« 12月18日/新作の章割りあげて…… | トップページ | 12月20日/猫予防接種大作戦&再度のサバ塩トライアル »

2023年12月20日 (水曜日)

12月19日/ニトリ&ダイソー、サバの塩焼き成功に肉薄

 7時42分起床。

 曇り~晴れ。

 目の調子回復。Mac mini不安定だが再起動して回復。足腰腕の調子ヨシ。体調ヨシ。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは牛乳、ダブルソフトのトースト、ベーコンエッグ、コーヒー。

 スキレットでベーコンエッグを焼いてみたが、こびり付いてダメ。素直にフライパンで焼くのが一番だと確認。

 

 昨日、祥伝社担当O氏に「内閣裏官房6」の章割りを送ったので、その返答待ち。そろそろ資料を読み込んだり、取材に行こうか。今回は誰もが知っている場所が登場するので、行っておくべきだろう。

 

 先日、この4年間の既刊リストを作り直したが、いろいろ感慨がある。どれも頑張って書いたけれど、思ったように書けなかった心残りがあるものが数作あるし、物凄く頑張ったのに売れなかったり世間から無視された作品もある。これらは書き直して再び世に問いたいなあ。

 

 昼は外出。ポイントを使わないと流れてしまうので、綾瀬のニトリへ行く。そのついでに、駅前にあるそばの「味の里」で、ちくわ天と舞茸天のそばとおにぎり2つ(梅とシャケ)を食べる。

Img_8258

 今どき、握りたてのおにぎりを出してくれるおそば屋さんは少ないので、有り難い。でも……味は千住大橋の「そば信」のほうが美味いなあ。でも「そば信」はご飯ものを止めてしまったからなあ。

 食後、喫煙所で一服して、イトーヨーカドーの中にあるニトリへ。大根おろし器とオーブントースターで使える波形プレート、味噌汁の木製お椀を買う。大根おろし器はセラミックのものを使っているが、使いにくい。波形プレートは魚焼きグリルで使えるものは買ったがサイズが大きくてオーブントースターでは使えないので。お椀はプラスチックのものだと味気なくて貧乏臭いので。

 その後、向かいにある東急ストアでサバの切り身などを買い、ダイソーで「お試し」のつもりで老眼鏡を買おうと思ったら、普段のメガネの上から使うヤツ(ハズキルーペが有名)があったので、それを買う。

 

 帰宅して、メガネの上から使うヤツを試してみる。ついに文庫本やスマホの文字が読みにくくなってきたので老眼鏡を買うことを考え始めたのだ。

 が……。すでにウチにあるじゃないの。デスクの隅っこでメモなどの山の下に埋もれていた。そっちの方が度が強かった。

 試してみると……見え方は悪くないのだが、装着感がすこぶる悪い。安定しない。ベストポジションがよく判らない。

 ということをFacebookに書き込んだら……最近老化が著しいF先生が「ハズキルーペを勧められて買ったけどダメだった。白内障が進んだので紙の本より電子本の方が読みやすくなった」と、絵文字満載の「老人やSNS初心者の典型みたいな調子」で書き込んできた。

 おれは、絵文字が大嫌い。1個や2個ならまあいいが、山ほど使われると読みにくくて仕方がない。このF先生、以前は絵文字なんか使わなかったのに。

 そのことをやんわり指摘すると、「我々の世代は絵文字じゃなくて顔文字(((^_^)←こういうの。最近は廃れましたな)を使ったものだ」とか自分で盛大に絵文字を使っているくせにトンチンカンな事を書いてきたし、おれが「端末」をミスタッチして「短髪」と書いた事を長々とあげつらってきた。自分は「人口レンズ」とか「刺傷がない」とかミスタッチ満載なのに……。

 それを映画監督のTF氏が指摘してパイ投げ状態に。しかし……F先生はどうも、かなり老化が進行して「頭がユルく」なってしまったようだ。以前はカッチリした論理的な学者らしい文章だったのに……。他山の石として、おれも「ジジイの悪文」を振り撒かないようにしよう。

 

 コーヒーを飲みながら、先日進呈してそのお裾分けを戴いたシュトーレンがあったのを思い出して、食べる。

 今の時期にドイツで食べるというシュトーレンのことは、ふかわりょうがやっていたクラシック番組「きらくら」を聞いて知った。毎年クリスマスの時期になると、シュトーレンの話題が出たのだ。生まれて初めて食べたが、要するにフルーツケーキみたいなものなのね。ネットで調べると表面に砂糖を真っ白にまぶしたモノとかもあって、どうせならそっちの方が美味しかったのになあと思ったり。

 

 夕食は、またもサバの塩焼きを焼いてみる。今回は、オーブントースターを使ってみる。例によって塩を振って湧き出た水気を拭き取ってもう一度塩を振って波形プレートに載せて、オーブントースターへ。焼き加減を見ながら時間を延長して、結局は900Wで10分くらい焼いたか。その間に、今日買って来た大根おろし器を使い、新しいお椀でインスタント味噌汁を作る。それとほうれん草の胡麻あえにきんぴらゴボウ。

Img_8259

 サバの塩焼きは、これまでで一番の出来。身の焼き加減は最高。しかし皮のパリパリ加減は、今ひとつ。大衆食堂や居酒屋で出てくるサバ塩みたいにパリパリではない。これまでで一番パリパリにはなったが。もう少し時間をかけて焼けば良かったのか?しかしそうすると火が通り過ぎてパサパサになってしまいそうだし……。やっぱり焼き魚は難しい。かなり成功に肉薄したと思うけど。

 

 ウチのデッキの隠された機能「時間遅れ再生」を使って、「オモウマい店3時間SP」を観る。録画しながら既に録った分を観ることが出来る。これはHDDデッキならではの機能だなあ。今までほとんど使ったことがなかったのだが。

 新潟長岡の大盛の店は、大盛加減も凄いが、なにより美味そう。埼玉幸手の店には行ってみたいなあ。

 神奈川南足柄の店、口は悪いが人情たっぷりの、本当のおばあちゃんみたいなおばあちゃんの店も。

 なんかね、この番組に登場するお店の人たちって、あまりにも素敵すぎて泣いちゃうなあ。

 甲府のお店の途中で、本日はここまで。

 

 風呂に入り、ニュースを観る。安倍派と二階派に東京地検特捜部が強制捜査。まあ強制捜査は抜き打ちでやるのが基本だろうが、漏れてしまった。証拠隠滅をされた恐れはあるが、それでも鍵になる書類とかファイルはどこかに残っているので、なんとかなると踏んだのだろう。というか、強制捜査に踏み切るという情報が漏れた以上、やらないと「東京地検特捜部は腰抜け」「また忖度か」と言われるのも組織の威信を傷つけると判断したのだろう。これについてはいろいろ批判はあるが、やらないよりマシ。これで安倍派が壊滅すればおおいに結構。この10年、いや、モリのときから日本をダメにしてきた清和会が潰れるのは日本の為になる。

 ……日本は、保守傍流が政権を握るとややこしい事になる。中曽根の時は田中派の後藤田さんが厳しいお目付役として機能したが。ってことは、保守は吉田茂の系譜を正しく受け継ぐ「保守本流」じゃないとアウトってことになるのか?

 ま、いずれにせよ、「奢れるものは久しからず」だ。田中派だって、あれほど権勢を振るっていたのに、清和会にやられて今や往年の勢いはないし。次に出てくるのは、どこだ?宏池会系は代々、地味な存在だし。

 で、自民党の支持率はだだ下がりなのに、野党には「政権交代」の気概が感じられない。立民の泉なんか、解散総選挙すら口にしないではないか。一応、政権批判はするけど、腰が引けている。枝野さんならズバズバ言って「打倒岸田内閣!」「政権交代!」とぶち上げて、その気運を盛り上げようとしたはずだ。

 だいたい、政権交代が普通になるべきなのだ。それが議会制民主主義だろう。なのに、日本って、政権交代は「大政奉還」みたいな大事件になる。もっと普通に政権交代するようにならないと。そのための小選挙区制なのに。

 あ~あ、泉って、とことんダメだねえ。

 0時26分、就寝。

 

今朝の体重:85.65キロ

本日の摂取カロリー:2055kcal

本日の消費カロリー:138kcal/3590歩+自転車

« 12月18日/新作の章割りあげて…… | トップページ | 12月20日/猫予防接種大作戦&再度のサバ塩トライアル »

コメント

「長州」は悪性のガン細胞です。
アベ派はアベ以下、疑惑のデパート下村なんぞが道徳だ、教育勅語の復権だとのたまって人心を腐敗させた結果がこの一億総疎外社会です。
経済政策も同様で結局のところミスリードとなり、しかしそれを検証しようとするマスコミ機関はほぼほぼありません。

風様:
味噌汁のお椀はずっと木製を使っていたのですが、割れてしまって。その時マジにお金がなかったので、無印良品(100均の食器は使いたくないので)でプラスティックのお椀を買いました。しかし……プラの食器って、学校給食とか病院食とか激安食堂みたいで味気なくて。
パソコン通信の頃から、顔文字も絵文字も、出来るだけ使いません。いや、パソ通初期には面白がって使って嫌がられたので、それから止めました。でも、高齢者って絵文字が好きですね。読み辛くなるのにガンガン使う。しかも、その自覚がない。こういう事になるのは止めようと自分を戒めました。
シュトーレン、次に買うときは、もっと「絶対に美味そうなヤツ」にします。砂糖とクリームがかかったヤツとか。
清和会を心の底から嫌悪しています。清和会が文科大臣を出していたので、日本の教育にお金が回らなくなって、先生は疲弊するし大学は研究機関として機能しなくなるしオーバードクター問題は放置だし……アイツらは日本を滅ぼそうとしている悪の集団です。

コメントの付けどころが満載でした。

>味噌汁の木製お椀を買う。
そうそう、お味噌汁の味が4割増になります。私は昔から塗りのお椀一択です。

>おれは、絵文字が大嫌い。
同感。絵文字も顔文字も、複数使われると読み難くなります。

>おれも「ジジイの悪文」を振り撒かないようにしよう。
たとえばmixi日記でも私は読み返さないままアップしているのですが、誤変換や助詞の間違いなどが目立つようになってきました。近頃、文章力自体の衰えが顕著です。

>シュトーレンの話題が出たのだ。生まれて初めて食べた。
美味しゅうございましたよ。パサパサ系もあればしっとり系もあります。後者の優しい食感はGood!

>モリのときから日本をダメにしてきた清和会が潰れるのは日本の為になる。
悪夢の政権は、民主党じゃなくこちらです。モリ以降、日本はすっかり貧困になった。しかし総理以下のフェイク発言がまかり通るようになった。所得格差がいっそう開いた。国の活力がなくなったし、もはや未来に対する希望が見えなくなった。こんな国家に誰がした? モリ、コイズミ、アベ、アソウらです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 12月18日/新作の章割りあげて…… | トップページ | 12月20日/猫予防接種大作戦&再度のサバ塩トライアル »

安達瑶の本

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト