眠不足。クシャミも出て、風邪気味。

 

 すぐ昼になる。今日のお昼は、ケンタッキーフライドチキンの「創業記念パックA」を1人で食べる。オリジナルチキン4つ。このパックは今日までなので。

 マルイのフードコートへ。昨夜も食ったが、美味い。4つ食って、ポテトもコールスローもナシ。チキンとコーラだけ。

 満腹。もう当分フライドチキンはいいって感じ。

 ペデストリアン・デッキの喫煙所で一服して、コンビニで牛乳やパン、おにぎりを買って、帰宅。

 

 買ってきた鮭のおにぎりを食べて仕事を再開するが、今日はダメって感じ。まあこれはいつものことで、凄く頑張った翌日は、どうしても反動が出る。若い頃は突っ走ることも可能だったが……。毎日定量を書く方が、効率はいいなあ。

 

 相方が教えてくれた「猫の健康を測定するアプリ」を使ってみた。猫の顔を撮った写真で判定するらしい。冷蔵庫の上で寝ているくーたんを撮って判定すると「痛みなし」と出た。まあ、よかった。

Img_7915

 で、おれは、睡魔と戦うが、敗北。しかしベッドにはくーたんがいるので昼寝はしにくい。おれは昼寝すると風邪を引く体質だし……。

 録画した「有吉の壁2時間SP」を観る。今回はなかなか面白かったが、関東鉄道を使った「オモシロ列車」は、まさか関東鉄道を止めたワケじゃないよね。しかし駅の引き込み線を使ったようでもなかったし……。

 夜になっても腹が減らない。やっぱりフライドチキン4つは多かった。昼はフライドチキンの後、そばでも食わないと足りないと思ったのだが……いや、鮭のおにぎりは食ってしまったけど。

 「オモウマイ店」を観る。岐阜・高山のお店。ここは安い。激安だとか激盛りではないけど、安い。そしてパートさんが自腹でデザートのサービスをしてくれる。どうしてそこまで、と思うが。オーナーは篤志家で、地方の高校生を格安の家賃で住まわせてバイトさせて高校に通わせる。なかなかの感動作だった。

 「さんま御殿」をたらたらと観てしまった。最近は「さんまの思うようにトークが展開しない」事をウリにしているのか?昔はそうなるとさんまは「おれの番組で何してくれてんねん!」と激怒したらしいが、今日の「思うように展開しなくて呆然とするさんま」は面白かった。そして、初めて観る安斉星来のキュートさに目が奪われた。喋りは達者ではないが芸人じゃないから。フィリピン人の母親とのハーフらしい。最近はフィリピン人とのハーフの美女で才能がある女性タレントが増えた。以前とはまったく芸能界の雰囲気が違う気がする。

 21時になって、薬を飲まないといけないので、6枚切り食パンにマヨネーズを塗ったものと牛乳。これが本日の夕食。

 風呂に入り、夜のニュースを観る。新橋の「ガス漏れ爆発」、近隣の人のインタビューの「下水臭かった」という声は無視して「都市ガスがなんらかの理由で漏れて溜まっていた」説で話が進む。まあ、どう考えても下水で発生したメタンガスでは、ああいう爆発は起きない、ということだからか。

 汗がなかなか引かないので、録画した「72時間」の、沖縄の24時間のお弁当屋さんを観始めるが、途中で止めて、ベッドへ。

 23時49分、就寝。

 0時過ぎに、くーたんがモーレツにバタバタするので目が覚める。BigBenが床に。このところトイレ掃除を日に4回ほどやっていると、くーたんもトイレでBogBenをしてくれるようになっていたのだが……夜中に先にオシッコをすると、そのあとBigBenをするときにイヤな状態になるらしい。ウチで使っている猫砂は、オシッコを吸うと固まるタイプだが、猫はそれで出来た「おしっこ玉」を嫌がると。かといって玉にならないタイプにも問題があるし……猫はけっこう神経質というか繊細なので……。

 

今朝の体重:85.75キロ

本日の摂取カロリー:2047kcal

本日の消費カロリー:91kcal/2201歩+自転車

2023年7月 4日 (火曜日)

7月3日/仕事して久々に観たNHK版「64」に感嘆

 7時27分起床。

 薄曇り~晴れ。

 目の調子マアマア。Mac mini、朝のウチ不安定。左足に軽い痺れが時々。体調悪くない。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは例によってコーンフロスティ、6枚切りのトースト、ゆで卵、コーヒー。

 ところで、ジャニー喜多川の犯罪に対する山下達郎の態度には大いにガッカリした。いろんな事情があるにせよ、ここはきっちり処断する態度が欲しかった。残念でならない。

 

 仕事開始。実日の最終章。書き出しをあれこれ試行錯誤して、映画みたいにいきなり場面転換してみたが、そこに至る分が説明台詞で処理する形になるので書き直したりして、やっと安定した形になる。ここまで午前中。

 

 お昼は外出して、郵便局やATMに寄り、「福しん」で味噌ラーメン。クーポンを使って大盛に。食後、喫煙所で一服して、くーたんのサプリを買って帰宅。

 

 仕事再開。

 今日は集中力が発揮出来て、自分でも驚くほど進む。火事場の馬鹿力かも。なんせ本来は5月末が〆切で1ヵ月かけて改稿して……という予定だったのが、もう7月に入ってしまった。10月刊行予定だが、間に合うのかどうか……。生活のことを考えれば、なんとか10月刊を死守したいのだが。

 

 最終章の大クライマックスにむけての紆余曲折、なかなか上手く書けたと自負。いろんな思惑が交錯する部分の交通整理も上手くいった、とこれまた自負。

 夕方、電池切れ。明日に向けて流れを整理しておく。

 

 19時頃に北千住マルイで相方と待ち合わせ。少し早めに出て、喫煙所で一服しようとタバコを出したところに相方から「今マルイ」とメッセージが。慌ててマルイに向かう。

 フードコートのKFCで相方と夕食。明日までの「創業記念セット」のA(フライドチキン4つ入り)とポテトS2つををシェア。おれはこれにコールスローSとコーラ。

 いろいろ打ち合わせをして、雑談。「逮捕者が出たドラマや映画の配信中止や公開延期は間違っている!」と話して、NHK版「64」の話になる。この物凄く優れたドラマ(映画版をはるかに凌駕している)は大好きなのでブルーレイ盤を買ったが、その直後にピエール瀧が捕まったので発売停止になってしまった。しかし滑り込みセーフでウチにはディスクがあって、この優れたドラマは何度でも見放題。

 20時にフードコートが閉まるので、解散。

 

 帰宅して、久々に「64」を観ようとディスクをセット。観たいのは終盤。事件解決に動き出し、同時に広報官と捜査本部とマスコミの対立も頂点を迎える凄まじいクライマックス。指揮車の中で柴田恭兵の「松岡参事官」が「この車は誘拐事件を追っているのではない。昭和64年の事件を追っているのだ」と言い放つ瞬間の、なんとカッコいいこと!歌舞伎の見得を切る感じの、本当に凄い瞬間。再見すると、まったくクサい芝居では無く、するっとやっているのだが、最初に見た時のインパクトは壮絶だったのだ。ピエール瀧も芝居は巧くないが、その「硬くてこなれていないガキガキ感」が役にマッチしてモーレツにリアルだったし、他の役者も凄かった。

 映画やドラマには「これだ!」と思える決定的瞬間がある。それを如何に巧く見せるか。政治サスペンスの最高傑作、コスタ・ガブラスの「Z」でも、予審判事が事件を「暗殺」と決め打ちする瞬間の演出は、サスペンス映画の定石も定石な演出がされていたが、これが見事に決まって、観ていて「うわ~!」と声をあげそうになった。歌舞伎なら「コスタ屋!」とか「待ってましたトランティニアン!」と声をかけたくなるところ。それと同じ興奮が、この瞬間にはあった。

001_size4

 とにかくテンションが高いまま最後まで疾走する凄まじい作品で……と思いつつ、しかし主演はピエール瀧だし、その部下が新井浩文だし、新聞社の若い記者が永山絢斗……メインの3人がみんな捕まっている……。みんな凄い芝居をして、凄いんだけどなあ。もしかして、このドラマは封印?惜しいよなあ。絶対に「幻の作品」にしてしまうのは、文化的損失だ。映画版は凄くヌルくて、NHK版の代置にはならない。

 横山秀夫とNHKは相性がいい。「クライマーズ・ハイ」も映画版よりNHK版が遙かに優れていて、これもディスクを買ったが、映画版はヌルくてヌルくて、まるでダメだった。

 観ていたらデッキが勝手に中断してしまった。「?」と思ったら、「ドランク塚地のふらっと立ち食いそば」の録画が始まってしまった。NHKで「映像の世紀バタフライエフェクト チャーチルVSヒトラー」を観た。宿命の二人。こうして見ていると、すべては第1次大戦にあったと思うし、両大戦はアメリカの参戦がなければドイツが勝っていた……ナチスドイツが勝っていた世界を考えると、空恐ろしくなるが。

 また「64」に戻って、後半の「第4話」「最終話」を観る。いや~本当に凄いドラマだ。既に触れた3人以外でも、大手新聞の東京から乗り込んだイヤミな記者・井沢をやった堀部圭亮や、最初の事件の被害者少女の父・雨宮の段田安則、第二の事件の被害者の父・目崎をやった尾美としのり、記者会見に駆り出されて情報を出さない県警を激しく詰めるマスコミへの対応にヘトヘトになるエリート警視をやった森岡龍、と調べて書いていると……捜査本部の一員として、榊英雄も出てる……曰く付きの作品になってしまったなあ……これは当分、幻のママになるしかないのか……しかし、どう考えても、出演者の問題行動と作品はまったく別だと思うがなあ。地上波のオンエアはスポンサーの問題もあって無理かもしれないが、過去の作品はいいじゃないの。配信とかして、何の問題があると言うんだ?

 

 窓外では凄い稲光。しかしあんまり音はしない。気象レーダーを見ると西東京が雷雲で真っ赤!豪雨になると思ったけど、そうでもなかった。

 「64」を観終わったら0時を回ってしまった。シャワーを浴びて、1時20分、就寝。

 

今朝の体重:85.80キロ

本日の摂取カロリー:2222kcal

本日の消費カロリー:196kcal/4413歩+自転車

2023年7月 3日 (月曜日)

7月2日/やらねば家事・がんばれ仕事・どうする家康

 6時2分起床。

 晴れ。

 洗っておいた洗濯物を干す。今日は梅雨の合間の洗濯日和だから、またどこかのバカが他人の場所を勝手に使わないよう、早めに干しに行く。さすがにこの時間だと一番乗り。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはコーンフロスティ、スクランブルエッグにハム&マヨネーズ、6枚切りのトースト、コーヒー。

 本日はまず、掃除をする。と言っても掃除機をかけただけ。クイックルワイパーで拭き掃除をすると部屋の空気が爽やかになるのだが、今日はやらず。

 仕事開始前に、2ヵ月分のメール整理。期限切れのクーポンのメールや古いニュース、不要な通知などをどんどん削除。朝日新聞デジタルの「読みどころ」メールだけはきちんと確認して、必要な記事をスクラップする。

 

 そうこうしていると、相方から第5章構成メモが届く。心配していた「打ち合わせ外の大きな設定変更」はないので安堵。そして章替わりのスタートがポンと飛躍していて、これはいい。章替わりは飛躍のさせどころだ。

 が、幾つか遡って加筆修正しなければならない。しかし第1章・第2章はすでに決定稿として担当H氏に送ってあるので、まだ決定稿を出していない第3章・第4章の中で加筆修正したい。まあどの場所でも必要があればゲラで直せるのだが。

 午前中は、第3章・第4章をじっくり読み返して、加筆出来る場所を探す。

 

 昼が過ぎた。外出して、「富士そば」で盛りそばとミニかき揚げ丼のセットを食べて、駅前の喫煙所で一服して、帰路、スーパーに寄って今夜のおかずを買う。

 

 帰宅して、第4章に加筆することに決めて、書く。結構な分量になった。あといくつか直すところもあるが、それは最終章の形が決まらないと加筆修正出来ない。

 第4章の加筆分を相方に送り、第5章に入る……が、加筆で本日のパワーを使い果たした感じ。

 

 ほどなく「笑点」が始まった。落語協会を除く落語芸術協会・立川流・円楽一門会の3派の真打ち披露と大喜利。

 18時から、「どうする家康」。築山事件については大きく史実から逸脱したとガンガン指摘されているが、信康・瀨名の自害。これはかなりの創作だと思うが、ドラマとしてはとても悲しくて優れた回だった。ただまあ、やっぱり、この「国盗り物語」のまっさかりの時代に、「慈愛の国」を作るというのは、なかなか……。バックに大きな宗教の力があっても無理なのに。しかし、そのへんはスタッフだって判った上のことだろうし、瀨名のキャラクター設定やキャスティングを含めて、かなり考えた末の事だろう。実際、ドラマとしてはかなり考え抜かれたものだと思う。最後は歴史をねじ曲げずに「本来の歴史に戻った」し。

 19時に夕食。炊きたてご飯に、アジのタタキ。すった生姜をふんだんに。付け合わせの大根の千切りも。ご飯2杯にインスタントのアサリ汁、ほうれん草の胡麻あえにキュウリの漬け物。

 

 仕事に戻るが、進まず。しかし特にテレビも観ず。

 が、「まつもtoなかい」は観た。オリラジ中田の件は「シンガポール事件」と呼ぶのね。松本人志とさま~ずって、あんまり共演はないよなあ。リンゴを食べながら観る。

 ゴミ出しして風呂に入り、デッキのHDDに貯まった番組をディスクに焼く。「木枯らし紋次郎」第1回が録画されていたので、保存。これは市川さんの事務所に16ミリプリントがあったのでスティーンベックで何度も観ていたのだが。

 終わるまで眠いのを我慢して待っていたが、もう駄目だと、0時10分、就寝。

 

今朝の体重:85.80キロ

本日の摂取カロリー:2393kcal

本日の消費カロリー:82kcal/1999歩+自転車

2023年7月 2日 (日曜日)

7月1日/いよいよ最終章突入!

 7時起床。

 小雨時々曇り。

 目の調子ヨシ。Mac mini朝のウチちょっと不安定。左足に軽い痺れが出るときもアリ。体調ヨシ。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはコーンフロスティ、6枚切りのトースト、ゆで卵、ハム&マヨネーズ、コーヒー。

 

 仕事開始。実日の最終章、いくつかのファイルに分かれている構成案を1つにまとめつつ、書き足したり流れを整えたり。

 

 Twitterで論じられている「ジェンダー」問題、書き込む人たちが物凄く細かく正確を期す論調なので、いろんな意見を読めば読むほど判らなくなってくる。言葉遣いがちょっと違うだけで物凄く批判されたり。
 ハッキリ言ってこういうの、野党の分裂と同じ。細かな文言の定義とか解釈も大切だと思うけど、それで細分化されて少しでも考えが違うと「敵認定」するような姿勢って、みんなバラバラになるだけだと思うんだけどなあ。マイノリティを尊重すべし、と言う基本の基本を大切にすれば、あとの差違はあんまり大勢に影響がない気がするんだけどなあ。と書くと、批判されそうだけど。

 

 すぐに昼になる。

 サッポロ一番味噌ラーメンにキャベツ、ソーセージ、卵を入れ、残ったお汁にご飯小を入れておじやにして完食。

 NHKのお昼のニュースのあとの「探検ファクトリー選 レコード人気復活 あの人気歌手もここで!レコード製造工場」を観る。横浜・鶴見の東洋化成。今現在、アナログレコードを作れるのは日本ではここだけ?(調べたら、少なくともカッティング・システムを再整備したのは東洋化成以外に日本に3社あるようだ)以前、「タモリ倶楽部」でも紹介されたが、その時はカッティングマシンのアップがあって、カッターヘッドはノイマンの「SX74」だったと思う。昔のオーディオ・マニアはカッティングヘッドにまで言及して、あれこれ細かな拘りを言い募っていたよなあ。今のラーヲタと同じ。

 とにかくアナログ・オーディオはいろんなところをいじれるし、イジると音が変わるので、マニアはハマったわけだ。今だってスピーカーを鳴らして空気を振動させて耳で聞こえる「音」になるわけで、最終段階でアナログになるのだから、そこにこだわるマニアも多いが……。

 

 仕事再開。

 だいたい、複数にばらけていたファイルをまとめ終わった。

 

 外を見ると、雨はあがっている。気象レーダーを見ても雲はない。

 今日は7月1日。東稲荷にお参りして御神酒を御供えしてこよう。

 ということで、外出。

 東稲荷にお参りした後、喫煙所で一服していると、メッセージで相方から最終章のアクションに関していろいろ提案。遡っての直しが必要になるモノもあるが、それは重大な事ではない。最終章の後半の、全編通して最大のクライマックスになる場面なので、慎重に考えたい。

 

 帰宅して、仕事再開。

 変更に影響がないアタマから書き始める。

 

 19時に夕食。キャベツの千切りを作り、昨日買ったハンバーグを焼き、ステーキソースを絡め、ポテトサラダとご飯小で。あ、ブロッコリを茹でて添えるのを忘れた!

 食後、「出川哲朗の電動バイク旅」を観る。充電をお願いした民家の奥さんに「あれでしょ?途中は車に乗って移動してるんでしょ?」と番組を否定することを言われて「出演者が寒くて鼻を真っ赤にしてる番組、他にありますか?」とゲストのケンコバが穏やかに反論。テレ東のこの種の番組は「路線バスの旅」からこっち、完全に「ガチ」を売り物にしている。今は沿道に人が集まるし、みんなスマホで撮るから、ズルは出来ないし、ズルをやったらすぐに証拠写真が広まる。しかし、こういう時のケンコバの対応は巧い。怒らずに笑いにしつつ主張すべき事は主張する。ケンコバはかなりギリギリなことを言うがすべて安全ラインに収めてしまう超絶的なバランス感覚の持ち主で、芸人仲間も「一番変態みたいなことを言うクセに一番の常識人」と評しているしなあ。

 ここで「TVer.」を使って先週の「人生最高レストラン」を観る。ヒコロヒーの回。この人はパッと売れた印象があるが、下積みが長かった。で、売れ出したら一気に売れたので、まだキャリアは浅いのに「大物感」があって「大御所感」もある。本人も「上沼恵美子さん的な扱いを受ける」と半分ギャグにしていたが、昭和感(場末のおじさん感というべきか)とやさぐれ感が凄いねえ。

 「充電バイクの旅」に戻って、無事にゴールしたのを観る。

 「アド街ック天国」は田無。田無と保谷が合併して西東京市になったが、田無と保谷はお互い意識し合っているみたい。でも、広い公園とか、いい感じだねえ。

 

 観ていると相方から、金曜の打ち合わせをひっくり返すような提案がメッセージで来たので、いくらなんでも今更それはないでしょう、と返事。いろいろ可能性を考える事は必要だけど……。

 そういう提案があると、こっちも作業をストップして事態が落ち着くのを待つことになる。まあ、書いた事はパーツとして再利用出来るから無駄にはならないのだが……。

 

 TBS「情報7デイズ」を途中まで観て、風呂に入り、あがってから「人生最高レストラン」を観る。ゲストは高嶋ちさ子。コドモの頃から「ボス的存在」だったらしい。この人も「奇跡のバランス感覚」の持ち主で、キツい事を言うし横暴なようだが、気配りの人で熱いハートの持ち主なので、誰も批判出来ない。

 ベッドのシーツを「ひえひえシーツ」に交換して、洗濯機をセットして、0時11分、就寝。

 仕事は……とにかく、相方と合意してまとめた展開で書き進むしかないだろう。

 

今朝の体重:85.75キロ

本日の摂取カロリー:2110kcal

本日の消費カロリー:70kca/1425歩+自転車

2023年7月 1日 (土曜日)

6月30日/6月最後の日は、仕事&眼科&NURO

 6時39分起床。

 曇り。

 目の調子ヨシ。Mac mini不安定なので再起動したら安定。左足に時々軽い痺れアリ。体調ヨシ。

 起き抜けにベッドの中で読んだヤフーニュースで、市川團十郎のワガママを批判する記事があったが、それに付いたコメントに腹が立った。ヤフコメはバカの巣窟だと思ってるが、団十郎がワガママだからと言って「歌舞伎が廃れても困らない」と書いてるヤツには歌舞伎愛はないし歌舞伎に無知だから黙ってろと思う。オマエに教養がないのはよく判ったから。もちろん団十郎のワガママはダメだけど。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはコーンフロスティ、6枚切りトースト2枚、ゆで卵マヨネーズ、コーヒー。

 

 仕事開始。実日の第5章構成をさらに考える。

 

 本日、固定電話の回線がSoftBank光(NTTの光回線)からNURO独自の回線に切り替わる。「午前中」と言うことだったので、取説に従って、従来の電話回線をNUROの端末(TA)に繋げば、シームレスに回線が切り替わって不通になる時間帯は発生しないらしいので、やってみる。そして9時からたびたび固定電話からiPhone、iPhoneから固定電話に電話してみるが、異常なし。

 それが正午を過ぎて13時になっても同様。これはもう、回線は切り替わっているのだ。しかもそれは今朝早くに既に切り替わっていたようだ。昨日ヤキモキする必要はまったくなかったのだ!

 使わなくなったNTTの端末装置を取り外そうとしたが、NTTの光ケーブルが外せない。これは部屋の口からそのまま延びてきているはずなので、シロウトではこれ以上出来ない。また専門家に来て貰ってやって貰うしかないのか。これを考えると、光回線をNUROに切り替えるのって、労力に比べてトクになる事はあんまりないなあ。初めて部屋に光回線を引くのならともかく。

 先日、万世の排骨拉麺有楽町店が今月いっぱいで閉店というので、店が入っている有楽町ビルに行ったけど、ここと隣の「新有楽町ビル」が年内に建て替えになる。丸の内にはまったく縁がないのに、丸の内のオフィスビルが妙に懐かしい。これはどうしてだろうと考えたら……東宝サラリーマン喜劇で丸の内のオフィスをさんざん見ていたせいだった。無責任男も誰も彼も、サラリーマンと言えば丸の内に勤めてたもんね……。60年代、オフィス街と言えば丸の内~日比谷~新橋だったもんね。

 

 昼は、きつねうどんを作って食う。それだけでは足りず、ご飯小にしらす干し、アオサ海苔、キュウリの漬け物も。

 

 仕事再開。参考資料として先行作品を読んだり観たりしていると、いろいろ考えが浮かび、それを整理して相方に送ると、相方が電話してきてしばらく話す。

 その結果、アイディアがまとまったので、構成メモに書き足す。

 夕方、眼科に行く前にメモを相方に送る。

 

 白内障の進行を防ぐ目薬がなくなりそうなので、近所の眼科へ。雨がパラついているが、自転車で行く。

 待っている患者さんは一人だけだったのですぐ診て貰えた。眼底検査とかして、白内障の進行は止まっているが、緑内障の懸念があるというので、8月に精密検査の予約を取り、薬局へ。

 ここの薬局は、その場で処方箋を「お薬手帳アプリ」に登録しなければ料金が高くなると。他の薬局ではそんなことないと言ったが、ウチはそうして貰っていると。まあ、登録はすぐ出来るが……ヘンなの。

 

 雨は依然としてパラついていたが、直帰せず、千住大橋の「ポンテポルタ」へ。

 喫煙所で一服して、「餃子の王将」で少し早い夕食。天津飯とニンニクたっぷり餃子3つ。

Img_7912

 食後、もう一服して、1階の「ライフ」で買い物。雨はあがっていた。

 

 帰宅してニュースを観るが……そのまま寝てしまった。

 目が覚めたら「チコちゃんに叱られる!」をやっていた。アジの干物の作り方をダジャレで。濃い塩水に漬けてから干すと、絶妙な状態になるのね。

 一念発起して、NUROのTAやルーターをラックに押し込んで、その代わりに不要になったNTTのTAを外に出す。NTTのTAの電源アダプターを取り外すのが面倒だった。電源ケーブルが激しく絡まって、もう大変。また全部外してケーブルを整理すべきだな……。

 風呂に入り、また参考資料の映画のDVDに入っているメイキングを観る。このメイキングはとてもよく出来ていて、面白いし、とても勉強になる。世間には「メイキングは興醒めだから絶対に観ない」という人もいるが、それは自分を完全な観客として遇しているからだろう。おれは作り手の立場だから、すべての創作物の裏を知りたい。創作の過程を知りたいし、その過程で作り手の意識がどう変わっていったのか、創作上の苦労とかをすべて知りたいのだ。

 が……それも、観ていて寝てしまった。

 23時58分、就寝。

 

今朝の体重:86.35キロ

本日の摂取カロリー:2403kcal

本日の消費カロリー:83kcal/2057歩+自転車

« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »

安達瑶の本

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト