日記・コラム・つぶやき

2024年3月 4日 (月曜日)

3月3日/昼から夕方まで話が止まらず

 7時3分起床。

 晴れ。

 目の調子ヨシ。体調ヨシ。Mac miniの調子ヨシ。

 朝のモロモロを済ませていると、いつものようにくーたんにせがまれて膝に載せてナデナデ、

 アサメシは牛乳、ダブルソフトのトースト、ゆで卵、コーヒー。

 

 本日は鎌倉在住で日頃からいろいろお世話になっているS氏が北千住でご友人と会食する前に会うという約束がある。

 少し前に出て、北千住東口を探索。以前使ったカフェ2軒は居酒屋になってしまったので、パチンコ屋の二階にある「ぴーくんカフェ」しかないことを確認して、11時30分にJR北千住北口で待ち合わせ。

 まず東口の喫煙所によって一服。何故か口が回らない。

 その後、「ぴーくんカフェ」へ。美味しいお味噌と器(「仙台塗」らしい。この方面、不調法でよく判りません)を戴く。

Img_8486

 コーヒーを飲みつつ、いろいろと話し込む。主として「モノカキの経済学」。快樂亭と話すときも話題になるN氏の例を参考に、あれこれ。

 カフェを出て、また喫煙所で一服していると、12時30分に待ち合わせているS氏のお知り合いから「待ち合わせ場所にいます」電話が入ったので、北千住駅西口ペデストリアン・デッキでご挨拶して別れ、駐輪場に向かっていると……iPhoneが鳴って、ついさっきお別れしたS氏から。

「よかったら一緒にランチにしませんか」

 とのお誘い。北千住でランチするのに北千住在住の作家さんもご一緒しましょうよ、ということになったらしい。S氏の誘いだし……と図々しくも引き返して、マルイの前へ。

 S氏と旧知の「伝説のコピーライター」氏と、S氏がネットで知り合った若い女性(知的で美しい、と形容すると昨今のコンプライアンス的にアレでナニかもしれないのが面倒な世の中になったなあ。貶してない形容はいいんじゃないのかなあ)。このかたが偶然にも日芸の後輩だった。学科は違うけど。

 で、女性が検索したというお好み焼き「宏月」(北千住西口の宿場町通り)へ。

 ノーマルなお好み焼き、もんじゃ2種、そしてモダン焼き。お好み焼きが食べたかった(一人で行くのもナニだしけっこう高くついてしまうし)のだ。美味しい。おれはこの後仕事しようと思っていたのでウーロン茶。お酒を飲まないS氏もウーロン茶なので、全員ノンアルで。どのお好み焼きももんじゃも美味かった。頼めばお店の人が焼いてくれるようだが、S氏が「隠れお好み焼き奉行」だったので、お任せ。(写真は「食べログ」から)

Original_20240304090701

 話は多岐に及び、弾みに弾んだので、「お茶しましょう」ということでお店を出たが……すっかりご馳走になってしまって、恐縮至極。

 近くにある「タコ公園」を眺め、「やりかけ団子」(売り切れで閉まっていた)などを眺める「ぷち北千住観光」をして、「エスディコーヒー」。

 店内は混んでいたが、店の前の席(よく言えばテラス席)は喫煙可ということで、テラス席。正直、寒かったが、春仕様はおれだけで、他のお三方は冬仕様。今日は晴れて気温が上がると思っていたんだけどなあ。

 ここでも話は弾みに弾んで、気がついたらもう17時。コーヒーもご馳走になってしまった。

 ずっと独りでいるので人恋しい病になっていたのだが、それを吹き飛ばしてあまりあった。すっかりご馳走になってしまったし、皆様、有り難うございました。ベストセラーを出して、「ご馳走返し」をしなければ。

 みなさんを駅までお送りして、帰宅。

 

 18時からの「光る君へ」に間に合った。

 今回はショックな展開。直秀を助けてやろうと検非違使に「心付け」を渡したのがアダとなって……。え~こんなに早く直秀が退場してしまうの?!まあこの役は、まひろと道長を結びつける役割だったからなあ……しかし、これで退場してしまうには惜しいキャラ。まさか「瓜二つの兄弟がいた」とか「生き返った」とかで再登場しないだろうな?毎熊克哉はとても気になる役者だ。そして、玉置玲央も。前回、時折目を覚ます父に殴打されたと傷を見せて同情を買っていたのは全部「やらせ」で、父・藤原兼家も「昏睡のフリ」だった。いや~実に面白い。

 そのへんのゲスなコラムニストがあれこれ言うはるか上を、脚本の大石静は飛んでいるのだ。

 続いての「BS時代劇」も凄く面白いのだが……中断。

 仕事をしていないのに目がぼやけてきた。ずっと外に居たから花粉症かもしれない。

 夕食は、面倒になったので、明星のカップ麵(「香月」監修のとんこつラーメン)を、テレ東の「密着!JR24時 山手線から新幹線まで激レア(秘)映像大公開SP」を観ながら食べる。上野駅の秘密の地下(ではない)通路とか、なかなか興味深い。

 このとんこつラーメン、まあまあ豚骨風味だが、けっこう臭い。

 

 一仕事しないと、と思ったが、目がぼやけてしまった。しかし今日、あれこれ盛大に喋った中に、いろいろと興味深い話があったので、それを思い出す。しかし本当に話が多岐に渡りすぎて、ナニを話したのか記憶が混濁してしまった。

 

 風呂に入って、23時35分、就寝。

 今日は千葉東方沖の地震は起きなかった。しかし、ドカーンとくるんじゃないかという恐怖がある……。

 

今朝の体重:85.20キロ

本日の摂取カロリー:1485kcal

本日の消費カロリー:251kcal/5794歩+自転車

2024年3月 3日 (日曜日)

3月2日/今日も仕事のみの1日

 7時35分起床。

 曇り~晴れ~曇り。風は強い。

 洗っておいた洗濯物を干す。

 目の調子ヨシ。体調ヨシ。Mac miniの調子ヨシ。

 朝のモロモロを済まそうとしたら、くーたんにせがまれて膝に載せて、くーたんの気が済むまでナデナデ&抱っこ。

 アサメシは牛乳、ダブルソフトのトースト、ゆで卵、コーヒー。

 

 仕事開始。「内閣裏官房6」の第3章。書くうちに、いろいろアイディアが浮かんできて、前作とはまた違うアクションに出来た、と思う。

 

 先日、NHKの「トリセツショー」で、便秘の原因は「脳が発する「排便指令」を無視し続けていると脳が嫌気を起こして『排便指令を出さなくなる』事も理由のひとつ」だと指摘していた。で、わずかな「排便指令」を感じたらトイレに行って気張ることを繰り返していたら……かなり改善してきた。NHKよ、ありがとう!

 と言うことをFacebookに書き込んだら、「我々のトシだと2~3日に一度が普通でそれ以上出ないと便秘」と教わった。と言うことは、おれの場合は便秘ではなくごく自然な状態だったのか。ちょっと神経質になりすぎたか。まあ、ほんの少し前まで毎朝快便だったから……。

 

 今日はなんだか外に出る気がせず、昼も家で。一昨日のカレーをさらってしまう。ご飯小の「半カレー」分はあった。福神漬けも食べてしまった。

 

 仕事再開。

 

 Apple純正の「天気」が「もうじき雨は止む」と通報してきたので、びっくりして外を見たが、アスファルトや屋根はまったく濡れていない。気象レーダーを見ると雨雲がかかってくると。

 洗濯物を取り込む。ほぼ乾いていた。

 しかしその後も、雨は降らず。だいたい今日は「晴天」の予報だったんだぞ。

 

 仕事を続ける。ちょっとパワーが切れたので、本文を書かず、書くべき事を箇条書きにしていく。明日膨らまそう。

 

 夕食は、「豚バラと小松菜のニンニク炒め」を作ってみる。Facebookで知ったレシピ。豚バラは塩胡椒して日本酒に漬けておき、ゴマ油でニンニクを炒めて豚バラを入れて香ばしくなるまで炒めて小松菜を投入。シャキシャキが残る程度に炒めて醤油を回し入れて完成。

Img_8484

 ニンニクが小さくて写真に写らなかったのと、醤油を多く入れすぎたが、初めて作ったにしては美味しく出来た。ご飯小と白菜の漬け物で。

 食後、録画した「有吉の壁」を観る。千葉の長生村の全面協力。村人の人たちや小学校、協力的だなあ。ネタも面白かった。

 後半は「なりきりショー」。こちらはマアマア。

 21時から「アド街ック天国」を観る。江戸川橋はほんと、縁がない。というか、有楽町沿線は護国寺以外、降りたことがない。そもそも「江戸川橋」の位置を完全に間違えて認識していたし。江戸川橋と言うから江戸川区にあると思っていたほど。昔、この付近の神田川は江戸川と呼ばれていた、その名残なのね。

 この界隈だと、雑司ヶ谷に魅力を感じるのだが……この辺はなんだかオシャレすぎて気後れするなあ。

 「情報7デイズ」も観る。三谷さん、先週は発熱でお休みだったが、きちんと検査したらコロナだったと。今は薬を飲んで3日間外に出ないというインフルエンザ並の治療で治るのね。少し前までのパニックが嘘のように、医学は進歩した感じ。あれ?インフルエンザに罹ったら1週間は外に出るなと言われた記憶があるけど……。

 「人生最高レストラン」は録画して、風呂。

 風呂からあがってネットをチェックして、録画したての「人生最高レストラン」を観る。今、吉本が猛プッシュの「ダイアン」がゲスト。けたたましいツッコミの津田が単独で出る方が多い感じだが、喋りが面白いのはユースケのほう。ネタもユースケが書いていると。津田はこの前のテレ東の土スペで京成沿線を巡る番組で、やたらうるさいだけだった。それまではドライブ番組などで真面目で誠実な顔を見せていて好感を持っていたのだが……やかましすぎて無駄が多いツッコミはなあ。必死で「爪痕を残したい」(この用法は誤用なのだが)のだろうけど、あんまりやかましすぎると引かれてしまうぞ。というか、静かにボケるユースケの需要はもっとあると思うんだが。

 0時41分、就寝。

 寝入ろうとすると、くーたんがしつこく鳴く。もしかして、と思って起きたが、特に地雷は発生していないし、こんとこ深夜に起きる地震もない。しかし午前3時頃や5時頃にも鳴く。困ったものだ。可愛いけど。

 

今朝の体重:85.65キロ

本日の摂取カロリー:1604kcal

本日の消費カロリー:0

2024年3月 2日 (土曜日)

3月1日/本日はみっちり仕事

 7時7分起床。

 薄曇り~晴れ。

 目の調子ヨシ。左足に軽微な痺れを感じるが動いていると消える。体調ヨシ。Mac miniの調子ヨシ。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは牛乳、ダブルソフトのト-スト、ゆで卵、コーヒー。

 

 仕事開始。「内閣裏官房6」の第3章の構成。昨日の打ち合わせを反映させようとメモを見ていたら、1箇所大事な事が欠けていた。どうしようと考えていると、相方からメッセージが来て、ちょうど同じところについてのアイディアが届いた。その他にもいくつかやり取りをして、その内容を取り込んでいると、相方からまとまったファイルが届いたので、それも取り込んで第3章の構成を仕上げる。

 それを相方に戻し、第2章とともに「0稿です」と注釈を付けて祥伝社担当O氏に送る。これは進行状況報告と、この方向で大丈夫かという確認を得るため。

 

 外出。ATMは平日じゃないとコインの入金を受け付けてくれないので500円玉貯金をして……と思ったが、今日は1日であることを思い出して、東稲荷へ。

 それに先立ち、「立ち食い雑賀」でこの前食べた「お母さん定食」の食券を買おうとしたら五千円札が何度入れても認識してくれない。腹が立ったので店を出て、近くのマクドナルドに入り、ランチのビッグマック・セットにする。ランチタイム終了1分前だった。

 やっぱりビッグマックは美味いねえ。

 食後、ナラビの喫煙所で一服して、コンビニで清酒を買って、東稲荷に御供えするが……還付金が入るまで緊縮財政なのでお賽銭は財布に残っていた小銭で。15日のお参りのときに埋め合わせますとお約束。

 このまま帰宅しようかと思ったが、今日は時間があるし、500円玉貯金の入金もしたいので、北千住駅前へ。ついでに来週アタマの引落しに備えて、還付金が入らないことを想定してやり繰りして埋めておく。

 

 帰宅して、仕事再開。午後は「第3章」を書き始める。例によって、書き出しをどうするか、思案。

 思案しつつ、先月分のお金に関するアレコレをプリントアウトして税理士の先生に送る準備。

 

 5ちゃんねるの鉄道板を覗くと、相変わらず、どーでもいい細かなことで鉄オタどもが言い争っている。全然変わらないねえ。で、「平日きゅんパス」は、2月中は特定の場所しか混まなかった(朝イチの「はやぶさ」とか青森の海鮮丼屋さんとか)が、3月に入ると俄然混み始める感じで、戦々恐々。途中で断念して帰ってくるコースも準備しておこうか……。

 いつもは平和なFacebookだが、食べ物関係のページで、旧知の人物が非常に激しい言葉で糾弾されている。その旧知の人物の書き込みは低姿勢で遠慮がちなもので、特に物議を醸すものではなかったのだが元発言者の地雷を踏んでしまったらしい。ここで入っていくと火の粉がこっちにも飛んでくるのは必定なので、静観。人間、どこに地雷があるか判ったもんじゃない。まあ、元発言者は「これについてあれこれ言うな」と最初に警告を発していたことに旧知の人物が触れたのがいけなかったのだが……ここまで激昂されるとは思っていなかっただろう。旧知の人物の職業にまで言及した攻撃で、まるでイスラエルのガザ地区攻撃みたいな苛烈さだった。

 怖い怖い。

 

 あれこれ考えていると、少しずつイメージが見えてきたので、「第3章」を書き始める。

 

 夕食は、昨日のカレー。美味い。「半カレー」分が残ったので掠ってしまおうかと思ったが、明日に残す。

 食後、「ザワつく!金曜日」を観る。まあ今回もどうでもいい話だったが、手品のタネ、つまり仕掛けって、これを使えば手品が出来るので、物凄く高いと思っていたら、そうでもない。と言うかむしろ激安。だいたい2000円で買えてしまうのに驚き。まあ、手品って、手さばきの見事さが肝心だし、喋りでうまく流れを作れるかが勝負だから、ズブの素人がタネを買ってきたからといって、プロのマジシャンみたいな事は出来ない。とはいっても、ネタの値段、安すぎないか?いや、高くすると売れないのか。

 その後の「マツコ&有吉 かりそめ天国 マツコ大ハマり!地元・千葉で終の住処探し」も観てしまった。館山の海岸に面した別荘と鴨川の山の中の別荘。どちらも素晴らしいが値段も凄い。2億超え。マツコなら買えるんだろうけど。しかし館山の海に面した物件は、潮風と海水で建物はすぐ傷んでくるだろうし、電気製品や車の塩害も大変だと思うなあ。台風のときも。そういう経費が気にならないお金持ちが住むところなのね。

 鴨川は山の中で本当に素晴らしいが……車は必需品。トシ取って運転できなくなったらここでの暮らしはアウト。

 南房総の、海の近くの草庵みたいな侘び住まいを終の棲家にするのはどうだろうかと思うが……知り合いがいないと刺激もなくて一気にボケが進行しそう。と言うことは、ガチャガチャしている都会の侘び住まいの方がいいって事なんだろうな。なんせ都会は便利だしねえ。

 

 食後は、例によって目も霞んできたので、先月分の税金関係の書類を整理。Suicaの使用履歴から判断すると、先月は驚くほど動かなかった。一番遠くに行ったのが木場公園。次いで、金町、堀切菖蒲園。ほとんど千住のシマの中で暮らしている。

 いろいろ先行きのことを考えていると悲観と楽観が交錯する。おれの場合、とことん悲観的に考えていくと、あるところで突然、楽観に転じる。「そんなこと考えても仕方ないじゃないか」と思うと、いきなり楽観的になって、気持ちもラクになって救われる。その繰返しで生きてきた。ま、なんとかなるでしょ。元気なんだから。ビルの清掃でも夜間の交通誘導(高齢者向けの求人は限られている)でもやれば生きてはいける……。

 そう思うと、急に眠くなって、今夜もニュースを観ながら寝てしまった。

 旧Twitterでは、「大谷の結婚をCIAが察知して日本政府に連絡したので政倫審が開かれて、案の定、ニュースでは大きく取り上げられなかったのだ」という書き込みがあったが……CIAが大谷の結婚まで調べるとは思えない。まあ大谷クラスの超有名人の動向はチェックしているのかもしれないが……。元諜報員が日常生活の些末なルール違反をするヤツを諜報員のテクニックで懲らしめるコメディがあって、これはものすごく面白かった。ずいぶん前に深夜にやっていたアメリカの連続ものだった。また観たいなあ。DVDになってると思ったが。

 

 風呂に入って、汗が引くまでいろいろ調べていたら、0時を回ってしまったので、慌てて寝る。

 0時40分、就寝。

 眠りに落ちたときに、地震。ほとんど寝ていたのでよく判らなかったが、足立区は震度3だった。最近、千葉県東方沖方面での地震が続いていて、だんだん大きくなってきた。それが怖い。能登地震だって、近年ずっと続いていて、そのメカニズムも説明されていて、あの大地震。大きな地下水の上に能登半島が浮いている、という説明だったが、じゃあその地下水を抜いたら地震は収まるんじゃないかと思ったのだが……。まあ、日本の大地震はほとんど「プレートの沈み込み」が原因というメカニズムは判っているけど、人間にはどうしようもないことなんだな……。

 

今朝の体重:86.15キロ

本日の摂取カロリー:1915kcal

本日の消費カロリー:128kcal/3077歩+自転車

2024年3月 1日 (金曜日)

2月29日/カレー食べて打ち合わせ

 7時19分起床。

 曇り。

 目の調子ヨシ。体調ヨシ。Mac miniの調子もヨシ。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは牛乳、ダブルソフトのトースト、ゆで卵、コーヒー。

 

 仕事開始。「内閣裏官房6」の後半の構成、もっと書き足そうと思うが、浮かばない。しかしこのままでは材料が足りないのは明らか。ウ~ム。

 

 明日返却しなければならない図書館の本、必要部分をPDFにしたら分量が多いし掠れて読めない。Amazonで観たら電子版が古書より安い(古書の価格は新刊と同じ値段だ)ので、電子版を買う。

 今日は夕方にウチで打ち合わせすることになったので、カレーを作ることに。普通のカレーじゃつまらないので「春野菜カレー」を作ることにする。春キャベツ、新じゃが、新玉、アスパラガス。

 

 12時前に外出。久々に千住大橋駅前の「そば信」へ。ここのおにぎりがとても美味しかったのだがご飯ものを辞めてしまった。しかし12時前に行くと天ぷらが豊富にある。春菊とちくわ天のおそばにした。茄子天もあったけど……それはまた今度。

 美味い!ここはお汁が凄く美味しい。もちろんそばも天ぷらも。

Img_8483

 食後、「ポンテポルタ」の喫煙所で一服して、階下の「ライフ」でカレーの材料などを買うが、春キャベツはまだ売っていない。新じゃがと新玉は、間違えて普通のを買ってしまった。アスパラは買った。カレーのルーを買わずに会計してしまったので、改めて売り場へ。バーモントカレーを買って、ポイントで払ってみる。

 

 帰宅して、カレーを仕込む。今回は挽肉を使ったのでさほど煮込みに時間をかけなくてもいい。

 保温調理器に鍋を入れる。

 

 一昨日、旧Twitterで観た書き込み、何度読み返しても泣いてしまう。1日経っても読み返すと泣いてしまうほどの感動がある。これは原文じゃないと感動が伝わらない。アカウントを明記すれば引用しても良いと思うので、以下に引用する。(問題があれば削除いたします)

-----------------------------

むらさき(新)さん@shikibuukifune0

 

コンビニに車を停めて電話をしていたら、突然、助手席に知らないお年寄りが乗ってきました。「お間違いではないですか?」と尋ねたら、「◯◯はどこにいったのかねぇ~」と仰るので、「私は◯◯は存じ上げませんよ」と話したら、いきなり泣き出す始末。一旦車を停めてコンビニの店員さんに相談。そうしたら、店員さんのお知り合いらしく、「◯◯さん、行きましょう、こちらの方は◯◯ではないですよ」と、優しく話しかけてみても、なかなか動こうとしない。困り果てていたら、偶然、バイクに乗ったお巡りさんがコンビニに来たので、相談すると無線でやりとりを始めたところ、ご家族が迎えにきました。その女性は娘さんらしく、「おかあさん、◯◯に戻りましょ」と、施設の名前をあげていました。お婆様は怒りながら娘さんを罵倒し始めましたが、娘さんは怒りもせず、優しく宥めようとします。かれこれ40分経過した頃、お婆様は泣き止み助手席を静かに降りました。そして私に一言、「ドライブ楽しかった、今度、海を見に行きたいよ、お爺さん」と言い残し、娘さんの車に乗っていきました。

私はどこをドライブしたのかな、と助手席を見ながら、お爺さんと海を見ているお婆様を想像するのでした。

風が冷たい夕方。今日はお爺さんの誕生日だそうです。

-------------------------

 いろんなことが想像できて、涙が止まらない。このお婆さんは夢の中でお爺さんとドライブしたのだろう。それはどんな思い出なんだろう。むらさき(新)さんは亡くなったのであろうおじいさんに面影が似ていたのだろうか。おじいさんとドライブ、と言うのは願望だったのだろうか。果たせなかった希望だったのだろうか。とにかくおばあさんの別れ際の言葉が心に残って、泣けて泣けて仕方がない。山田太一がドラマにして静かな感動を呼ぶ題材ではないか。「今朝の秋」みたいな。そう思うと余計に涙が出てきて止まらない。ボケちゃった老人の中には、豊かな世界がある。いろんな思い出が詰まっている。それを思うと、老人を大事にしなければ、と思う。おれももう老人の新人ではあるのだが。というか、これから「本格老人」になるからこそ、この書き込みに心を貫かれたのだろう。ここまで泣いてしまうのは、山田太一原作の「異人たちとの夏」の大林宣彦が映画化したものを観て以来だ。原作も良かったが、映画の方が感情にダイレクトに響いたのだ。この映画を封切りで見て、観終わって2時間ほど涙が止まらなくて往生した。それに近い不思議な感動があった。

 

 雨が降ってきた、と思ったら相方から「そろそろ行きます」との連絡。

 大谷翔平が結婚。今まで噂も流れなかったので極秘にしていたのね。ニュースはこの件で持ちきり。トップニュースで扱う局もあるほど。

 何時も思うのだが、芸能人とか有名人が結婚するとショックを受ける人がいるが……その人物の近くにいて恋のライバルと争っていたのでもないのに、どうしてショックを受けるんだろう?ファンだったアイドルでも、あくまで「向こうの人」であって、ショックを感じる存在ではないのに。前から不思議なことなんだけど。

 レンジでアスパラガスを自動設定で茹でたが、茹ですぎて干からびてしまった。あ~あ、せっかくのアスパラガスなのに。

 ご飯は炊けて、カレーを温め直していると、相方到着。

 アスパラガス、おれは「根菜」だと思い込んでいたが、相方によると、正しくは「葉菜」だった!だから自動だと茹ですぎて干からびてしまったのだ……。

 カレー自体は美味かった。

 

 食後、相方が買ってきたガレット・ブルトンヌ(クッキーとどう違うのか?美味しいけど)を食べながら、打ち合わせ。相方からいろいろとアイディアが出て、話がダイナミックに動き出した。それをメモして、明日きっちり構成案にまとめよう。

 

 打ち合わせをしてから録画した映画を観る予定だったが、打ち合わせが長くなり、アタマを使って疲れてしまったので、映画は今度。

 20時ごろに相方帰り、くーたんにご飯を出し、早々と寝てしまおうかと思ったが、あれこれやってニュースを観たりしていると、あっという間に23時。風呂に入り、汗が引くまでニュースを観ていると寝てしまった。いかんいかん風邪を引くパターンだった。

 早々にベッドに入って0時3分、就寝。

 

今朝の体重:85.20キロ

本日の摂取カロリー:1946kcal

本日の消費カロリー:69kcal/1831歩+自転車

2024年2月29日 (木曜日)

2月28日/後半の構成を考えて、旧テニス仲間と「新年会」

 7時13分起床。

 快晴。

 目の調子回復。足腰腕の調子ヨシ。体調ヨシ。Mac miniの調子もヨシ。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは牛乳、ダブルソフトのトースト、ゆで卵、コーヒー。

 昨日は午後から異常に目が霞んで、スーパーでの買い物にも値札がキチンと見えなくて日常生活に支障が出るくらいだったが、目の疲れとか体調不良というよりも、あれは花粉症のせいらしい。まあ、花粉症も体調不良ではあるけれど。夕方から異常な眠気にも襲われるが、これも花粉症らしい。今日も注意しなければ。

 

 仕事開始。「内閣裏官房6」の後半の構成を考える。すでにある章割りはラフだし第2章で早くも変わってきたので。

 なかなかアイディアが出て来ないが、Macの前で唸っていると、不思議と湧いてくる。

 お昼までに出来たものを相方に送る。

 

 お昼は、スパゲティ・ナポリタンを作る。ベーコンにニンニクに、玉ねぎにピーマン、そしてかさ増し用にキャベツも大量に入れる。美味い。写真も撮ったが見映えは悪い。

 

 仕事再開。

 今夜は以前通っていたルネサンス曳舟のテニススクール水曜18時30分からのクラスの新年会。このメンバーとはもう1年以上会っていない。椎間板ヘルニアを患って以来、スクールは辞めたしスクールの外のコートを借りてのテニスも欠席しているし、飲み会にも欠席していた。あんまり行かないと忘れられてしまいそうだし、幹事のK氏にも会っていろいろお話を伺いたいし。おれと同時に曳舟のスクールに入ったM氏が欠席なのが残念だが。

 それまで仕事。なんとか構成をまとめてしまいたい。

 いろいろアイディアが湧くが、選択枝が増えてきた。相方との打ち合わせが必要だ。その叩き台を作る。

 夕方に、その「叩き台」は出来たので、相方に送る。

 

 支度して、外出。遅刻したくないので、少し早めに出た。

 今夜のお店「鳥増」は、東武曳舟と東向島のちょうど中間にある。東向島の駅前が面白そうだったので少し歩こう。

 喫煙所で一服しても、予定より早いが、浅草行きに乗車。

 20時過ぎには東向島に到着。予定より30分も早い。

 Googleマップが方向違いを指示したので駅前をかなりウロウロ。まあ時間が早いからいいのだが。やっとお店の正確な場所と現在地が判って、その近所をウロウロする。近くにある墨田区すみだ生涯学習センターを外から見たりするが、なかなか時間は進まない。けっこう寒いから店に入ってしまえばいいようなものだが、いつも会うメンバーの会ならそうするが、初めて会う人が多い会なので、なんだか宜しくない気がして、店の前で待っていると……幹事のK氏を先頭に、本日のメンバーがやって来た。顔見知りはもう一人のK氏のみ。(お店の写真は「食べログ」から)

Original_20240229085901

 「鳥増」さんは今回が初めて。メニューは予習してきた。焼き鳥をはじめとしていろいろある。おれの〆は「おにぎり」だな。居酒屋のおにぎりは握りたててで、美味いのだ。

 中生で乾杯して、初めて会う方々にご挨拶。焼き鳥各種がどんどんやってきた。ネギマ・トリカワ・つくね・手羽などなど、どれも美味い。

 おれはK氏と話し込む。K氏は一級建築士で設計の仕事をしながら大学院に通って研究も続けている。今回書く論文は「能登の復興」をテーマにして、近々、能登に現地調査に行くと。復興の方針とコスト、過疎地の今後について考察するとのことで、とても興味深いテーマだ。イメージだけで論じるよりも具体的なデータを前に論じるべき問題だろうし。

 その後は、地元の話題あれこれ。みなさんこの界隈にお住まいなので、あそこが安い・美味いという話に。この界隈は住みやすそうだもんなあ。

 20時40分くらいに始まって、途中でずっとお世話になったSコーチも加わって、お店が閉まる22時30分まで。〆におにぎりを頼んだら、2個分はあるジャンボお握りが来た。もちろん、美味い。

 テニスもまたやりたいけど……腰が不安。ここ数日、左足にごく微妙な痺れを感じる。これが続くとまた再発しそうで、怖い。椎間板ヘルニアは本当に痛くて歩けなくなるのだ。それと、会費がねえ。

 

 23時1分東向島発北千住行きに乗ったら、途中で止まってしまった。北千住駅で非常停止信号が出たと。しばらく停車してやっと動き出した。

 北千住に着いたら、プラットフォームに担架に乗せられた男が剥き出しで横たわっていた。どうも酔っぱらいが線路に転落したらしい。怪我とか事故とか急病なら毛布を被せられて丁重に扱われると思うが、担架を挟んで駅員が困った様子で話していた。

 

 23時30分頃に帰宅。

 くーたんにご飯を出し、眠いし汗もかいていないので、お風呂は省略して、0時37分、就寝。

 

今朝の体重:85.40キロ

本日の摂取カロリー:2209kcal

本日の消費カロリー:195kcal/4699歩+自転車

2024年2月27日 (火曜日)

2月26日/強風の1日目も霞み

 7時29分起床。

 晴れだが強風。

 目の調子ヨシ。足腰腕の調子ヨシ。体調ヨシ。Mac miniの調子もヨシ。

 朝のモロモロを済ます間にトレーナーやタオルを洗濯して干す。

 アサメシは牛乳、ダブルソフトのトースト、ゆで卵、コーヒー。

 

 仕事開始。

 今日はまず、日芸校友会報に書く「B級グルメエッセイ」。今月末が〆切で400字なので、仕事前のスターターとして書いてしまう。これと、リライト原稿があるのだが、校友会からなにも連絡が来ないので、「どうなってますか」と照会メールを出しておく。

 で、本当の仕事開始。「内閣裏官房6」のアタマからの直し。「第1章」の続きをやる。相方の加筆が既に書いた部分とWっているので、ニュアンスを損なわないよう、注意深く整理していく。

 午前中で終わると思ったら、終わらず。

 

 大事な事を思い出した。睡眠時無呼吸症のための機械「C-PAP」を使っているが、顔に装着するマスクのゴムバンドを通す部分が折れてしまったので、医療機器の会社に電話してマスク部分を送って貰う連絡。先週の木曜の夜に折れて、連休に入ってしまったのだ。

 校友会報の件、学部の内部調整が出来ていないので、との連絡がきた。まあリライトだからすぐ出来るだろうけど……。

 

 昼は外出するが、風が強い。太平洋上に台風並みの低気圧があるせい。しかし風はさほど冷たくない。

 とらぬタヌキの皮算用でそろそろ入ると思っていた還付金の入金がまだないので、明日の家賃引き落としに備えて資金繰り。と言っても2万円足りないのだが。

 北千住駅で、3月に行く「平日きゅんパス」を発券。券売機からやたら出てくるのでビックリしたが、行きの新幹線と帰りの新幹線(仙台で乗り換え)ときゅんパスと注意書きが2名分。

 そのまま北千住東口に出る。

 万世のパーコー麺は1時間の行列が出来ているらしい。とても食べたいが、1時間も並んでまでして食べたくはない。トイレも近いし。なので、それに近い排骨麵が食べられる、北千住東口の担々麺専門店に行ったら……月曜は定休。まあここで排骨麵を食べたら高いからな。

 ではと「武蔵家東口店」に行ったら……ここもお休み。あれ?月曜定休だったっけ?

 松屋で期間限定の「シャリアピンソースのハンバーグ定食」をクーポン70円引きを使って食べる。味はまあまあ。レギュラーのハンバーグたまご定食のほうが美味いかも。

Img_8480

 買い物はせず、喫煙所で一服して、帰宅。

 

 仕事を再開しようとするが、くーたんがせがむので膝に載せてしばらくナデナデ。録画した「早起きせっかくグルメ」を観ていると、くーたんが去ったので、仕事再開。

 夜までやって、なんとか「第1章」の直しを終えたが……「第1章」がとても長くなってしまった。かなり書いたつもりだった「第2章」が凄く短く感じるので、第1章の最終ブロックを第2章のアタマに移動させてみる。

 

 夕食は、Facebookでレシピを教わった「豚バラ肉と小松菜のニンニク炒め」を作ろうとしたが、胡椒を買い忘れた。もう1週間ほど胡椒を切らしたまま。仕方がないので、キッコーマンの「ふんわり卵の豚バラガーリック」を使って、作る。卵3つ使用で、2~3人分あるが、副菜がないので全部食べてしまう。なかなか美味い。ご飯小とキュウリの漬け物で。

 ニュースを観たりして少し休憩して、仕事再開。

 

 明日、旧中川に河津桜を観に行こうと相方と相談していたが、明日も風がキツそうなので、順延。この風で散ってしまうかもしれないけど……ソメイヨシノより河津桜の方が強くて保つらしいが。

 夕方から、目がショボついてきた。昼間、根を詰めたせいか?

 それもあるし、明日の花見は中止になったので、明日も仕事をする事にして、「第2章」の完成は明日にして、本日の仕事は終了。目が霞むと仕事のパワーは文字通り目に見えて減衰してしまう。目がスッキリしないとアタマもすっきりしない。だから、目は大切にしなければ。

 

 老人性躁鬱なのか、昨日は物凄く落ち込んで、「お先真っ暗」と世を儚みそうな気分になって、あれこれ考えると寝付けなかったりしたのだが、状況はまったく変わっていないのに今夜は急に気分がラクになって、楽しい気分。昔、深夜にテレビで流れていた「愉快なロンドン楽しいロンドン」のキャバレーのCMみたいな気分。メシをたらふく食べて満腹になったからか?おれは単純だから、たぶんそうなのだろうな。

 きっちり寝たはずなのに、夕方になると睡魔に襲われる。春が近いからか?

 今日は花粉症が大変らしいが、有り難いことに、おれは医者に処方された抗アレルギー薬を飲めば大丈夫。いや、この眠気って、花粉症?

 風呂に入り、23時46分、就寝。

 が、ちょっと気になることがあって寝床でiPhoneを使っていろいろ検索して、0時過ぎに寝るが、くーたんがごそごそしている。これはトイレを使ったので、起きて、トイレをきれいにして。0時30分、寝直して朝まで。

 

今朝の体重:85.65キロ

本日の摂取カロリー:2346kcal

本日の消費カロリー:103kcal/2603歩+自転車

2024年2月26日 (月曜日)

2月25日/雨の日曜はダラダラ仕事

 7時59分起床。

 曇り~雨。

 目の調子ヨシ。足腰腕の調子ヨシ。体調ヨシ。Mac miniの調子ヨシ。

 朝のモロモロを済ませていると、雨が降ってきた。今日は1日雨らしい。

 くーたんを膝に載せて撫でてから、アサメシ。牛乳、ダブルソフトのトースト、ゆで卵、コーヒー。

 

 仕事を開始するが、午前中はダラダラしてしまう。おれのジンクスとしては朝9時に仕事を開始するとその日は快調に進むが、11時になってもスイッチが入っていないと、その日はダメ。とはいえ、午後になってスイッチが入るときもあるが。

 今日は、午前中ダラダラしてしまった。今日中にプロローグと第1章の修正するのは楽勝だとタカを括ってしまった。

 プロローグは修正完了。

 

 お昼は、イオンのプライベートブランドのカップ焼きそば。ほとんど麵でキャベツや肉が入っていない。きっちりメーカー品を買うべきだった。これだけでは足りなくて、ご飯にのりたま、わさび漬け、キュウリの糠漬けも。

 

 仕事再開。「第1章」の修正に入るが……相方のチェックが入っているポイントは第2章に書いたはずのもの。何度読み返してもそうなのだが、おれの頭がボンヤリしていて見つけられないのかもしれない。何度も読み返す。他の箇所は前作や前々作を読み返してキャラの個性や設定のツジツマを確認。

 

 くーたんにせがまれて、午後の休憩。膝の上に乗せて、録画した「人生最高レストラン」を見る。谷原章介は大家族なんだねえ。今どき珍しい。だとするとレギュラー番組でMCをやって生活の安定を図るよなあ。

 「梶原善のビルぶら」も観る。大阪の「船場センタービル」。阪神高速の下にある1キロにも及ぶビル。この形式のビルは、首都高銀座にもあるなあ。

 

 熟慮のすえ、28日水曜日の「かなり遅い新年会」に参加表明をする。これは以前通っていたテニススクールの仲間の飲み会。この繋がりは大切にしたいと思っているのだが……時々開催されるテニスコートを借りてのテニスも、腰が怖くて休みっぱなし。あんまり欠席し続けていると忘れられてしまう……それと今はモーレツに人恋しいので……だれかとワイワイやりたい気分なので。

 近場での河津桜の花見は火曜日ではどうでしょう?と相方に提案。

 

 仕事再開。どうもアタマがボンヤリしてきて、「第1章」の修正、進まず。

 快楽亭の日記を読むと、同期入門のD師の会にゲストで呼ばれたがD師の老化に驚いた、とある。快楽亭は心臓に爆弾を抱えているとはいえ、ピンピンしてアタマも冴えていて全国を飛び回っている。凄いなあ。

 

 また休憩して、「笑点」の大喜利を観ていたら、寝てしまった。で、18時からの「光る君へ」の冒頭数秒を見逃してしまった。

 で、「光る君へ」、今回も面白いなあ。この大河にハマったぞ。あの「殺人鬼」道兼が妙にまひろの父に接近してきて自宅にやってきてしまうし、義兄弟の契りを結んだかのような直秀が道長(というか道長の父・兼家)の屋敷に盗賊の頭として盗みに入って捕まってしまった……。

 実に面白いけどなあ。かなり批判する人もいるのが意外。特にコラムニスト桧山珠美氏の批判にはまったく同意できない。

 前作が不評だったから女性スタッフが中心になって女性が主人公の大河にしたって。この企画がスタートしたのは前作の放送開始はるか前だぞ。

 オンナコドモ向きシーンが多い、と。それは最近の傾向で、イケメンの肉体美を見せて過去も話題になっている。だからナニ?

 毒殺や呪詛などは、平安時代に行われたこと。お笑い芸人の起用にも批判的。しかしみなさん役に見事にハマっているけどね。この人はドラマを観る感性が足りないんじゃないのか?

 猫に話題が集中とか、これで1年保つのかとか……「大河に批判的な原稿を書いてくれ」という注文があったのかもしれないけど、批判に全然説得力がないんだよね。ま、どんな名作にも批判は書かれるんだけど。批判するのは自由だけど、問題はその中身だよね。

 

 夕食は、昨日スーパーで買った「豚バラと白菜のミルフィーユ鍋セット」。ポン酢と柚胡椒で食べる。美味いが量が少ないのでカップ麵も食べようかと思ったが、我慢。しかし我慢できず、インスタントのコーンポタージュを飲む。

 「ダーウィンが来た」を観て、「光る君へ」の冒頭を観て、仕事に戻る。

 

 う~ん、やっぱりチェック箇所が見つけられないので、今夜はこれにて終業。きっちり寝たはずなのに、モーレツに眠い。

 

 ゴミ出しをして、今夜はお風呂を省略して、23時21分、就寝。

 

今朝の体重:85.65キロ

本日の摂取カロリー:1695kcal

本日の消費カロリー:0

2024年2月25日 (日曜日)

2月24日/木場公園に河津桜を観に行く

 7時13分起床。

 快晴。

 洗っておいた洗濯物を干す。

 目の調子ヨシ。足腰腕の調子ヨシ。体調ヨシ。Mac miniの調子ヨシ。

 朝のモロモロを済ませるが、例によってくーたんにせがまれて膝の上に乗せてナデナデ。くーたんが満足してどこかに行くまで。

 アサメシは牛乳、ダブルソフトのトースト、ゆで卵、コーヒー。

 

 仕事開始。「内閣裏官房6」の第2章。思いついた展開をト書き的に書き込み、昨日まで書いた分を読み返して矛盾がないか、Wってないか確認。

 お昼前に相方から「プロローグ&第1章」のチェックファイルが届いた。一安心。これをチェックして改稿して第2章に反映させれば、第2章も一挙に書き上がる(はず)。

 

 本日は雨に挟まれた晴天。今日を逃がすとまた雨。木場公園に河津桜を観に行き、親水公園を歩いて、南砂にあるハワイアン・レストランで夕食というコース。

 

 12時を過ぎて洗濯物は乾いたので取り込み、支度をして外出。

 京成関屋と東武牛田の間にある「立ち食い雑賀」で「お母さん定食」(ネーミング変わったかも)を食べる。大きなトリカラ・コロッケ・ソーセージ・厚焼き玉子・焼売にご飯と味噌汁。550円。お腹いっぱい。

Img_8443

 喫煙所で一服して駅で相方と待ち合わせて、「とうきょうスカイツリー駅」へ。駅の改良工事中で上りプラットフォームからの出口はえらく遠い。

 しかしジャストタイミングで乗りたいバス「新橋行き」が停留所に停まっていたので急いで乗る。

 バスは言問橋付近でぐるっと回って南下。木場駅前で下車。河津桜並木は木場公園の東側、大横川沿いにある。

Sakuramap
Img_8444

 駅前の通りを歩いて大横川へ。

 木を保護するためか、住民に配慮してか、河津桜並木に入れないところがあるのが残念だが、きれいに咲いている。

Img_8453

 みなさん穏やかに、河津桜を愛でている。とてもいい感じ。

 桜並木が終わって、木場公園に入って園内の河津桜や、植物園を観たり。

Img_8470
Img_8472

 ふと、以前に行った「バラ園」みたいなところを思い出した。あまり有名ではないところで、ひっそりとあった。中には石造りのアーチとかがあって……カフェテリアは高かったので入らなかったという断片的な記憶があるのだが、そこがどこなのか思い出せない。東武線で北の方にいった、有名なスポットの近く、という曖昧なことしか思い出せないので、逆に凄く気になる。ウチに帰って写真のファイルを探せば判るはずだが……。

 記憶を掘り起こしながら、仙台堀川親水公園と並行していてまだ歩いていない「横十間川親水公園」へ。桜もないので閑散としているが、動物の置物が転々とあったり、昔あった橋の遺構とかもあって、なんだかいい感じ。

Img_8474

 やがて川は左に曲がって「仙台堀川親水公園」と交差する。そこに「野鳥の島」があって、アオサギが悠々と飛んでいる。デカい。これを見ると、鳥は恐竜の子孫である事を納得する。

Img_8476

 ここで方向を間違って北上しかけたが、相方が「ここは歩いたことがない」というのでマップを確認して間違いに気づき、後戻りして仙台堀川親水公園に戻って、南砂方向に歩く。

 もう夕方で、ここは生活道路。ジョギングする人も多い。

 しばし歩いて地上に出て、「ラ・オハナ」へ。

 幸いすぐに順番が来てテーブルへ。メニューの予習をしてあったので、ロコモコのプレートかチーズバーガーにしようと思ったが、相方がチーズバーガーにしたので同じに。食後のデザートにパンケーキ。

 チーズバーガーは肉厚で、美味い!美味しいねえ。

Img_8478

 パンケーキもなかなか美味い。エッグスン・シングスとの違いは、ホイップバターの有無だよなあ。しかし、デザートとしては実に美味い。

Img_8479

 iPhoneで何やら検索していた相方が、「行ったはずのバラ園みたいなところ」を特定した。2017年11月のおれの日記を発掘したのだ。

 それは、館林の茂林寺近くにある「東武トレジャーガーデン」だった!東武館林で降りてしばし歩いて大きなうどん屋に入ってうどんを食べたが、そこのオヤジがえんえんと何かを説明していた記憶があって、来店記念に繭玉を貰った(これは捜せばまだあるはず)。そこから歩いて、「野鳥の森」を目指したら、「東武トレジャーガーデン」に行き着いたのだった。断片的な記憶は正しかった。で、ここはコロナ禍で休園したまま閉園。温泉施設になるらしいと言われたまま現在に至る、と。もともとは東武が経営する「分福ヘルスセンター」だったらしい。記憶が検証できて、スッキリ。

 

 久々の「ちょっぴりゼイタク」を味わって、18時過ぎに店を出て、近くのバス停から錦糸町行きのバスに乗って、亀戸駅前で降りて、亀戸線~東武線。

 なかなか良いウォーキングだったが……やっぱり伊豆の河津の本家本元の圧倒的な河津桜には敵わないねえ。なんせ河津には8000本もの河津桜がずらっと並んでいるので、本当に圧巻。かなり前に東伊豆ドライブをして、まったく予備知識ナシに河津桜に遭遇して、息をのんだ。あの凄さはやっぱり河津に行かないとダメなんだなあ。当然だけど。

 今日の木場公園の河津桜は100本らしい。江戸川沿いにも河津桜並木があるそうなので、来週、天候が回復したらまた行こうということになる。

 

 明日明後日は雨だというので、スーパーで買い物をして、駅前の喫煙所で一服して、21時前に帰宅。

 

 くーたんにご飯を出して、留守番のお礼を言い、膝に乗ってきたのでしばしナデナデ。

 今夜は卓球世界大会の特番で「アド街ック天国」の開始が大幅に遅れたので見ず、「情報7デイズ」を見ると、三谷さんは発熱でお休み。

 Macに保存してある昔の写真を観てみる。「東武トレジャーガーデン」で撮った写真はほとんどないし、その後行った木道の写真もほとんどないのでガッカリ。

で、もう一つ、記憶の断片がある。

「温泉場の近くで、川に源泉があってお湯を取るパイプ付近から湯気が出ている。硫黄の香り。河原も硫黄で白い。近くにドライブイン兼バスターミナルがあってそこで食事をした。内陸の大きな観光地の近く」

 その場所を特定すべく、昔の写真を探したのだが……見つからない。もしかしてそれは現実ではなく夢だったのか?しかし、夢で見た事と現実の記憶はハッキリと違っていて、夢をここまで鮮明に覚えていることはない。しかし、証拠写真は見つからない。

 だが……おれと相方の以前の写真が出て来て、「おお、昔は若かったなあ」と思い、次の瞬間、ショックに襲われた。老けてるのだ。当たり前の事だけど。いや~老いの現実を突きつけられた感じ。

 

 お風呂にお湯を入れていたら、そのまま寝てしまって、お湯がざんざん溢れていた。源泉掛け流し状態。あわてて止めて、入浴。う~、ひさびさに歩いたなあ。

 汗が引くまで何かを見て、0時30分、就寝。

 明日は仕事三昧だ!

 

今朝の体重:85.55キロ

本日の摂取カロリー:2687kcal

本日の消費カロリー:543kcal/12904歩+自転車

2024年2月24日 (土曜日)

2月23日/投資を促す嫌な世の中

 7時33分起床。

 雨。

 目の調子ヨシ。足腰腕の調子ヨシ。体調ヨシ。Mac miniの調子ヨシ。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは牛乳、ダブルソフトのトースト、ゆで卵、コーヒー。

 

 仕事開始。「内閣裏官房6」の第2章。あとちょっとで上がるが、足踏み。これまで書いたところで穴がないか、遡って確認したり。未確定なことが多くて、先に進めない感じ。これは第1章から固めていかねばならないのだが……。

 書けるところを書く。

 

 昼は、全品 50%引きという宣伝メールに誘われて、ドミノピザのドミノデラックスSサイズを注文。時間通りに到着。美味い。

 

 仕事に戻るが……。

 

 旧ツイッターに『今日の日経平均を「自分には関係ない」と思いながら文句ばかり垂れ流すマインドじゃ、ずっとそういう生活から抜け出せないね』という書き込みに、腹が立った。この書き込みに賛同する連中にも。

 おれの考えは、まったく違う。というか、考え方の根本から違ってるので、反論してもたぶんどこまでも話は噛み合わないだろう。

 おれは、基本的に元本割れする可能性があるものはバクチと同じだと思っている。全財産を競馬に注ぎ込んで、とかパチンコに注ぎ込んで、見事にスッてしまった例をいろいろ知っている。株だって、失敗して大損した例も知っている。投資ブームに乗って余裕のあるカネだけではなく生活費はもちろん借金までして投資して大恐慌にあって無一文になって……という、あの世界的大悲劇は今はないと言えるのか?

 そうならないためにも勉強しなければならない。競馬だっていろいろ研究して馬券を買うんだし。投資だって同じだ。かなり勉強しなければならないはずだ。しかし、本気でやり始めると、本業をやってる場合じゃなくなるんじゃないか?これって本末転倒じゃないのか?しかし昨今は、NISAとか新NISAとか、いろんな投資を誘う甘い言葉に溢れている。しかしこれ、「福祉予算を削って年金も何も出さねえから自分のことは自分で面倒みろ。自分のカネは投資で増やせ!」という、政府の勝手な言い分だぞ。

 まあ競輪競馬にパチンコ麻雀は負ければパーだが、株は持っていればいつか上がる局面もある、とは言え。

 子供の頃からずっと「良い子は貯金しましょう」と教えられたのに「貯金するな、カネを使え」と言われ、今は「投資しないヤツはバカだ。文句言うな」ってのは、違うと思うんだがなあ。

 まあ冷静に考えると、「何もしないくせに文句ばっかり言ってんじゃねえよ」ということであれば、まあ、許そうかと。座して死を待つのは、たしかに愚かしい。しかし、本業を真面目にやってるだけでは生活が苦しいってのは、世の中間違ってるとしか思えない。投資をしからずんば人にあらずってか?

 正直に言えば、投資したくても先立つものがないのよ。そういうカネに余裕がないヤツは投資には手を出してはいけないと思っている。だから、それ故、投資をしないヤツは死ね、的なことを言うヤツには腹が立つのだ。

 ……という事をFacebookに書いたら、賛同の書き込みを貰えたので、心は平安になった。

 先のことを考えたら不安ばかりだからねえ。

 

 くーたんがせがむので、膝に毛布を敷くと飛んできて寝そべるので、撫でながら録画した「早起きせっかくグルメ」「梶原善のビルぶら」を観る。「ビルぶら」は洋光台の後編。団地ってなんか批判の対象になったり、ずっと住み続けている層が高齢化して、とマイナスなことばかり言われるが、団地っていいんじゃない?団地を再評価すべきだと思うなあ。多摩ニュータウンだってそうだし、足立区にもたくさんある団地も。花畑の団地なんか、とてもきれいに整備されていて、住みやすそうだし。

 

 仕事に戻る。

 第2章に強烈なスパイスを投入できるアイディアを思いついた。これでいける!

 しかし問題は、ここに持っていく隙間を詰めなければ。

 

 夜は、キャベツ 1/4を投入した「豚バラキャベツのガリバタ醤油炒め」を作る。賞味期限が切れた「豚バラ卵炒めの素」もあるのだが、これでは野菜を摂れない。

 キャベツはじっくり炒めた方が甘みも出るし香ばしくなる。

 

 食後、仕事に戻るが、終盤の構成を立てて、終了。

 

 クドカンのドラマ「不適切にもほどがある」を最初から観ていないことを後悔している。有料でもいいから、きっちり初回から観るべきだなあ。

 風呂に入り、「おっさんずラブ・リターンズ」を途中から観るが、このドラマは全然観ていなかったので話がよく判らない。部長と呼ばれる吉田鋼太郎は家政夫だし。あらすじを読んで判ったけど。

 0時11分、就寝。

 

今朝の体重:86.10キロ

本日の摂取カロリー:1960kcal

本日の消費カロリー:0

2024年2月23日 (金曜日)

2月22日/なんかいいことねえかなあ

 7時18分起床。

 雨。

 目の調子ヨシ。足腰腕の調子ヨシ。体調ヨシ。Mac miniの調子ヨシ。

 体調はいいが、気分は晴れないので、一句。

 

晴れたとて 気持ちは晴れぬ 春の雨

 

 これじゃ夏井先生に叱られそうだな。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは牛乳、ダブルソフトのトースト、ハム&マヨネーズ、ゆで卵、コーヒー。

 

 仕事開始。「内閣裏官房6」の第2章、昨日の続き。大詰めまで来ているが、第1章の変更を反映させないと終われない。中途半端なままのブロックも残っているし、最終ブロックもどうしようか迷ったまま。

 

 昼は外に出て、松屋で牛丼の大盛りを食べ、スーパーで買い物をして、ペット用品店でくーたんのサプリを買い、喫煙所で一服して帰宅。

 

 仕事再開。第2章の最終ブロック、どうまとめるか考える。

 

 「安倍派幹部の離党論が浮上した際には、麻生さんと茂木さんを怒鳴りつけた。普段は車椅子で移動している森さんが、怒りのあまり自分の足で立ち上がり、歩いて麻生事務所に乗り込んだそうです」(←リンク)って、まるで「博士の異常な愛情」のラストのストレンジラブ博士じゃん!「総統!私は歩けます!」

Images_20240223090301

 ホント、森ってどうしようもねえな。老い先短いとかナントカ言ってたくせに元気じゃん。なのに地元が大地震で大変なのになーんにもしていない。なにこの男。

 これは余談だが、「ヤフー質問箱」に、この映画の意味が判らない、ストレンジラブ博士ってどうして突然右手を挙げたり最後に立ち上がったりするのか意味が判らないという、お前は無知蒙昧以上の白痴か!と呆れ果てる質問(もしかして、ネタか?)がいくつかあった。ま、旧Twitterもバカを燻り出すツールなんだなあと思うけど。

 「プレバト」を観る。俳句コーナーでレーザーラモンRGが歌詞をパクって「破門」。武田鉄矢や梅沢冨美雄の句は絶賛。

 夕食は、買ってきたお総菜の酢豚と蒸し鶏の中華クラゲ(棒々鶏的な)にご飯小。

 食いながら、NHK「あしたが変わるトリセツショー スッキリ!便秘のトリセツ」を観る。おれは1日おきにしか出ないパターンが定着してしまったので、しっかり見る。キウイがいいのか……そして、「弱まっている便意信号を回復させる」方法も。これで治れば、高いサプリなんか不要になるよねえ。

 おれはアンケートに答えてポイントを貰うのが趣味(これがけっこう貯まるのだ)だが、時々、延々と設問が続いて嫌になるものがある。今夜はそれに当たってしまって、同じような設問にえんえんと答える羽目になった。こういうの、設問を考えるヤツって、何を考えてるんだろうと首を捻る。

 そうこうしていると「報道ステーション」が始まって、30数年ぶりに株価が最高値を更新!と大騒ぎ。まるで日本経済が復活したかのような騒ぎで、それもこれもすべてアベノミクスの成果らしい。アホか。テレ朝はここまで落ちたか。ええのんか、それで。ず~~~っとデフレ脱却できなかったくせに。紙幣を刷り増すという禁じ手を使って株価を上げて円安に誘導して、見た目の景気は上げたけど、日本経済の実態は弱体化する一方だったじゃないか!投資家は株が上がって恩恵を預かったんだろうけど。他の国はバブル期の何倍もの株価になってるんだぞ。それにバブル期みたいに世の中、景気よくないし。

 ほんと、クソ。まあテレ朝の社長(だけではない)が総理大臣と定期的に会食して尻尾を振ってるのはみんな知ってることだけど。

 それよりもおれが心配なのは、漫才の「プラスマイナス」の岩橋がなんだか暴走して吉本と決裂してコンビを解散して吉本も辞めると。何があってどうしてこういう事になったのか全然判らない。岩橋の一方的な暴走なのか、岩橋の今までの怒りが爆発したのか。昔風のボケを繰り出す、今風のスマートさがない芸風が好きなんだけどなあ。なんとかうまく展開してほしい。

 日テレが4月ドラマを中止したと。小学館の雑誌で連載中のコミックが原作であると。担当プロデューサーは「セクシー田中さん」のときと同じ人物であると。中止は仕方がないだろう。日テレは今回の件に関して「検証します」と言ったきり、何も発表していないんだから。原作者が亡くなったと言うことを、日テレと小学館は、もっときちんと考えなきゃいけないだろ!コメントを出すだけじゃ全然足りない。

 

 風呂に入り、録画した「ドランク塚地のふらっと立ち食いそば」と「梶原善のビルぶら」を観る。「立ち食いそば」のほうは去年の9月に放送した板橋のお店だったので、消去。「ビルぶら」は洋光台駅前のお店が集まった二階建てのビル。ここはいいねえ、なんか、凄く味があるなあ。このビルに思い出のある人はたくさんいるだろうなあ。洋光台には欠かせない存在だもんねえ。

 なんだかんだで1時3分、就寝。

 明日は雪か?

 

今朝の体重:86.60キロ

本日の摂取カロリー:1908kcal

本日の消費カロリー:76kcal/1948歩+自転車

より以前の記事一覧

安達瑶の本

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト